第2回「都立国語解こう会」

2021年7月17日

こんにちは、塾長の大谷です!

晴れていたと思ったら急に豪雨になったり、傘が手放せません。
さあ!もうじき梅雨明け!夏期講習会!

その前に…船堀校では7/17(土)に第2回都立国語解こう会を実施しました!
中3受験生は、11月までに中学生の先取り学習を終わらせ、12月のラストスパート講座より
都立入試5教科の過去問を解いて、毎回合計点数を出していきますが
夏期講習会に入る前に受験生としての意識をより一層高めるため、一足先に国語の入試過去問
を解いてもらいました。
32155
※土曜日に行っている中3G特訓プラスでは既に、世界地理、日本地理の都立形式問題にも
チャレンジしてもらっています!

国語は学年を問わずに入試問題に挑戦できる教科です。
そこで今回は「受験はもう始まっている!」を合言葉に中2生の皆さんにも参加してもらいました!

物語文の選択肢に戸惑い、論説文の読解に悩み、200字作文に苦しみ、古文の出題傾向に驚き…
授業や毎国で取り組む国語とは一味違う都立入試の形式に一生懸命取り組んでくれました。
都立の入試問題と同様に時間(50分)を計り、点数を出し、志望校の目安となる点数と見比べて、各自が高校入試を実感してもらえたと思います。

2学期に成果を出すため!この夏を充実させましょう!