Monthly Archives: 10月 2015

頑張る姿勢

2015年10月26日

11/7(土)の小学生定期テストに向けて
小学生の皆さんは授業前に漢字のプチテストをしています。
合格出来なかったら、居残りで練習…
頑張って覚えてくる生徒もいれば
うっかり忘れてきてボロボロの生徒もいたり…
でも、不合格の居残りの際に、皆文句を押し殺して一生懸命頑張っている姿が印象的です。
あと一問でも、不合格は不合格。将来的に高校入試も一問で合否がわかれる場合もあるのです。
そういった事を説明されて「努力だけではダメ。結果を出さなければ」という事を理解して、みんな真剣に勉強に向き合ってくれていてとてもうれしいです。
今の苦労が中学校、高校入試と、きっと皆さんの大きな基礎となります!
信じてともに頑張りましょう!

小学生のつまづきと頑張り

2015年10月15日

2学期は小学生基本科の授業でつまづく場面が多く見られます。

小学3年生はローマ字の学習で
小学4年生は計算のきまりや工夫した計算の仕方で
小学5年生は通分約分を含めた分数の計算で
小学6年生は道のり・速さ・時間の問題で…

分からない、出来ない、間違いがたくさん…生徒の皆さんの顔が徐々に暗くなっていきます。
でも、各学年の単元どれも大切な単元なんです!

ローマ字は中学校で英単語を覚える基礎になります。
計算のきまりが分かっていないと中学校の計算は一つもできません。
中学校の数学では小数の計算よりも、分数が中心になっていきます。
道のり・速さ・時間、中学校の文章題では最もよく目にします。

今やっている事は全て中学生への準備として大切な大切な内容なんです!
もちろん、簡単ではありません。身に付けるには、何度もつまづいて練習して…をくりかえさなくてはいけません。
11/7(土)には小学生定期テストがあります!
諦めずに、一緒に頑張りましょう!