Monthly Archives: 8月 2020

課題の〇つけ

2020年8月31日

こんにちは、塾長の古川です。

例年より短い学校の夏休みは終わりました。
一橋セミナーでは日程・時間割を工夫して、例年以上に充実した夏期講習会を行なってきました。

特に中3受験生は、勉強時間をしっかりと確保し、学習内容のもれをなくすように、各種課題も利用しながら勉強してもらいました。

今年は新しい試みとして、「夏の理社宿題」を課し、全中3生に提出してもらいました。

夏期課題
この課題は、〇つけまでの課題でしたが、〇つけの仕方には、大きな差が出てしまうものです。

はじめからしっかりと「自分のため」に〇つけができている生徒は一握りで、〇にしてあっても実は漢字が違う生徒、明らかに✖の答えなのに〇をしてある生徒、〇✖だけつけて正解を書いていない生徒、答えを全て写して全て〇で提出する生徒、などなど、色々でした。

過ちて改めざる、是を過ちと謂う」という言葉があります。

人はミスをするのでそれは仕方ないが、ミスに気が付いたらすぐに改めるべきで、それをしないことが本当のミス(過ち)だという意味です。

初回の提出時はひどい〇つけ状況でしたが、「自分のため」の〇つけを訴えていったことで、回を重ねるごとにしっかりとした〇つけができるようになりました。

学力を高めるためには、自分の解答と自分で真剣に向き合うことが、とても大切です。

何も中3生に限ったことではありません。

常に「自分の成長のため」に、課題の〇つけをできるようになってほしい。

そういう思いで、一橋セミナーは今後も指導をしていきます!

中休みの過ごし方

2020年8月7日

皆さん、こんにちは。岩佐です。

今月の心得

7月下旬から始まった夏期講習会も、もうすぐで中休み。折り返し地点です。

学校の夏休み短縮に伴い、例年以上に生徒の皆さんの負担が大きいはずですが、

それでも元気に塾に勉強をしに来てくれていてとても嬉しいです。ありがとう!

 

中休みの過ごし方は人それぞれだと思います。

小学生の皆さんには5日間サマーをお渡ししました。

中休み期間中も学習習慣を崩さずに、計画的取り組んでほしいのですが、

勉強も頑張りつつ、遊ぶことにも全力を尽くしてください!(手洗いうがいは徹底してください!)

中1・2生の皆さんは、一層部活に励めますね。お盆休みで部活も休みの人は、ぜひリフレッシュをしましょう。もちろん、宿題は早めに終わらせておきましょうね。

そして、中3の皆さん。自宅で勉強に集中することは難しいかもしれませんが、この期間の過ごし方で周りに差をつけることが出来ます。逆に言えばつけられてしまう可能性もあります。

課題を見つけては克服をする、そんな中休みにしてほしいです。

毎年そうですが、中休み明けにあった時に、どう過ごしたかは授業をしていればわかります。

成長した姿を見られることを楽しみにしています!

 

*新松戸diary 2*

陸上部の中1男の子。

日々猛練習をしているらしく、日焼け度合が日に日に増しています。

部活が終わって休みたいはずですが、いつも塾には少し早めに来て、定位置の場所で苦手な単語の学習を頑張っています。

昨日のテストでは見事満点が取れました!!

部活にも勉強にも手を抜かない姿勢、素晴らしいです。