Category Archives: 心得

自分を高められる目標を定めよう

2019年1月14日

皆さん、こんにちは。岩佐です。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

今月の心得・1月号

冬期講習会が終了し、グランプリも着々と採点が終わって結果が出てきています。

中2の生徒は 国数英の授業に加え、理社トレウィンターという宿題冊子にも取り組んだので、

人生初の5科目の講習会になったのですが、毎日頑張ってくれました。

お疲れ様でした。

さて、新年を迎え「今年の抱負」を述べよう!という機会も増えますが、

単なる「抱負」、つまり目標だけで終わっては意味がないです。

目標は高く掲げろとはよく言いますが、高ければそれでいいのかはよく考えなければなりません。

目指すゴールは近すぎず、遠すぎない、努力したらやっと手が届く位の場所に設定するのがベストです。

そして、目指す地点が分かったら、中継地点を定めながら段階的に努力を積み重ねていきましょう!

 

『先延ばしにする癖のある人は、人生を漫然と過ごして失敗する』

アメリカの鉄鋼王、アンドリュー・カーネギーの言葉です。

 

本年も、講師一同、生徒のために精一杯尽力してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

努力とは?

2018年2月7日

こんにちは。岩佐です。

2月になったので、心得も更新されました。

今月の心得・2月号

今回は、中1・中2生のみなさんに対して、述べさせてもらいます。

学年末テストが近づいていますが、テスト勉強に本気で取り組んでほしいので、心得には禁止事項を書きました。

勉強は大事です。
しかし、根底にもっと大切なことがあります。

それは「定められた期間において自ら目標を決め、そこに向けての努力ができるか」です。

1~2週間の勉強を頑張れない人が、将来受験勉強でもっと長い期間の勉強を頑張るのはちょっと難しい気がしますよね?

だからいまのうちから、少しずつ練習をしていくべきなんです。

何事においても「期限」があり、その中での「目標」があり、そこにむけた「努力」をします。

努力するということは、色々な誘惑に負けずにひたむきに目標に向かって頑張れるかの、「個人の能力」でもあります。
しかも生まれ持った能力ではなく、「日々の生活の中で構築されていく能力」です。

勉強大好き!という人は少ないと思いますが、自分の嫌いなことでも、
一生懸命に取り組んでいる人は
かっこいいです。

周りにはたくさんの仲間がいるわけですから、刺激し合って、競い合って、高みを目指しましょう!

先生たちも、気合いを入れて対策授業をします!!!

今月の心得・12月号

2017年12月1日

みなさん、こんにちは。岩佐です。

中学生のみなさん、
期末テストお疲れさまでした。
中間テストのときにはあまり自習に来なかった中1・中2生も、
今回は積極的に自習に来てくれました!偉かったです。
結果を、楽しみにしています!

今年最後の心得ではこんなことを書きました。(今回は小学生部門中心でお話しします)
今月の心得・12月号

小学生の皆さん、
嬉しいお知らせです!!!
夏期講習会前にも実施した、
「5日間勉強まとめテスト」を冬期講習会前にも実施します。
5日間勉強とは、通常授業の宿題とは別の
「塾に来ない5日間も、お家で勉強しようね」という目的で出されている課題です。
5日間勉強
その復習テストが
「5日間勉強まとめテスト」です。
前回よりも量を増やした、
パワーアップバージョンでおとどけするつもりです!
範囲を事前に作成してお渡ししますので、頑張って勉強しましょうね☆
5日間勉強まとめ冊子

中学生の生徒から「小学生、元気ですね!」といった声を頻繁にもらいます。
小学生のみなさんはそれくらい、
いつも元気に授業を受けてくれます
先生たちもとても元気がもらえます。
みんなに負けないくらい、今後も明るく楽しい、そして元気な授業をします!
これからも一緒に頑張っていきましょうね!

インフルエンザが流行る季節になりました。
手洗い・うがいをきちんとして、予防に努めましょう!

今月の心得・11月号

2017年11月6日

みなさん、こんにちは。岩佐です。

今年も早いもので、残り2カ月となってしまいました。

思い残しのないように、過ごしましょう。

今月の心得では

今月の心得・11月号

このようなことを書きました。

小学生のみなさんは、今月はテストがありますね。自分が満足できるような点数をとれるように

しっかりと準備をしていきましょう。

また、月間予定表にもあるように11月6日からの1週間では、

第3回やまびこタイム』が実施されます。

素敵な感想文を書いて、メダルをゲットできるように頑張りましょう!

感想文

中学生のみなさん、気がつけばもう期末テストです。早いですね。

勉強をすることはもちろん大事ですが、その中でも自分の時間をつくることも大事です。

ちょっとした息抜きをすることで、より効率的な勉強ができると思います。

上手な時間の使い方を心がけて、勉強に励みましょう。

 

『精神にとって、休閑期は種まき時と同じように重要だ。
  肉体だって耕作しすぎたら疲れてしまう。』

ノーベル文学賞作家バーナードー・ショーの言葉です。

 

寒くなってきたので、体調には十分気をつけて、一緒に頑張っていきましょう!

がんばろう

 

今月の心得・10月号

2017年10月12日

みなさん、こんにちは。岩佐です。
今回は 10月の心得 について話そうと思います。
10月の心得
今月は テストに向けての勉強効率を
上げること と、
提出物をきっちり提出すること
意識してほしいです。
テスト勉強に関しては、テストのある月には
いつも言っていますが、
ワークを早めに終わらせて、意義のある勉強をすることが大切 です。
ワークに踊らされることがないように、早い時期から着手するようにしましょう。

また、提出物に関しては小学生部門に書きましたが、中学生も同じです。
最終的に出せばいいわけではなく、
「 期日まで 」 「 自分のためにやってくる 」ことが大切です。
宿題にも同じことが言えますよね?
「 先生に怒られないため 」 ではなく
「 自分のため 」 に宿題をやってくるようにしましょうね!

 

『  本気ですれば大抵のことはできる。
  本気ですれば何でもおもしろい。
  本気ですれば誰かが助けてくれる。』
野球界のスーパースター、長嶋茂雄さんの言葉です。

“勉強はできるようになれば面白い” です。 “できなければつまらない” ですよね。
やってもできないときには、手を差し伸べてくれる先生がいます。
気持ちさえ途切らすことをしなければ、良い結果は出るはずです。
先生たちは教えること・褒めること・叱ることを妥協しません。
皆さんも習ったことはすべて理解するつもりで勉強していきましょう!