Monthly Archives: 4月 2015

宿題・課題について②

2015年4月25日

前回に引き続き今回は「宿題のやり方」についてです。

その中でも特に気になるのが「丸付け」です。
中学生の皆さんには丸付けまでの宿題を基本にしています。

丸付けをしていない、これは論外ですね。時間を完全に無駄にしています。

そして、意外と多いのがまとめて丸を付けるです。
まず問題をダーッと全部やって、その後に丸付けだけをダーッとやって終わり!!
うーん、これだと「やった」だけですよね?

その問題を解いてから丸付けまでに他の問題をたくさん解くので、その問題の記憶があいまいな状態で丸付けをすることになります。
もっと言えば、解いてから丸付けするまでにその問題に対する興味が無くなってしまいます。
こんな状態で丸付けをしても、ただ「あってる」「間違ってる」だけで終わってしまいます。
「マルマル…あ、バツ…まあいいや次…マルマルバツ…」
残念ながらこれも時間の無駄と言わざるをえません、やった気になってしまう分、なかなかにタチが悪いです。

そこで、再度お願いです。
自分がどう考えてその答えを出したか、を忘れないうちに丸付けをして下さい。
具体的には、 1ページ終わったら、すぐにそのページの丸付けをして欲しいのです。
「マルマル…あ、バツ、なんで?…あ、そうか…」
この < なんで? → あ、そうか > が学習の定着にはとても大切なんです。
自信の無い単元などでは、一問ずつ丸付けをするべきです。

この習慣を付けることが出来れば、成績も必ず上がります!

宿題・課題について①

2015年4月24日

こんにちは!
新学年になった皆さんに、今回は勉強、特に宿題や課題などといった「家でやる勉強」の仕方を今一度、伝えておこうと思います。
普段、授業中に言っている事と変わりませんが、文章にする事で一人一人がじっくり読んで心に刻んでくれる事を望みます。

ちょっと長くなってしまいそうなので少しずつ何日かに分けて書きます。

まずは、「宿題は何のためにやるの?」という事です。

答えとしては当たり前の事ですが「成績を上げるため」「第一志望の高校に合格するため」です!
でも、この事をどれだけ本気で分かっているかで、行動も、結果も大きく変わってきます。

僕は、毎回ちゃんと授業に来て、先生の話を聞いて、ノートをとって、演習をしている皆さんを本当に「偉い!」と思って授業をしています。
テスト前などに自習に来て、一生懸命に頑張る皆さんが本当に誇らしいのです。

だからこそ!成績を上げたいんです!
だからこそ!第一志望に合格して欲しいんです!
ちゃんと塾に来て勉強しているのに、成績が上がらない。そんなのはイヤなんです!
だからこそ!宿題を出しているんです!

嫌だ、面倒くさい、遊びたい、部活で疲れた…分かります。
それでも!成績を上げたいんです!

皆さんの時間を奪ってやろう、大量の宿題で嫌がらせしてやろう
そんな気持ちで宿題を出しているのではないのです!

折角の貴重な時間を宿題に費やすのです。
嫌々やるよりも、前向きに「成績を上げるため」にやった方が良いと思いません?

新学年の目標に英検!漢検!

2015年4月10日

春期講習会も終わり
いよいよ学校でも新しい一年のスタートとなりました!

クラスや先生が替り、心機一転!といった皆さんが見れた一週間でした。

勉強も部活も「具体的な」目標が大切だと思います。
ただ「ガンバル!」「成績上げる!」といった漠然とした決意では、行動にはつながりません。
「英語で80点とる!」「クラスで一番になる!」といった具体的な目標が、具体的な行動に結びつきます。

そんな具体的な目標の一つとして、漢字検定・英語検定の受験を考えてみてはどうでしょうか。
合格基準や、問題レベル、問題構成などがハッキリとしているので勉強もしやすいですし、
誰かとの競争ではなく、純粋に自分の努力の成果を実感できると思います。
もちろん、高校受験において有利になることは言うまでもありません。

第1回英語検定は6月6日(土) 
第1回漢字検定は6月13日(土)
となります。今年は、どの中学校も学校行事と重なっていないので、ぜひ!