Monthly Archives: 3月 2018

理社タイム 始めました

2018年3月23日

こんにちは、塾長の古川です。

「私たちには今日も明日も困難が待ち受けている。
それでも私には夢がある。」

キング牧師の有名なお言葉です。

子どもの頃はルパン3世になることを夢見ていましたが、今では「行くのが楽しみになる塾」を維持することが、私の夢です。

小学生の皆さんは、いつもいつも、楽しそうに塾に来てくれます。
それでも、もっと塾を楽しくて役に立つものにしたいと考えて、今年度から「基本科フリー広場:理社タイム」を始めました。

小学校5・6年生は、普段、算数と国語と英語を学んでいます。
さらに月に1回、理社の先取り勉強もしてしまおう、というのが理社タイムです。

初回の理社タイムが3月10日に開催されました。

理社タイム
チョキチョキハリハリして、楽しくわかりやすい教材を作りました。

皆さん、次の理社タイムも楽しみですよね?
次は4月14日に開催予定です。
お楽しみに!

塾の卒業式

2018年3月13日

皆さん、こんにちは。岩佐です。

先日、塾の卒業式が行われました。

卒業式①

ほとんどの生徒が参加してくれました。
とても嬉しかったです。

卒業式第1部では、生徒1人1人に
卒業証書
を一言添えながら
渡しました。

卒業式②

卒業式③

通塾期間は人それぞれですが、写真を撮影しながら皆さんとの思い出を振り返っていました。

卒業証書には おめでとうという気持ちと本当にありがとうという
両方の気持ちが込められています。
どうか大切に保管してくださいね。

また、第2部は、
先生たちからのお言葉タイムでした。

面白い思い出話や、自分の経験から皆さんに伝えたいこと、
たくさんお話しをしました。
少しでも参考にしていただければと思います。

 

第3部では南柏のヤングボウルさんにお邪魔させていただいて、ボウリング大会を行いました。

卒業式④

卒業式⑤

皆さん、大いに楽しんでくれました!
ちなみに170をたたき出した生徒もいました。カッコよすぎです!

 

最後に表彰式を行い、
塾の卒業式は無事に終わりました。

卒業式⑤

卒業式⑦

改めて、数多くある塾の中から
この「一橋セミナー新松戸校」を選び、
そして元気に通塾してくれたことを
心の底から感謝しています

時には苦しいこともあったと思いますが、
学ぶこと、楽しむことを、
精一杯がんばってくれました。

お疲れ様でした。

これでみなさんは卒業しますが、嬉しいことがあったら、悲しいことがあったら、ふと立ち寄ってください。

偶然会ったらまた、たわいもない話をして笑いあいましょう。

一橋セミナー卒業生の皆さんを、
先生たちは応援しています

いつでも君たちの味方です。

皆さん、お元気で!

 

◆保護者の皆様へ◆

保護者の皆様、今日の日まで大切なお子様を預けてくださり、ありがとうございました。

一橋セミナーの活動に、最大限のご協力とご理解を賜りましたこと、深く感謝申し上げます。

ますます成長されるお子様たちの、これからのご活躍をお祈り申し上げます。

今後も何かありましたら、お気軽にご連絡ください。

本当にありがとうございました。

毎国

2018年3月3日

みなさん、こんにちは。岩佐です。
3月になり、新年度となりました。

中学生の皆さんに、今一度聞きたいことがあります。

皆さんのなかで「毎国」の位置づけはどうなっていますか?

毎国とは、毎週国語道場の略称で、文章読解に取り組み、毎週提出する宿題です。
文章読解だけではなく、意味調べや、自分の答えの根拠になる部分への線引き、
要旨まとめなど、国語力を上げるために必要なコンテンツがたくさん組み込まれたものです。
読解問題に主体的に取り組むことで、国語力を上げることを目指しています。

毎国

新中1・2生の皆さんにはお手紙にも記載しましたが、国語力はすぐに上がるものではありません。
日々の積み重ねがとても大切になってきます。
「適当」を積み重ねると、1年経っても何も身につきません。
「自分のため」の毎国であることを認識し、部活動などで忙しいとは思いますが、
時間を確保して「正しいやり方」で取り組んでみましょう。

『1年後の成功を想像すると、日々の地味な作業に取り組むことができる。僕はその味をしめてしまったんですよ。』
プロサッカー選手の本田圭佑選手の言葉です。

新年度になり、新しい時間割での授業となります。
塾に来る時間を間違えないように気をつけましょう。
今日も皆さんをお待ちしています!