秋の英検・漢検

2019年10月26日

塾長の森山です。

野球の日本シリーズも終わってしまい、MLBがワールドシリーズ、NFLはレギュラーシーズンの約半分が終わり、NBAがいよいよ開幕と、スポーツの秋ということで自宅ではいろいろなスポーツのテレビ観戦を楽しんでいます。

そんな中、今年の秋で一番楽しんだといえるのは何といってもラグビーのW杯でしょう。日本戦を見て大興奮していましたし、外国同士の試合でもとても楽しませてもらいました。そのラグビーのW杯の決勝トーナメントもいよいよ大詰めです。残すところ4試合、どんな試合・ドラマが待ち受けているか楽しみです。

私は今回のW杯の試合や世間の盛り上がりを見ていると、将来ラグビー選手を目指す子どもたちが増えたりするだろうと思いました。きっかけになるには十分なインパクトのある大会であったと思います。

 

 

今日は第2回漢検が行われました。受検者の皆さんはお疲れさまでした。

とくに中学生の受検者は学芸発表会の当日ということもあり、学芸発表会の準備に漢検の勉強にと忙しかったと思いますが、頑張りましたね。

また、英検3級・準2級の一次試験合格者の皆さんはもうすぐ2次試験です。面接対策もしっかりとやりますので、自信を持って2次試験に臨んでほしいと思います。

 

大分肌寒くなってきましたが体調に気を付けつつ、勉強に、読書に、スポーツに、芸術に、それぞれ頑張って、充実した秋を送ってください!