激動の1年! そして3月から

2021年2月25日

どうも皆さん、こんにちは! 数学、理科担当の岡田です。

時間がたつのは早いもので、すでに2月が終わろうとしています。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

まずは中3の皆さん。

みんなの受験は初めてのことが沢山あったけど、それでも一生懸命にここまで頑張ってきたことはとてもすごいことです。

自分で自分を褒めてあげましょう!! ヾ(・ω・`)

この1年の経験は皆さんの今後の人生の糧となります!

本当にお疲れ様でした!! m( _  _ )m

次に新中1の皆さん。

2月から「国語 → 英語」、「算数 → 数学」になっていますね。

現状はどうでしょうか?

はじめの方なので「まだ難しくないよ!」といった声が多いでしょうか?

しかし、不思議のものでわからない所を放置しておくとどんどんわからない箇所が増えていきます。

(小学校でもそんな経験をした人が中にはいるかもしれません。)

中学校の勉強で大事なことの一つとして、わからないことをそのままにしないことです!

といっても、わからないことを聞くのはなかなか勇気がいること。

「こんなこともわからないの?」、なんて思われるかも…

では、考え方を変えてみましょう。わからないことを聞くのはいいことです!

なぜなら、先生たちはわからないところを聞いてもらえるとどこがわからないのか知ることができます。

質問することは先生にも皆さんにもいいことがあるので積極的に質問をしてみましょう。 (*・ω・)/ハーイ

3月のうちに小学校でのわからないところゼロを目指して勉強してみてはいかがでしょうか?

 

最後に現中1、中2の皆さん。

中2の皆さんは受験生としてスタートラインに立っています。早い人だと既に走り始めています。

「部活が終わってからでもいいや~」なんて思わず、今から少しずつ受験勉強を始めていきましょう。

また、英検や漢検(3級以上)を持っているとそれだけで有利になるので機会があったら積極的に受けましょう。

中1の皆さんは受験生まであと1年ありますが今のうちから習ったことの復習をしましょう。

(中3になるころには意外と中1の内容が抜けていたりします。)

3月が中1の復習をするには一番良い時期です。

今の時期は様々な要因から体調を崩しやすいです

そのため、家に帰ったら必ず手洗いや消毒を忘れずに!

また、少しでも体調に違和感を覚えたら無理せず休みましょう。

(無理をしても良いことなど何もありません。)

それでは皆さん、またの機会に。

受験&定期テスト直前!!

2021年2月12日

Hello there!! 英語講師の小宮です。

 

いつの間にか2月半ばを迎え、春がもう近づいてきていますね。しかし、まだまだ寒い時期は続き、空気も乾燥しているので体調管理は常に気を付けましょう!!

                       

では、今回は小6~中3の皆さんに伝えたいことがあるので、しっかりと読んでください!!

 

~新中1になる小学6年生の皆さん~

2月から、「国語→英語」 「算数→数学」へと授業が中1に向けた内容に変わりましたが、今のところどうでしょうか?皆さんは、英語を小学校でもやっているため、今のところ簡単だ!と思える人は多いように感じます。しかし数学は、今まで見てこなかった「負」の数、つまり、-(マイナス)が出てきたりして仰天している人がいるのではないでしょうか?

新中1になる皆さんにとって、今、最も重要なことは「苦手を作らない!」ということです!「あれ、英語って難しい、でも皆わかっているから先生に聞けない・・・」「あれ、マイナスの足し算ってなんだ???」と中1の最初で苦手意識をもってしまうと、それはずっと苦手なってしまい、中3になっても伸び悩む原因になってしまいます。なので、皆さんは少しでもわからないな、不安だなと思ったら、しっかりと質問をしてください!!

質問をすることは悪いことではありません。むしろ、他の子の理解の助けにもなります。自分だけが分かってないと感じるかもしれませんが、意外と他の子もわかっていないことが多いです。先生は、たくさん質問があると嬉しいので、どんどん質問してください!

~現中1、中2の皆さん~

もう定期テストが目前に迫っていることは知っていますよね?「ワーク提出」(学校に提出する前に塾でチェックしています。)「日曜日の定期テスト対策授業」を通じて、計画的に勉強しましょう!

テスト前には普段の英語・数学以外の国語・理科・社会対策をおこなって全科目万全の準備をしよう!

中1のみなさんは2年後、中2のみなさんは1年後に受験がありますよね。ぜひ「受験」を意識して以下の中3のメッセージを読んでください!

 

 

~中3、受験生の皆さん~

皆さんも実感していると思いますが、受験まで、1か月を切り、あと約2週間になりました。本当に時間はあっという間に過ぎていくので、この2週間だけは、時間を有効的に使い、必死に勉強していきましょう!!

今までと異なり、今年は前期・後期がなくなったため、受験は1回のみです。それを不安に感じる人が多くいるかもしれません。しかし、それは他の受験生も同じです。今は、そんなことを気にせず、自分のやるべきことをしましょう

 

そして、何より、この受験直前で大事なのは、生活のルーティン化です。「ルーティン」というのは、例えば、バスケ選手がフリースローをする前に、自分なりの動作を決め集中力を高めることを言いますが、要は「規則正しい生活をする」ということです。まずは、早寝早起きですよね。寝る時間を削ってでも勉強したい気持ちはよくわかりますが、それで試験当日に眠くて集中できませんでした、だと本末転倒です。徹夜をしている人は今から直しましょう。また、午前に学校がない日などは、試験当日のスケジュールに合わせて、科目を勉強するのもいいかもしれません。例えば、1日目の予定が、国語、数学、昼、英語なので、これに合わせた時間で勉強をしてみると、脳はその時間帯は、この科目だ!と勝手に切り替えができるようになり、集中できるようになります!

 

 自分で様々な工夫をし、努力を続けていきましょう!

今、頑張ることによって、必ず良い結果に繋がります!
皆さんが志望する高校に行けることを心から応援しています!

 

 

では。また授業で会いましょう!! ~ See you again ~

さあ、2月です!

2021年1月29日

みなさん、こんにちは!塾長の三宅です。

いよいよ2月ですね。

塾では今の学年の最後の月です。

まずは中3のみなさん。私立コースの生徒は進路を決めて卒業しました。おめでとうございます!みんな、がんばりました!

公立コースの生徒は残り1か月を切りました。教室に日めくりカレンダーを作成して、「あと〇日!」とカウントダウンが始まりました。

これまでがんばってきたことを信じてがんばりましょう!

中1・2年生のみなさん。受験生が毎日がんばっていますが、みなさんも2月は学年末テストです!一緒にがんばろう!

 

3月からは新学年となり、新しい勉強を始めます!教材も新しくなり新鮮な気持ちでスタートしましょう!

小6のみなさんは中学校へ上がる前に万全の準備をするために2月から2か月先取で英語・数学の勉強を開始します!

 

さて、1月には英語検定、漢字検定にチャレンジする生徒が多く、先生たちはうれしかったです!

小6で5級、中1で3級や4級、中2で準2級や3級と上の学年レベルにチャレンジする気持ち、すばらしいです!

今後もこの輪を広げていきましょう!

 

さあ、2月です!今の学年の総復習もします!中1・2生は学年末テスト、中3は受験があります。

体調に気をつけ、がんばってベストを尽くそう!

喜ぶ会社員のイラスト(男性)

 

新年初ブログ!~超必見~!

2021年1月15日

Hello there!! 英語講師の小宮です。

そして、明けましておめでとうございます!今年も、一緒に勉強を頑張っていきましょう!

短い期間の冬休みで行われた冬期講習もあっという間に終わり、もう1月中旬になりました。大晦日やお正月は楽しい行事や番組が多くて楽しかったかもしれませんが、もう気持ちを切り替えていきましょう!そのために、今後の皆さんのやるべきこと、知っておくべきことを伝えますので、これを読んで、勉強のスタートダッシュを誰よりも早くしてください!

~小学生の皆さん~

グランプリの結果はどうでしたか?冬期講習中に学んだことを活かし、高い点数を取れた人はとても立派なことです。高い点を取れた時の勉強法を忘れないようにしてください。また、思ったより点数が伸びなかった人は、まずは塾で習ったことを、宿題を通じて理解の確認をしましょう!それでもわからない場合は、担当の先生に気軽に質問していきましょう!

また、6年生の皆さんは必ず知っておかなければならない情報があるのでよく聞いてください。授業でも伝えられていると思いますが、1月で、選択わくわく英語の授業は終わりになります。わく英を履修している人は、2月から塾に来る時間が変わるので、気をつけてください!そして、2月からは、国語の前後でやっていたトレーニングは残りますが、「国語→英語」、また「算数→数学」へと授業が変わります!なぜかというと、もう皆さんは4月から中学生になるので、それに向けて、中学の勉強内容に向けて準備をしていくためです。

また、中学生になることを機に、当塾を検討されている方もいらっしゃると思います。クラス分けは、習熟度別の方法を取っているので、英語を初めて習う、あるいは、算数が苦手というお子様も、授業についていける体制ですので、ご安心ください!しっかりとサポートをしていきます!

 

~中学1,2年生の皆さん~

はじめでも言いましたが、もう正月気分は抜けましたか?まだ、抜けていないという方に、魔法の言葉を捧げます。「試験範囲の広い学年末テストが近づいていますよ?(^-^)」

毎年のことですが、年明けに勉強の感覚が鈍り、日頃からの勉強をさぼり、テスト直前になって大慌てし、結局思ったような点数を取れない生徒は多くいます。学年末テストは、今までの中間・期末の内容が1つにまとまったテストになるので、試験範囲は当然多いです。中学1年生の方は、初めての学年末テストだと思うので、このことを肝に銘じてください!!もちろん、塾でテスト対策を行いますが、塾での勉強だけでなく、自分で常に学校や塾の復習をする習慣をつけ、1つ1つの単元は、習った日にマスターするようにしましょう!!それをしておくと、試験前に、1月はじめに習ったことを忘れていて、また1から勉強ということにはならないです!そして、苦手なところは先生にぶつけて解決してください。

 

~中学3年生の皆さん~

いよいよ私立入試が始まりますね!入試直前で、緊張している人が多いかもしれませんが、その緊張は本番までに克服してください!!緊張したまま本番に臨むと、自分の力を最大限に出せず後悔してしまいます。
私立対策はたくさんやってきました。
緊張感を持ちつつ、それを楽しむくらいの姿勢でいきましょう。

直前になって焦り、何をすればいいのかわからなくなる人が当然いると思います。まずは、冬期で習ったことを復習したり、過去問の傾向や自分の苦手な大問を把握していきましょう!焦っても、時間は24時間で変わることはありません。落ち着いて丁寧に学習し、苦手を克服していくことが大事です。

公立高校第一志望の生徒は私立入試を終えて、やりきった感が出てしまい、気持ちがたるんでしまう人が多くいます。それは本当に危険です。皆さんの一番の目的は「公立入試を突破すること」です。私立入試終わったから、少し遊ぼうなんて思わないでください。私立入試を合格できることはとても大事なことですが、それは「心の保険」です。公立入試に向けて、不安定な精神状態で臨まないようにするためだということを忘れず、気を抜かず勉強に励んでください!!

 

でも、まずは、「私立入試全力で頑張ってください!!心から応援してます!」

 

では、また塾でお会いしましょう! ~ See you soon ~

 

厳しい冬を越そう!

2020年12月29日

Hello there!! 英語講師の小宮です。

 

2学期が終了し、皆さんが待ちにまった冬期講習が始まります!クリスマスもあり、楽しい大晦日やお正月のイベントなどが待っていますが、今回は冬期講習の取り組み方をお話したいと思います。特に受験生である3年生諸君は必見です。

 

その話をする前に、いつも言っていることですが、手洗い・うがいは必ず行いましょう!!皆さんの体調管理だけは我々講師陣もどうにもできないので、コロナやインフルへの予防は心がけていきましょう!特に、受験生の皆さんはここで体調を崩したら大変なことになります!!

 

~小学生の皆さん~

まず、学校の冬休みの宿題は終わりそうですか?冬休みの期間は短いのでなるべくすぐ済ませましょう。なぜなら、皆さんは塾の宿題も出ますし、年明けにあるグランプリテストも待ち構えてます。どんなペースで宿題を進めていくべきか考えておきましょう!

そして、冬期講習は一年で勉強したことの復習がメインです。自分の苦手な分野は、この冬期講習で完ペキしましょう!!わからないことは先生たちに気軽に質問してください!

 

~中学1・2年生の皆さん~

皆さんも、同様にこの1年間で学んだことの復習を中心に冬期講習は行われます。学校の成績が良かった人は、来年、再来年に3年生になったときのために備えて、しっかりと知識を固めて「基盤」を作っていきましょう!この時点で、各科目のポイントを理解しておくと、受験の時に有利に勉強を進められます!もちろん、学校の成績が思ったよりできなかった人もいるでしょう。しかし、安心してください。そんな不安を抱える人のために冬期講習はうってつけの機会です。自分の苦手なものを改めて各科目の先生から教わり、どんどんと苦手を克服していきましょう!「苦手なものを苦手のままほっとく」・・・これは、3年生になった時に「なんであの時しっかり勉強しなかったんだ」という後悔につながります。苦手科目を得意科目にできる絶好のチャンスと思い、頑張ってください!!質問をどんどん先生にぶつけていきましょう!!

 

~受験生の皆さん~

まず初めに言っておきますが、この時期だけは残念ながら皆さんに「楽しい大晦日・お正月イベントや番組」はないです!!!そんな暇ないですよね(満面の笑み)

私はほとんどの受験生の皆さんと授業で関わっていますが、まだまだ勉強が足りていないと感じています。もちろん、自習に来たりして頑張ってる生徒が大半です。しかし、「自習に来て、勉強時間長いのに成績は伸びないな」と感じた人は少なくないと思います。そこで、冬期講習から皆に心がけてほしいのは「勉強の仕方」です!!ただ勉強するだけでは実は成績はあまり伸びませんいかに「工夫」して「考えて」勉強するか、なのです。

授業で皆さんは、私がいつもしている質問「なんでこれが正解なの?」「なんでこれは間違いなの?」を耳にしていますよね。それは、問題を「真に理解できているか」がわかってしまうのです。「何となくそう思った」「こう覚えていたから」だけでは、不安定な知識です。ではどうすればいいの??・・・・そこで大事なのは「自分で説明できるか」です!つまり、先生のように誰かに向かって「解説」する場面を想定して、自分の言葉で説明できるか!!それが一番「理解力」につながり、「確実な知識」になります!!この冬期講習以降はそれを心がけていきましょう!!友達に質問し、また質問される、それを教え、教わる。受験生同士でこの関係を築けたら、ますます皆さんに学力はあがることでしょう!

 

では!! ~ See you soon ~ and ~ A Happy New Year ~

年末迫る!そうだ、大掃除しよう!

2020年12月12日

なんと1年ぶりの登場らしいです。私が一番びっくりしています。

こんにちは、社会講師の和田です(^^)

 

2020年も残すところ12月のみということで、みなさん年末ですよ

今年は世界的にコロナが広がり、学校がなかなか始まらず、学生のみなさんは不安でいっぱいだったのではないでしょうか?

 

そんな特別な1年を過ごしたみなさん…

    年末大掃除をしましょう!!

 

年末の大掃除は、元々お正月に神様を迎えるために行われていた行事らしいですね

学校でも終業式の後に行われるのではないでしょうか?あれはみなさんのところに

勉学の神様が来るようにやっている…のかもしれないと和田は予想します。

なぜこんな話をしているかというと、頭の中もきちんと整理整頓してほしいからです。

みなさんは1年間でどんな勉強をしたか覚えていますか?

 

小学生のみなさんは例えば、今年習った漢字全部書けますか?算数で何を習ったか覚えていますか?

塾に来て授業を頑張って受けている姿が1年間見られましたし、なかには授業のない日に勉強をしに来る人もいました!和田は感動して涙が出ました。

 

中学生のみなさんはどうですか?特に1学期は学校に行けず、家で勉強という時間も多かったと思います。

塾では双方向LIVE授業を春から夏にかけて行っていましたが、どれだけ頭の中に入っていますか?

 

知識は頭の引き出しに入っていると私が中学生の時に担任の先生が言っていましたが、

1年かけてみなさんはいろいろな知識を引き出しに入れてきたわけです。部屋の整理をしないと探し物がなかなか見つからないのと一緒で、

いざという時に「あれ、これどうやって解くんだっけ?」となってしまいます。

 

整理していない人→   ←整理している人

 

だからこそ、この年末という時期にしっかりと1年間勉強したことを振り返って整理してほしいのです。

特に中学3年生のみなさんは、1年間ではなく受験に向けて3年間学んできたことを整理しましょう。

なになに?そんなのは無理だって?

そんなみなさんにとっておきの期間が今年もやってきます。

 

                     それが…冬期講習です!

 

わからないことがあったら何でもすぐに先生たちに聞いてください。

志望校合格に向けてがんばれ受験生!(^^)!

 

テスト終了!!さあ、その次は…

2020年11月27日

こんにちは!国語講師の伊盛です。

最近、また寒さが厳しくなってきました。

「コロナウイルス第3派到来!」なんてニュースもありますから、手洗いうがいなど感染症対策をしっかり行っていきましょう!