春期講習に向けて

2019年3月21日

みなさん、こんにちは。塾長の三宅です。

いつも一橋セミナーのブログをお読み頂き、ありがとうございます。

 

今回のテーマは「春期講習」です!

publicdomainq-0007898wel

一橋セミナーでは、3月より、一足早く 新学年の予習授業がスタートしています。

もちろん予習は大切なのですが、生徒のみなさんの中には、

・実はこれまでの内容がよく理解できていない

・自分で復習したいけど、何を勉強すれば良いかわからない

など、不安に感じている人もいるのではないでしょうか。

 

そんな人に特におすすめなのが、この「春期講習」です!

 

まず、春期講習のテキストは、前の学年の復習内容が中心なので

・自分はどの単元が苦手なのか

・成績をあげるには何を勉強するべきか

を明確にすることができます。

 

また、春期講習中は宿題が毎日出ますので

自宅では、出された宿題をしっかりこなし

わからないところがあれば、翌日すぐに先生に質問できます。

 

そして、春期講習後は、学力テストグランプリ(小学生は漢字と計算、中学生は英単語と計算のテスト)があります。

テストで自分の力を発揮できるよう、毎日気合いを入れて頑張りましょう!

 

また、中学3年生のみなさんは

大抵の受験生ががんばる夏期講習(7~8月)や冬期講習(12~1月)よりも

春期講習のこの時期から始めたほうが大きな差をつけることができます。

juku01

それではみなさん、春期講習のうちにしっかりと苦手を克服して、

4月からの新学期を気持ちよくスタートさせましょう!

 

 

卒業を祝う会

2019年3月11日

こんにちは、塾長の三宅です。

3月10日(日)、現中3生とたくさんの先生たちで「卒業を祝う会」をおこないました。

たくさんの生徒の参加ありがとうございました!

今回は現中3生と一緒に塾を卒業した2人の先生からメッセージがあります。

(絵がとても上手な)畔上先生と(社会を教えていた)岩佐先生です。

ribbon_syuku_sotsugyou

『3年生の皆さんご卒業おめでとうございます!

 

卒業式では、須永先生からのお手紙や、久保田先生から素敵なお話を聞くことができましたね。お二人の先生からの言葉忘れないでくださいね(*^^*)

 

櫻井先生と但木先生のマジックと算数はとても面白かったですね笑

 

卒業式で3年生みんなの顔を見ていて、今までの授業の様子や、空き時間の様子を思い出しました。

 

一生懸命勉強する姿、眠気に勝とうと必死な姿、友達と笑いあっている姿、どの姿もとても素敵でした。

 

そのみんなの姿が大好きで、みんなから勝手に元気をもらっていました笑

 

3年生の皆さん、改めて卒業おめでとうございます。そして、ありがとう。

みなさんのこれからの活躍を応援しています!

 

そして、小学生、新中学1、2、3年生、先生方、保護者の皆様、今までありがとうございました。

 

一橋セミナーで皆さんと出会えて心から感謝しております。ありがとうございました。』

 

一橋セミナー八千代中央校の誇れるところがあるとすれば生徒愛にあふれた先生たちです。その情熱には塾長の私はいつも頭が下がります。

その先生たちによって八千代中央校は支えられています。卒業した先生たちにもこの場を借りて感謝申し上げます。

塾生、保護者の皆様、そして地域の皆様(申し訳ございませんが当塾は萱田中・大和田中専門塾です。)、

これからも一橋セミナー八千代中央校をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

前期入試終了!

2019年2月22日

こんにちは、講師の社岩(社会を教えている岩佐)です。

 

とうとう前期の公立高校入試が終了し、合格発表が行われました。juken_goukakuhappyou_happy

前期合格した人たち!本当におめでとう!!!

この一年、よく走り抜きましたね。努力が実を結んだ気分はどうだったでしょうか?

合格発表当日、合格を報告しに塾に来てくれた人たちの表情は、全員とても晴れやかなしていました。見ていたこっちまで嬉しくなりました!(^^)!

しばらくは羽を休めて、今まで我慢してきたことをたくさんやってみよう!(ただ羽目を外さないようにね笑)

 

さて、今まさにこの時が君たちの原点です。

これまでは、仲間たちと「受験」という課題に向かって全員が同じ方向を見ていたわけですが、ここからは各々が自分の夢に向かって様々な道へ歩み始めることになります。この先も必ず何かしらの壁に直面することがあるでしょうが、自分が歩んできた道を振り返ったり、友だちと助け合ったりしてその壁を乗り越えるなり、壊すなり、脇からこっそり通り抜けるなりして突き進んでいってほしいです。

 

 

残念ながら、前期で合格しなかった人たちはまだチャンスがあるので焦らないこと、そしてなにより諦めないことです。

前期合格しているから偉いとか、人生有利に進むとか、そんなことは全くありません。

君たちは、後期合格するために必要なエンジンを前期入試で得てきたのですから。なかなか切り替えることが難しいかもしれませんが、時間は誰にも平等に流れています。最終的に受かっていればいいんです。最後に笑えればいいんです。

君たちの合格のために塾は最大限のサポートをしますよ。

 

そして、中2のみなさんへ

3月からは塾ではいよいよ受験生です。がんばっている先輩の姿を見てきましたよね。これから約1年、一橋セミナーの先生たちと「志望校合格」の目標に向けてがんばろう!

目の前のことをコツコツ積み上げていきましょう!

toy_tsumiki_kids_kyouryoku

小学生の定期テストについて

2019年2月8日

みなさん、こんにちは、講師の但木です。

寒波の襲来によりこの3連休(2/9.10.11)では関東でも雪が降るそうですね。

寒さも一層厳しくなると思いますので、暖かい服装をして体調を崩さないようにしましょう。

snowman_yukidaruma_sandan

さて、今回はタイトルにもあるとおり、小学生の定期テスト(小3~5)についてです。

小6の生徒は1月に終了しています。

およそ1週間後の2月16日(土)に定期テストがあります。

今回が学年最後の定期テストです!

みなさんは11月の定期テストの結果に満足できましたか?

自分の目標を超えることができましたか?

3月1日から通常授業、春期講習会では新学年での授業になります。

この1年で学んだことは、これからの1年で必要になってくるものばかりです!

良いスタートができるよう、今回のテストでしっかり点数をとりましょう!

test100

 

 

 

受験、学年末テストが近づいてきました!

2019年1月26日

こんにちは!

講師の上垣内です。

 

え、こんな名前の先生いたっけ???

漢字で書くと誰かわからない人もいるかもしれませんね。

 

あらためまして、講師のカミガイトです!

ブログ初登場です!!!

 

中学3年生のみなさんは県立入試まで残り2週間となります。

そこで、前回の三宅塾長のブログにもあったように1月27日(日)に県立プレ入試を行います。

県立プレ入試は一橋セミナー独自のそっくり模擬試験です。本番と似た問題を本番と同じ雰囲気の中で解くことができます。

当日は、市川市にある日出学園高校に一橋セミナーの生徒が集まり、他校者の生徒と合同で模擬試験を受けます。

なんと、その日のうちに採点して、当日中または翌日には結果が返されます!!

さらに、採点を待っている間に試験の解説授業を行います。

今までの勉強の成果を出し切ってきてください。

とはいえ、3年生のみなさんはプレ入試で終わりではありませんね。

本番に向けてのプレ入試です。

あたり前のことですが、やりっぱなしで終わることなく、試験問題の解き直しをしてください。

自己分析と問題分析が大切です!!

テストの点数よりも、どこを間違えたのか、なにが苦手なのかを再確認するための試験になります。残りの2週間でその苦手を克服してください。

そして、試験に向かう戦略を立てましょう。問題を解く順番や時間配分など、自分なりの戦い方を決めておくのも大切です。

1対1の戦いのイラスト(棒人間)

中学1、2年生のみなさんも同じです。

1ヶ月後には学年末テストがありますね。

学校の定期テストはより高い点数を取ることが大切です。

ですが、定期テストも同じように復習も大切です。

やりっぱなしにしないで、どこが苦手なのか自己分析をするための道具としてしっかりと活用してください。

 

 

そこで、いまみなさんが1番気を使わなければいけないのは体調管理です。

八千代中央校はピークは過ぎたようですが、まだ学校ではインフルエンザの人がいるみたいですね。

風邪・インフルエンザのイラスト「マスクと鼻水の男性」

やはり、対策としてはこまめに手洗い・うがいをしましょう!

さらに、マスクを着用して体内に菌が入らないようにしましょう!

「いや、それ以外に対策ないのかよ。」という方に、、、

インフルエンザ菌はポリフェノールで対策が出来ます。

ポリフェノールが含まれているのもとして、緑茶や紅茶、コーヒーやココアなどがあります。

なかでも特に、紅茶ポリフェノールは効果的だそうです。

紅茶の飲用頻度が高い人ほど、インフルエンザの発病率が低いという結果も出ています。

(私も最近よく飲んでいます。)

紅茶に含まれるポリフェノールは菌を無力化し、無力化された菌は復活することなく感染力を失います。

勉強の合間にあったかい紅茶でホッと一息ついてみてはいかがでしょうか?

冬期講習を終えて

2019年1月18日

みなさん、こんにちは。塾長の三宅です。

寒い日が続いています。体調管理に気をつけましょう!

中3受験生は私立入試が終了しました。公立高校受験生は残り1ヶ月を切りました!

本当のラストスパートです。

今までのテストを復習しましょう!最後の総仕上げとして、1月27日(日)プレ入試に向けてがんばりましょう。

試験会場へ向かう学生のイラスト

小学生・中1・2のみなさん

塾テスト、グランプリがありましたね。

塾テストは今までの範囲のテスト、グランプリは漢字、計算、英単語の基礎力の確認テストですね。

結果はわかり次第お伝えしています。

塾テストの成績表が配布されたら、これまでの自分の成績と比べてみましょう。

成績アップしましたか?

上がった生徒は冬期講習をがんばってきちんと結果が出せました!

すばらしいです!

生徒を褒める先生のイラスト

がんばったのに上がっていない生徒のみなさん、実力は上がっているかもしれませんが結果が出ていないのです。

先生たちはみなさんのテストをすぐに採点して速報を出していますが、どこで間違えているかもチェックしています。

冬期の振替授業の生徒にはテストの復習をおこないました。

しっかり「自分のミスを自覚することが大事」です。そうすることで、次回からもっと注意して問題に取り組むでしょう。

全員にテストの解き直しを実施できませんが、解答、解説を見てしっかり復習しましょう!

しっかり結果を出している生徒はテストの解き直しを必ずやっています。テスト後、残ってすぐ採点している生徒、いますよね?

 

グランプリについてですが、今回もとてもがんばった生徒が多かったです。

そういう生徒の結果を見ると、先生たちはとてもうれしいです。

がんばりが足りない生徒のみなさんには「再グランプリ」(もう1度同じテストをします)をおこないます。

基礎力をしっかりつけて今後につなげていきましょう。

(冬期講習)半端ないって。

2018年12月20日

みなさんこんにちは! 社会の岩佐です。

今日は、誰もがやったことがある(?)RPGゲーム風にブログを書きたいと思います笑

みなさんは誰しもが主人公で、必ず最初はレベル1からのスタートですね。

人それぞれのストーリーの進め方があって、戦いに必要な武器や道具を自分で選びながらだんだんと強くなって、ラスボスを倒すためにゲームを進めていくわけです。

RPGのキャラクターのイラスト(棒人間)

中1生はまだまだストーリー序盤ですね。レベル30くらいでしょうか。

もう自分の得意な戦い方(教科)は見つけられましたか?おそらくここまでの冒険(勉強やテスト等)の中で何度か苦戦したことでしょう。

自分が強くなるためには何が必要かをしっかりと見極めておかないとこれから先の強い敵を倒すことはもっと難しくなるでしょう。

「ミイラ取りがミイラになる」のイラスト

中2生はストーリー中盤です。レベル50~60くらいにはなっていてほしいです。

ここまでたくさんの武器を集めてたくさんの敵を倒してきたと思います。

しかし人間とは恐ろしいものでどんなことにもそのうち慣れてしまいます。

冒険に慣れて休憩ばかり・遊んでばかりになってはいませんか?自分から強くなることをやめないようにしてくださいね?

仕事をサボる働き蟻のイラスト

中3生はいよいよストーリー終盤です。レベル70~85くらいにはなっていてほしいです。

この時期になると、よりたくさんの経験値(過去問や入試問題)を稼がないとなかなかレベル上げが難しくなってきますよね。

みなさんは今、「受験」というラスボスに勝てるかと心配なはずです。

経験値をたくさんゲットして強くなっておくことに越したことはないですし、何よりも余裕を持った状態でボス戦に挑みたいですよね。

では、中1、中2、中3生の冒険者たちはどのようにして強くなるための経験値を稼ぐべきなのでしょう?

実は、短期間に大量の経験値を稼ぐことができる方法があるんです!

それが冬期講習です!

勇者のイラスト

いわば、メタル狩りです。(わからなかったら調べる!!笑)

この冬期講習で莫大な経験値を稼いで、もっともっとレベルアップして、オンリーワンの主人公になろう!

2学期期末テストを終えて

2018年12月7日

みなさんこんにちは、講師の伹木です。

中学校の2学期期末テストが終わり、早くも2週間が経ちました。

学校では個人成績表が配布されているかと思います。

塾では前回の成績との比較を行っています。

上位の生徒がこぞって順位を上げていたり、合計得点が前回よりも高かったにもかかわらず平均が高かったために順位は下がってしまったり。

そんな中、中学1年生のある生徒が順位を50番ほど上げ、塾内で上位5人の中に入りました。

‘‘やれば出来る’’とはこのことではないでしょうか。

これはこの子が特別ななにかをもっていたわけではなく、純粋に努力の結果だと思います。

つまりみなさんにもそのようなチャンスがあるということです!

しかし、勉強時間は無限にあるわけではありません。

ですから、通常授業や冬期講習の間になるべく多くのことを頭に入れて、テスト前にあわてふためかないようにしましょう!

94bf999a8f80675cee72024f2b0f69ea

繰り返しやればやるほど記憶は定着していきます。

今やってもどうせ忘れちゃう、というのは繰り返しの回数が足りないだけです。

忘れないように勉強しよう!という気持ちで宿題にも臨んでほしいと思います。

現学年でのテストはあと1回です、最後のテストが新学年へのジャンプ台だと思ってがんばりましょう!

 

 

 

冬期講習会に向けて

2018年11月20日

みなさんこんにちは!

ブログでは初めましてになります。

畔上です。

不慣れなもので岩佐先生にビシビシ指導されております。

 

 

さて、この間のテストはどうだったでしょうか。精一杯自分の勉強したことが発揮できたでしょうか。

 

あんまり手応えがなかったなぁと思ったきみ!よくできたなぁと思ったそこのあなた!

自分の実力を振り返り、さらに自分の学力を上げる期間、それが・・・

冬期講習会です!

「イラスト フリー 勉強」の画像検索結果

 

冬期講習会にあたって、先生からは2点みなさんにお伝えしようと思います。

 1つ目、自分の学習を振り返ろう。

 

今までの自分の学習を振り返り、自分は何が得意で何が苦手かを理解しましょう。

特に、自分の苦手な内容を理解し、それを冬期講習会で克服できるようにしましょう。

苦手を1つなくすだけでもテストの点にしたら大きな点差につながります。

 

 

2つ目、計画的に勉強しましょう。

 

冬休み、やりたいことがたくさんあると思います。

年末年始はテレビも楽しい番組が放送されますよね。親戚の集まりもあったり、友だちと遊ぶ約束をしたり。

それも素敵な冬休みの過ごし方だと思います。

ただ、学習も怠らないようにしましょう。

人間の記憶力は頼りないもので、何もしなければひとつ覚えた記憶は

20分で記憶の42%失い、

1時間で56%、

1日で74%、

1週間で77%も忘れてしまうそうです。

「イラスト 忘れる 無料」の画像検索結果

そう考えると、冬休み前にコツコツと頑張って勉強したことが、何もしないと冬休み明けにはほぼ真っ白に、、、。

 

遊ぶこと、学習することのメリハリをしっかりつけて、計画的に学習を進めましょう。

 

そして、わからなかったところを冬期講習会で先生たちにたくさん質問しましょう。

 

 

では、良い冬休み&冬期講習を!

わからないことがあったらいつでも聞いてくださいね(*^^*)

 

 

三者面談

2018年11月9日

みなさん、こんにちは!塾長の三宅です。

中学生は10月の中間テストが終わり、成績が出たと思ったら、期末テストの2週間前となりました。

小学生は11月にテストがありますね。

小学生は11月10日(土)に夏休み後の2か月分のまとめテスト、小6躍進コースは11月25日(日)に学力診断テストを実施します。

 

塾では10月から12月に三者面談をおこなっております。

中間テスト前に面談をした中学生には、テストの重要性とテスト勉強のアドバイスをしました。実行できましたか?結果はどうでしたか?

中間テスト後に面談をした中学生には、中間テストの結果をもとにどんな勉強をしたか?それは結果につながったかどうか、期末に向けて特にがんばる科目はどれかをアドバイスしました。

 

テスト結果がよかった(順位が上がった)生徒に共通するのは

・自分の意志で勉強時間が増えた(「このままじゃまずい!」「今度は友だちに勝ちたい!」など理由はさまざま)

・ワークの反復回数を増やした(成績がいい生徒は最低3回やっています!)

・先生からプリントをもらって学習を深めた(「先生、方程式の速さの問題をもっとやりたいのでプリントください!」など)

こういった感じです。

「成績 上がった イラスト」の画像検索結果

 

 

そして、今までの通知表の成績を打ち込んだ成績データをお見せして、現在の高校の位置を伝えております。

中1生はまだ1回しか出ていない通知表の点数ですが、実はもうこの点数で高校レベルが決まってくるのです!

 

小学生は12月・1月に面談を予定しています。テスト結果、冬期講習会、新学年のお話が中心です。

「面談 イラスト フリー」の画像検索結果

新小学5年生からは選択で「わくわく英語」が始まります。現小5・6年生のほとんどの生徒が受講しており、中学生になる前から準備しています。

新小学6年生は「躍進コース」をつくります。他の生徒とクラスを分けて、よりレベルの高い勉強をおこないます。

新中学1年生は2月から英語・数学の勉強を始めます。5月の1学期中間テストに向けて3ヶ月かけて準備をおこないます。

面談が生徒にとって何か変わるきっかけになればと思っております。