Monthly Archives: 1月 2022

令和4年度 都立プレ入試!

2022年1月31日

こんにちは、塾長の大谷です!

まだまだ寒い日が続いていますが、少しずつ春の気配も感じられるようになってきましたね。
一橋セミナーでは、1/30(日)に中3都立受験生を対象にした令和4年度都立プレ入試を行いました。

「都立プレ入試」とは

新しいビットマップ イメージ
一橋セミナーの東京6校舎が合同で行う、都立高校受験生に向けた最後の模擬テストで、一橋セミナーのイベントの中でも最大のイベントのひとつです!
VもぎやWもぎなどの模試が終了したあと、今年の入試問題を予想したオリジナル問題で22日後の受験本番に向けて最後のチェック!
ここでの結果やラストスパート講座での点数をもとに、残りの期間で何ができるか、どの教科のどの単元を伸ばせるのか、最後のひと頑張りへとつなげていきます。

本来は会場を借りて、東京6校舎の生徒が一同に会した本番さながらの緊張感で実施しますが、今年も感染予防の観点から各教室での実施となりました。
普段慣れ親しんだ教室だと、気が緩んでしまうんじゃないかな?と、少し心配もあったのですが…
皆さん制服に身をつつみ真剣に取り組んでくれて、ピリっとした雰囲気で本番さながらの雰囲気の試験が実施できたと思います。ありがとうございます!
プレ
いよいよ受験は目の前です!最後の最後まで全力でサポートします!気を抜かずに一緒に戦い抜きましょう!!

そして中1中2の皆さん、受験生の姿を見て「今度は自分の番だ!」と感じてください。
2月最後の学年末テストに向けて2/6(日)より定期テスト対策授業が始まりますよ!

冬のグランプリ結果!

2022年1月25日

こんにちは、塾長の大谷です!

3学期が始まり、2週間が経ちました。オミクロン株が猛威を奮っています。毎日手洗いうがいを忘れないようにしましょう。

中3受験生はいよいよ受験目前、1/30(日)の都立プレ入試で目標点をとって余裕をもって入試本番に臨めるように最後の頑張りの真っ最中!
そして、小学生・中1・中2の皆さんは、1/8(土)に実施した冬のグランプリの結果が出揃いました!

「グランプリ」とは?
小学生は漢字100問・計算50問
中学生は英単語200問・計算50問
※中3生は都立入試を意識した作図問題もプラス!
それぞれを30分という限られた時間で取り組み、集中力と基礎力を強化します。

新しいビットマップ イメージ
学校の授業や塾の授業では、漢字や英単語を覚えていないとノートをとるのに手間取ってしまったり、その間に先生の話を聞き逃してしまったり…
算数や数学で、せっかく文章問題や図形問題が出来るようになっても、基本の計算問題で点数を落としてしまったり…
成績アップの基本として、漢字・英単語・計算は絶対必要!という思いで講習会毎に実施している一橋セミナーオリジナルの基本学力強化シリーズです!

さて、結果ですが・・・
小学生漢字(80点合格)…合格率100%(うち満点3名)
小学生算数(80点合格)…合格率83%
中学生英単語(80点合格)…合格率70%(うち満点7名)
中学生英単語(80点合格)…合格率76%(うち満点3名)
と、全体的に過去最高の結果でした!
何よりも嬉しいのは、惜しくも入賞をのがしたり不合格になった皆さんが「本当にあと一歩だった!」という事です。
「漢字苦手だから」「英単語覚えられないから」と諦めずに毎日の小テストを頑張ってくれた結果だと思い、ニコニコしながら採点しました。
次回、春のグランプリこそ全員合格だ!!

中3直前講習会!

2022年1月15日

こんにちは、塾長の大谷です!

3学期の開始と同時に中3受験生は直前講習会が始まりました!
必修の授業ではペンギンと呼ばれる冊子
ラストスパート講座でははっぱと呼ばれる冊子を毎週配布します。
その内容は、都立入試を研究し尽くした都立予想問題集です。
毎週5教科×2回分!2月末の都立入試までに合計14回分!
ああs
↑一週間分の演習量です。

内申点をもとに算出した一人ひとりの合格目標点に向かってとことん演習を積みます!
塾生の皆さんは、この2か月で14回も都立入試と同等の問題にチャレンジして練習できると思ってください!
そして1/30(日)の都立プレ入試で最終確認!必ず自信を持って都立入試に臨めるようにサポートします!
第一志望校合格を一緒に勝ち取りましょう!!