Monthly Archives: 6月 2020

夏期講習会 例年以上の日数で!

2020年6月28日

こんにちは、塾長の古川です。

対面授業が再開して、約1か月が過ぎました。

新松戸校が開校して15年、6人制の授業に矜持をもっていました。

矜持(きょうじ)とは、自信とか誇りとかプライドのことです。

オンライン授業を経験したあとの6人制対面授業では、改めてその素晴らしさを実感しています。前回、岩佐先生がブログで述べていた通りです。

もちろんまだまだ、社会の先行きは不透明です。

でも、だからそこ我々は、できることを精一杯明るくやっていこうと思っています。

 

さて、夏期講習会が近づいてきました。

今年は、夏休み日程が地域ごとに違います。定期テストの日程も学校ごとにバラバラです。

そういった学校ごとの事情にしっかりと対応できるよう、日程・時間割を工夫して、何と「例年以上の授業日数」で夏期講習会を実施します!

夏休み日程が短いので、学校がある日でも塾の夏期講習会があったりもします。

2020 夏期日程イメージ(新松戸)

もちろん、宿題の量などは合理的に調整していきます。

6人制夏期講習会で、4月・5月で抱えた学習の遅れや不安を完全に解消し、9月以降の結果を作り出す夏にしましょう!

 

内面・外面を満たし、核へと

2020年6月13日

みなさん、こんにちは!岩佐です。

一橋セミナーでは、6月4日(木)より段階的に対面授業を再開しました。

授業の時間になったら皆さんが塾に来て、「こんにちは!」とお互いに元気よく挨拶をし、授業を楽しみ、帰るときには「さようなら!」と言ってお別れするそんな日常が戻ってきたことが、何より嬉しいです。4月・5月のLIVE授業に必死になって取り組み、そして6月からの対面授業にも元気よく来てくれて、本当に感謝しかありません。ありがとう!

また、この期間中、ご理解・ご協力頂きました保護者の皆様にも改めて感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

当面の間は、 強化された感染予防(6人制Safety)を実施していき、生徒の皆さんが安心して学習できる環境を作り上げていきます。その間、皆さんにはマスクやフェイスシールドの着用にご協力頂くことになりますが、自分や周囲の人たちを守るためと思って、皆さんの優しさを少しおすそ分けして頂けると嬉しいです

6人制Safety

さて、対面授業が再開して1週間ほど経ちますが、やはり「生の6人制授業」爆発力が違います。講師の目の前に生徒がいることで、小さな変化・異変にすぐに気が付けるのはもちろんなのですが、生徒目線で見ても、学習効率の良い環境だといえるからです。

些細なことでもすぐに質問が出来ますし、周りに励まし合える・頑張り合える仲間がいるので、簡単に心が折れません。また、これはLIVE授業にも言えたことですが、仲間の意見が聞けるというのは非常に素晴らしいことです。そんな素晴らしい「生の6人制授業」が再開されたわけですから、とことん学び倒しましょうね!

 

学校の休校に対する不安は和らいだかもしれませんが、学習に対する不安が今は大きくなっているはずです。そんな一人ひとりの形の違う不安に寄り添い、ともに解決をしていくために安全面(外面)精神面(内面)に十分配慮し、皆さんの学習(核)をサポートしていけるよう、講師一同努めていきます!