Monthly Archives: 11月 2017

11月17日

2017年11月17日

こんにちは、塾長の古川です。

11月17日は何の日でしょう?
一橋セミナー新松戸校に通っている中3生の皆さんなら、おわかりのはずです。春の段階からG特訓や三者面談で、何度も「11月17日になったら…」と訴えかけてきましたから。
そうです、受験勉強を始める日です。

もちろん今までだって、通常授業で、講習会で、受験勉強をしてきました。でも、一方で、学校のテストで点をとるための勉強もしてきましたね。

11月17日、ついに学校の定期テストが終了しました。
この瞬間から、あとは高校入試にむけて、ただただ自分の実力を高めていくだけとなりました!

全国過去問
すでに皆さんがやるべき教材は設置してあります。
1日1冊のペースを理想として、取り組んでいきましょう。

「他人に負けるのは恥ずかしいことではないが、昨日の自分に負けるのは恥ずかしいことだ」
森見登美彦さんの書いた『ペンギン・ハイウェイ』の主人公、小学校4年生のアオヤマくんの言葉です。

わたくしたち、講師一同も協力します。
見事に第一志望校の合格をつかみとりましょう。

生徒から学ぶこと

2017年11月15日

みなさん、こんにちは。岩佐です。

中学3年生のみなさんと、新松戸南中・小金北中の1・2年生は、今週末に期末テストが控えていますね。
気を緩めることなく、テスト勉強に取り組んでいきましょう!

今回は、とある男子生徒についてのお話を少しだけ。(以降Aくんと呼称)
このAくん、最近ものすごく勉強に熱が入っています。

授業がない日でも早くから来て、
そして
誰よりも遅く帰ります

塾にいられる限界の時間まで、
ひたすら勉強しています。
分からないことがあれば積極的に質問します。勉強に対して、抜かりがないです。
大人の目から見ても「 すごいな 」と刺激を受けるくらいです。

実はこのAくんは、昔は勉強に対してあまり意欲的ではありませんでした。
もちろん、学校のテストの順位も良くはありませんでした。

が、目標を定め、本気になって取り組むようになった結果、劇的な変化を遂げています。
そのひたむきな姿には、僕個人も学ぶべき点見習うべき点が多々あると感じています。

目標・ゴールをしっかりと見定めて、そこに行きつくにはどうしたらいいのか。
どうアプローチしていけばいいのか。自ら考え、そしてなにより“行動”に移せるかが大事です。
まだまだ勉強が楽しいと思えなくて、積極的になれない生徒はたくさんいます。
楽しくない 」を「 楽しい 」に変えることも我々講師の役目です。
魅力的かつ楽しい授業をしていきますから、みなさんも一緒に頑張りましょうね

 

今月の心得・11月号

2017年11月6日

みなさん、こんにちは。岩佐です。

今年も早いもので、残り2カ月となってしまいました。

思い残しのないように、過ごしましょう。

今月の心得では

今月の心得・11月号

このようなことを書きました。

小学生のみなさんは、今月はテストがありますね。自分が満足できるような点数をとれるように

しっかりと準備をしていきましょう。

また、月間予定表にもあるように11月6日からの1週間では、

第3回やまびこタイム』が実施されます。

素敵な感想文を書いて、メダルをゲットできるように頑張りましょう!

感想文

中学生のみなさん、気がつけばもう期末テストです。早いですね。

勉強をすることはもちろん大事ですが、その中でも自分の時間をつくることも大事です。

ちょっとした息抜きをすることで、より効率的な勉強ができると思います。

上手な時間の使い方を心がけて、勉強に励みましょう。

 

『精神にとって、休閑期は種まき時と同じように重要だ。
  肉体だって耕作しすぎたら疲れてしまう。』

ノーベル文学賞作家バーナードー・ショーの言葉です。

 

寒くなってきたので、体調には十分気をつけて、一緒に頑張っていきましょう!

がんばろう