夏期講習会に向けて

2021年7月17日

みなさんこんにちは、北習志野校の森です。

梅雨も明け暑い日が続きますね。水分補給を欠かさず熱中症などにはお気を付けください。

 

さて、もうこの時期と言えば皆さんお分かりですね!

そう!夏期講習会がもう来週のこととなりました!!

夏期講習会では通常授業の先取り授業とは異なり、まず今までの内容の復習をしていきます。

今まで習ってきた分野の苦手なところを一つでも無くしていくこと。それがとても大事になります。

できると思っていたけど実はできていなかったなんてところも見つかるかもしれませんね。

それを見つけ、克服していく充実した夏期講習会になるようにしていきましょう!

animal_chara_fukurou_hakase

また、中学生のみんなは夏期講習会が終わった次の週には期末テストが始まっていきますね。

提出物のワークやテスト勉強も忘れてはいけません。

講習会でもしっかり授業はしていきますが、ワークの分からないところなどがあったら遠慮なく質問に来てください!

一緒に頑張っていきましょう!(๑•̀ㅂ•́)و✧

小学生の漢検数検対応トレーニング

2021年7月9日

みなさんこんにちは、塾長の上田です。今日は小学生のお話を。

小学生は授業の前に、漢検と数検に対応した進級式のトレーニングを行っています。個別に進めて行くものなので、計算が苦手な子も自分のペースで進めて行くことができます。

1枚合格したらシールを貼ってあげて、一定数貯まったら景品をあげるシステムなのですが、とある生徒が怒涛の勢いで進めています。先週景品をあげたばかりと思っていたら、既にシールが貯まっており、また景品をあげていたり。おかげさまで、景品がどんどん少なくなっております。景品目的では無いと思いますが、純粋に偉いですよね。

また(魅力的な)景品の買出しに行かなきゃなと思っている今日この頃でした。

テストの結果が良かった時こそ反省しよう!

2021年6月30日

北習志野校の安田です。急に大雨が降ったり、この時期にしては涼しい気温がが続く今日このごろですが、皆さん!定期テストの結果はいかがでしたか??

今回、特に3年生の成績向上が顕著でした。結果を報告してくれた生徒の中で、35%もの人が合計得点400点以上を達成!受験生一発目のテストで幸先のいい結果が出ましたね。

今回、成績が上がった皆さん、よい結果がでた時こそ、しっかりと反省しましょう!

反省は悪い時にするものではありません。逆に、良かった時こそするべきなんです。なぜ今回良かったのか?原因を詳し~く追求してみてください。反省するってとってもいい気分なんですね。そして、次のテストに向けて、さらに飛躍しましょう!

banzai_school

理社勉強会

2021年6月17日

皆さんこんにちは!北習志野校の森です。

梅雨で空気がじめじめした季節になってきている今日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

体調には十分に気を付けてくださいね。

school_test_seifuku_girl

中学生の定期テスト対策も終わりあとはテストを迎えるだけになりましたね。

もうすでにテストが終わっている学校のみんな!お疲れ様でした。

今日からテストだぜ!という学校のみんな!全力を尽くして頑張ろう!

 

さて今週末ですが小学5年生・6年生に向けて定期的に行っている理社勉強会があります。

通常の授業では算数国語英語を行っています。

ですが理科と社会をほっといてはいけない!

中学に入っていきなりテストに向けて勉強といっても実感がわきにくいですし、

今のうちから少しづつ少しづつ進めていくことが大事です。

もちろん学校でも理科と社会の授業は行っていますが、まとまりすぎていて中学校に入った時に急激にやる内容が増えて苦労することになります。

それを見越して教科書+αで授業を行っています。

是非参加してください!

定期テスト対策中

2021年6月9日

みなさん、こんにちは。塾長の上田です。

只今、定期テスト対策中です!

 

6月9日(水)時点…

 

DSC_0439

定期テスト対策も佳境に入り、残り1週間ほどとなりました。各自、勉強ははかどっているでしょうか。

どうしてもお家で集中できない生徒は、15日(火)県民の日にフリー教室を実施しますので、積極的に活用しましょう!

定期テストの勉強法

2021年5月27日

こんにちは!

ゴム手袋を一日中していたら、暑さと湿気で肌が蒸れてしまった北習志野校の安田です(涙)。

みなさん、前期中間テストの対策は順調に進んでいますか?特に1年生のみなさん、何をどうやればいいのか・・・なんて人いないでしょうか??

ワークをしっかりやりましょう!理由は2つ。

①ワークの提出が成績に結びつくから。

森先生が書いているように、生徒の成績評価項目に「関心、意欲、態度」というのがあり、ワークをきちんと提出したかどうかがこの点から評価されるのです。1回解いて提出するだけでなく、複数回解くとなお良いでしょう。

②ワークは教材としてとても優れているから。

行徳校の植竹先生も書いていますが、ワークはとても優れた教材だと思います。「あ、いい問題だな~」と思うような良問がたくさんあります。生徒への理解のさせ方に工夫が凝らされていて、教科書とあわせて勉強すればそれだけで十分じゃないかと思うくらいです。

ただ、中には結構難しい問題があったりもします。もし、難しくて全部できない、なんていう生徒の皆さんは、まずA問題(基本問題)だけでも試験範囲内を全部やり終えるよう努力してはどうでしょうか?最初から順番にやって途中でつまずくくらいなら、まずはA問題だけでも試験範囲をすべてカバーする方が大切です。その次にB問題を全範囲、最後にC問題を全範囲、というふうにがんばってみましょう。

勉強の仕方にはいろいろな創意工夫があってもいいのです。そんな創意工夫もきっと評価の対象になりますよ!

PS)もちろん、学校のワークについて質問がある人はどしどし下さいね。フリー教室もやりますよ!

hirameki_man

定期テストに向けて

2021年5月13日

こんにちは!北習志野校の森です。
最近暑くなってきましたね。体調を崩さないように気をつけていきましょう。

さて、早いものでもう5月になりました。新しい学校生活にもなれてきたことと思います。
そんな中、中学生のみんなにはあることが行われます。

そう!実はもうあと1ヶ月ほどで「前期中間テスト」です。

成績に関わるとても大事なテストです。
ところで、成績とはどのような観点でついているのでしょうね。

成績は、
①関心・意欲・態度
②思考・判断・表現
③技能・知識・理解
大きくこの3点に分かれます。

①関心・意欲・態度
その名のとおりです。授業における学びの姿勢が評価されます。
提出物などもここに入りますね。

②思考・判断・表現
これは、いかに自分で考えそれを表現できるか、が評価されます。
基礎をいかに理解して応用につなげるか、ここが大事なところです。

③技能・知識・理解
ここが主に定期テストに当たるところです。
今まで理解してきたところの総まとめ、ですね。

北習志野校は来週から定期テストに向けた対策週間に入っていきます。
これらのことを考え、疑問に思ったところ、提出物の相談など
私達のところに気兼ねなく相談に来て下さい!

school_soudan_man_girl

新しい学年の学校生活には慣れましたか?

2021年4月26日

こんにちは、塾長の上田です。新緑の季節となり、外を歩いているととても気持ちが良いですね。新しい学年、新しいクラス、新しい先生には慣れましたか?何事も「新しい」は新鮮ですよね。

さて、今週後半から始まる大型連休ですが、残念なことに2年連続出かけにくい連休となってしまいました。

そこで、中学生に毎年出しているGW課題を、今年は小学生にも出さないといけないななんて思っちゃいました。各学年とも全学年の算数のまとめです。算数は、全学年の発展が本学年で出ますので、「全学年の復習」はとても大事なのですよ。

中学生には学力テスト課題(A・Bpal)もありますよ!頑張ろう!

DSC_0430

英語の学習はしゃべる練習と書く練習が大事!

2021年4月19日

こんにちは!安田です。

暑くなったり寒くなったり、大変な今日この頃。「三寒四温」、この時期に特徴的な気候です。

どうせ寒くなるんなら桜が満開の時にカチ~ンとなって満開状態が長く続いてほしかったなあと思ったりします・・・。

 

さて、何事もそうですが、知識をインプットすること(頭に入れること)と、アウトプットすること(出すこと)では、アウトプットの方が難しいです。

文章を読むことよりは作文の方が難しいし、皆さん苦手ですよね?数学の証明問題はなぜみな苦手なのでしょうか?
それは「作文」だからなんです。

英語も同じ。英文を読むこと、英語を聞くことに比べ、英作文や英語のスピーチなどのほうが格段に難しいです。

「え~?読むことだって知らない単語がいっぱい出てくるし、難しいんじゃないの?」と思う人もいるでしょうが、知らない単語が多少あっても文全体の意味くらい何となく推測できたりします。でも、そんな単語を使って文章を書くことは100%不可能です。難しさの次元が違うのです。

では、アウトプット力をつけるにはどうすればよいでしょうか?
それは①しゃべる練習②書く練習です。

 

①しゃべる練習ってどうやるの?

英語をしゃべる相手が目の前にいつもいればいいのですが、なかなかそんな人いないし、そんなチャンスもないですよね?

だったらこんな練習をしてみましょう。

・教科書の本文を最低5回以上、音読する。

・キーになる例文を十回以上声をだし、丸ごと覚える。

・単語を何十回声を出して覚える。

先生自身、高校時代の英語の先生、大学時代に中国語を教えてくれた中国人の先生、韓国語を教えてくれた韓国人の先生から同じことを言われたんです。

「大きい声出して、例文を十回以上、覚えられるまでしゃべってください!」

それぞれ国も違う三人の先生が同じことを言うということは・・・それが大事だっていうことですよね!

 

②書く練習はどんな風にやる?

書く材料ならいくらでも目の前にあります。

教科書の本文を一度丸写ししてみてください。これだけでも大きく違います。覚えたつもりになっていた単語のスペルが間違いだったり、語順がうろ覚えだったり、

いろいろ気づくことがあるはずです。

塾の宿題で、穴埋め問題があるとき、空欄の部分だけ書いていませんか?そうではなく、全文をノートに書くようにしていきましょう。

とにかく手が痛くなるくらい、書きまくってみましょう。

 

これまでの学校の英語は読むこと、聞くこと、文法の講釈が中心でしたが、これからは間違いなくアウトプットを重視するようになります。

地道な努力をコツコツと積み重ねていけば、必ず英語得意科目にすることができますよ!

school_test_seifuku_girl

PS)このような練習は国語にもあてはまります。国語もまた語学ですから。特に古文漢文では有効です。

春期講習会を終えて

2021年4月8日

こんにちは!北習志野校の森です。

小1、中1のみんなは今日が入学式ですね。

新しい学校生活を存分に楽しんでいってください!

 

さて、春期講習会を終え、前記のグランプリも無事に終えることができました。

小学生・中学生ともにとても頑張ってくれましたね。

特に小学生は90%以上の生徒が満点に近い点数をたたき出してくれました!

今後もこの調子で頑張っていきましょう。

 

さらに、学力テストを行っていきました。

新中3生はこの時期から5教科のテストを行っていきます。

理科・社会において、今まで学んできたことをどれだけ覚えているか、というとても大事なテストが追加されます。

中1、中2の時は3教科のみのテストでしたがどうだったでしょうか。

テストは自分の苦手分野を把握するためのとても大事なものです。

どこを復習すればよいか、どう覚えていけばいいか、など色々あると思います。

自分だけで抱え込まずに遠慮なく相談をしに来てください!

school_soudan_man_girl