Monthly Archives: 12月 2018

(冬期講習)半端ないって。

2018年12月20日

みなさんこんにちは! 社会の岩佐です。

今日は、誰もがやったことがある(?)RPGゲーム風にブログを書きたいと思います笑

みなさんは誰しもが主人公で、必ず最初はレベル1からのスタートですね。

人それぞれのストーリーの進め方があって、戦いに必要な武器や道具を自分で選びながらだんだんと強くなって、ラスボスを倒すためにゲームを進めていくわけです。

RPGのキャラクターのイラスト(棒人間)

中1生はまだまだストーリー序盤ですね。レベル30くらいでしょうか。

もう自分の得意な戦い方(教科)は見つけられましたか?おそらくここまでの冒険(勉強やテスト等)の中で何度か苦戦したことでしょう。

自分が強くなるためには何が必要かをしっかりと見極めておかないとこれから先の強い敵を倒すことはもっと難しくなるでしょう。

「ミイラ取りがミイラになる」のイラスト

中2生はストーリー中盤です。レベル50~60くらいにはなっていてほしいです。

ここまでたくさんの武器を集めてたくさんの敵を倒してきたと思います。

しかし人間とは恐ろしいものでどんなことにもそのうち慣れてしまいます。

冒険に慣れて休憩ばかり・遊んでばかりになってはいませんか?自分から強くなることをやめないようにしてくださいね?

仕事をサボる働き蟻のイラスト

中3生はいよいよストーリー終盤です。レベル70~85くらいにはなっていてほしいです。

この時期になると、よりたくさんの経験値(過去問や入試問題)を稼がないとなかなかレベル上げが難しくなってきますよね。

みなさんは今、「受験」というラスボスに勝てるかと心配なはずです。

経験値をたくさんゲットして強くなっておくことに越したことはないですし、何よりも余裕を持った状態でボス戦に挑みたいですよね。

では、中1、中2、中3生の冒険者たちはどのようにして強くなるための経験値を稼ぐべきなのでしょう?

実は、短期間に大量の経験値を稼ぐことができる方法があるんです!

それが冬期講習です!

勇者のイラスト

いわば、メタル狩りです。(わからなかったら調べる!!笑)

この冬期講習で莫大な経験値を稼いで、もっともっとレベルアップして、オンリーワンの主人公になろう!

2学期期末テストを終えて

2018年12月7日

みなさんこんにちは、講師の伹木です。

中学校の2学期期末テストが終わり、早くも2週間が経ちました。

学校では個人成績表が配布されているかと思います。

塾では前回の成績との比較を行っています。

上位の生徒がこぞって順位を上げていたり、合計得点が前回よりも高かったにもかかわらず平均が高かったために順位は下がってしまったり。

そんな中、中学1年生のある生徒が順位を50番ほど上げ、塾内で上位5人の中に入りました。

‘‘やれば出来る’’とはこのことではないでしょうか。

これはこの子が特別ななにかをもっていたわけではなく、純粋に努力の結果だと思います。

つまりみなさんにもそのようなチャンスがあるということです!

しかし、勉強時間は無限にあるわけではありません。

ですから、通常授業や冬期講習の間になるべく多くのことを頭に入れて、テスト前にあわてふためかないようにしましょう!

94bf999a8f80675cee72024f2b0f69ea

繰り返しやればやるほど記憶は定着していきます。

今やってもどうせ忘れちゃう、というのは繰り返しの回数が足りないだけです。

忘れないように勉強しよう!という気持ちで宿題にも臨んでほしいと思います。

現学年でのテストはあと1回です、最後のテストが新学年へのジャンプ台だと思ってがんばりましょう!