Monthly Archives: 7月 2017

君たちの未来

2017年7月21日

こんにちは、塾長の古川です。

『君たちの未来は、まだ白紙さ。誰もの未来がね』
(Your future hasn’t written yet.  No one’s has.)
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のドクのセリフでした。

デロリアンに乗りたいなと思ったあの夏から、もう何十年も過ぎました。

大人になってからも夏休みを「勉強」に費やすなんて、あの頃は想像もしていませんでした。

 

さて、皆さんの未来が、少しでも楽しい未来になるように、

夏休みに使用するグッズを色々と作りました!

中3生に既に配布した「理王」と「社王子」は、受験合格まで使用し続ける皆さんの愛読書です。

DSCN0185

理王は古川が、社王子は岩佐先生が、丹精をこめて作成しました。

上手に使っていってくださいね。

中2生には理社グランプリ範囲を配布しましたね。学校ごとの2学期中間テストの範囲を予想して作成しています。

中1生にはフォーサマータスクがありますよ。プラス1特訓で解説するので、わからない部分をピックアップしておきましょう。

DSCN0186

小学生の皆さんは、最近三者面談も行いましたが、夏もイベントだらけです!

DSCN0187

 

皆さんの未来は、日々の過ごし方でいかようにも変わっていきます。

想像もしなかったような未来がやってくるのも、楽しいものです。

さしあたってこの夏休み、1日1日しっかりと、楽しく精一杯暮らしていきましょう!

 

 

テストの結果を受けて・・・

2017年7月10日

みなさん、こんにちは!岩佐です。

前回のブログでは、そこまで触れなかった
「定期テスト・塾テスト」
について、今回はお話したいと思います。

結果はどうでしたか?

中学校の定期テストに関しては、点数や順位、そして今学期からテストでの自分に対する評価点・失敗点

生徒全員に書いてもらっています。

また、塾テストに関しては、中学3年生は

“受験”に向けて、自己採点の練習を塾でしてもらっています。

DSCN0184

小学生も、塾テストの後には、その場ですぐに自己採点をしていますよね。

悪い点数をとった場合、多くの生徒は何かと理由をつけて、その悪い点数と向き合おうとしません。

「次に本気で頑張るわ!」とか、「やばい…」などのその場限りの発言が目立ちます。

これでは、いつまでたっても改善しないままズルズルと時間だけが過ぎていってしまいます。

 

大切なのは、

「自分がとった点数としっかりと向き合うこと」です。

単に「今回はだめだった」という反省では、自分と向き合っていないのです。

どこがどうダメだったのか?テスト勉強の姿勢ややり方など、事細かに分析・反省をしてください。

それが次のテストに活かされます。

また、良かった思うところは、

どんどん自分を誉めましょう

ここをこうしたから良い点数がとれた!頑張った自分!といった具合に。

 

そして、もう1つ大切なことは、

「解き直し」をすることです。

テスト中は、時間などを気にして焦ってしまい、解けなかった問題も、解き直すと「なんだ、簡単じゃん!」

といったことがよくあります。

先日、中1数学の解き直し会をしましたが、実際にそのような声も聞かれました。

悪い点数をとった時こそ、

「自分の点数と向き合うこと」「解き直し」

を実践していってください。

 

では、最後に金言を。

『que j’ai compris que la rencontre la plus importante de la vie était la rencontre avec soi-même』

フランス語なんで、僕にも全くわかりませんが。。

『自分自身との出会いが、人生における最も重要な出会いだったと、わかりました』

という意味だそうです。

イブ・サンローランの引退会見での発言です。

 

3年生のみなさん、部活動は最後の大会に向けての練習で大変だと思いますが、

悔いの残らないように 精一杯頑張ってきてください!応援しています

今月の心得・7&8月号

2017年7月1日

みなさん、こんにちは! 岩佐です。

7月になり、「今月の心得」も更新されました。

生徒のみなさんは塾にきたら必ず見てくださいね!

今月号(7・8月号)をまずはご覧ください。

DSCN0182

小学生のみなさん夏期講習会前に様々なイベントがあることを知っていますか?

お手紙にも書いてある通り、7月24日には「基本科フリー広場」、25日には「やまびこタイム」

そして7月31日には「5日間勉強まとめテスト」があります!

5日間勉強は、誰もが毎週一生懸命にやってきてくれています。とても嬉しいです。

ですが、見直しはしていますか?解き直しはしていますか?

まとめテストでは、過去に1度解いた問題がそのまま出ます。

事前に、「ここから出るよ」という冊子をお渡ししますので、

“満点”を取るつもりで頑張って勉強してきてください!!

 

中学生のみなさん熱く、長い夏期講習会がやってきます。

中1・中2生のみなさん、今まで習ってきたことで、「ここがわからないな」とか「これ苦手なんだよね」といった

苦手な部分復習する絶好の機会です。

小さな目標でもいいので、何か自分で目標をたてて過ごすようにしましょう!

中3生のみなさん勝負の夏です。

心得にも書きましたが、この夏をどう過ごすかによって、大きく差が開きます

授業中、「あと何分ですか?」といった具合に、時間ばかり気にしていては、何も身につかずに終わります。

夏が終わった段階で、自分がどうなっていたいのか?どう変わっていたいのか?をイメージしてください。

期末テスト・塾のテストの結果を見て、「これじゃあやばいかも…。」と思ったあなた!

その思いを行動に移していきましょう。

もちろん、私たちも全力でサポートするので、みなさんも“やってやる”という「覚悟」を持って

夏期講習会に臨んでください!!

 

最後に金言を。

『心に太陽を持て。そうすりゃ何が来ようと平気じゃないか。どんな暗い日だって、それが明るくしてくれる』

中田永一さんの書いた「くちびるに歌を」に引用された、フライシュレンの詩よりです。

 

じめじめした天気が続きますが、体調に気をつけて過ごしましょう