小学生定期テスト!

2022年6月16日

こんにちは、塾長の大谷です!

前回のブログで中学生定期テスト対策について書かせていただきましたが、一橋セミナーでは中学生の定期テスト時期に合わせて

7/2(土)に小5・小6(育)対象第1回小学生定期テストが実施されます。

新しいビットマップ イメージ
私立中学受験を目指している小学生は、私立受験用の塾に通い毎月のように学力テストを受け、偏差値に応じてクラス分けなどを行っています。その中で、テストで点を取ることの難しさや厳しさ、成績の考え方や見方が身についていきます。

もちろん、小学校でも単元ごとにテストを行いますが、範囲も短く、つい最近習った内容なので特別にテスト勉強をしなくとも良い点が取れる場合が多いです。

しかし、中学生になるとガラッと変わります!3ヶ月ほどの学習内容がまとめて出題され、いざテスト勉強をしても「あれ、こんな内容やったっけ?忘れちゃった。」「あ、ここ、さらっと説明されて終わっただけでよく分かってないや」といったことがよくあります。

学校の授業を真面目に受けることは当然としても、それだけでテストで点数を取れるわけではありません。テスト勉強では点数を取るために、まず知識のまとめをして、その後たくさんの練習問題に繰り返しチャレンジしていく必要があります。

そんな中学校への進学に向けて一橋セミナーでは
「私立中学受験生に負けるな!」
を合言葉に小学生のうちから学習指導をしています。

中学受験をしない小学生の皆さんも4年後、5年後には高校受験を戦うことになります。我々は
「受験をしない小学生だからこそ塾は必要!」
と考えています!

そのため、小学生の皆さんにも、中学校の予行演習として塾で定期テストを行い、

・事前にテスト範囲を張り出し、授業内でテスト対策授業!

・3週間前から宿題として特別課題

・土曜日を利用した定期テスト特別対策授業(無料)

各自の目標を設定し、目標に向けて努力する!

といった、中学生と同様の取り組みを行い中学進学、都立高校受験への準備をしています。

当然のことですがテストを受けるだけでは意味がありません!
テストに向かう姿勢、そしてテスト後の反省と解き直しそれこそが成績アップの基本です!

小学生の皆さんも中学校進学へ向けて、そして都立高校受験へ向けて、目標に向けて一緒に頑張りましょう!!