Category Archives: 講習会

春期講習会は目前!

2020年3月21日

皆さん、こんにちは。岩佐です。

3月も心得が更新されました。

3月の心得

2週間の休校期間を終え、活気あふれる一橋セミナー新松戸校が戻ってきました!!!

皆さんの元気な姿を見ているだけで、我々も活力が湧いてきます !!

数名、体調不良で休んでしまった生徒がいたことは残念でしたが、

ほとんどの生徒が笑顔で塾に来てくれました

そのことがものすごく、ものすごく嬉しかったです。

 

また、「部活がないから外で自主練しています!」

「本当はプロ野球の開幕戦を観に行くはずだったのに、延期になってショック…」

「面白いYouTuber見つけちゃった!」などなど、生徒と直接顔を見てお話しをすることもできました。

 

休校期間中、塾からは課題が出されていましたね。

電話連絡をした際には「まだ手をつけていないんだよねー」とか「数学は終わったけど、英語がまだ…」といったような声も聞かれて心配でしたが、結果的にはきちんと提出することができました!

2週間の間、頑張って勉強してくれてありがとう!

 

3月26日(新中2・3生は27日)からは春期講習会が始まります!

(新中3生の受験を意識した講座であるファーストダッシュ講座は23日からです)

自宅学習を立派にこなしてくれた皆さんなら、この講習会も素晴らしいものにできると信じています

自分の中に、まだ不安な点や解決しておきたい部分があるならば、この講習会で全てをすっきりさせて、新学期を迎えましょう!

 

 

◆新型コロナウイルスの感染予防策について◆

一橋セミナーでは、校舎内の消毒、換気、職員の検温、マスク着用など万全の対策を実施しております。

ご不明な点がございましたら、教室までお問い合わせください。

 

中休みの過ごし方

2019年8月8日

みなさん、こんにちは。岩佐です。

夏期講習会も今日で前半戦を終えました。
毎日塾生の「全員」と会えるという通常授業では味わえない時間は貴重で特別です。
みなさんと夏休みの出来事について共有しつつ、学力を伸ばせるように講師一同がんばっています。

もちろん、一番頑張っているのは、生徒のみなさんです!!

そんなみなさんにとっては待ち焦がれた中休みかもしれませんが、せっかく勉強の習慣がついたのに、
ここでだらけてしまってはもったいないですね。

中3生には5科目の中休み課題が宿題として出されました。
他学年も習慣が崩れてしまわない分量で宿題が出されています。
中休み明けに塾で会ったときにはぜひパワーアップした姿で再会したいです

休むときは休み楽しむときには楽しむ、そして頑張るときには頑張りましょう

『時間だけは神様が平等に与えて下さった。

これをいかに有効に使うかはその人の才覚であって、

うまく利用した人がこの世の中の成功者なんだ。』

本田宗一郎の言葉です。

うだるような暑さが続きますが、また元気に会いましょう!

 

8月の心得

自分を高められる目標を定めよう

2019年1月14日

皆さん、こんにちは。岩佐です。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

今月の心得・1月号

冬期講習会が終了し、グランプリも着々と採点が終わって結果が出てきています。

中2の生徒は 国数英の授業に加え、理社トレウィンターという宿題冊子にも取り組んだので、

人生初の5科目の講習会になったのですが、毎日頑張ってくれました。

お疲れ様でした。

さて、新年を迎え「今年の抱負」を述べよう!という機会も増えますが、

単なる「抱負」、つまり目標だけで終わっては意味がないです。

目標は高く掲げろとはよく言いますが、高ければそれでいいのかはよく考えなければなりません。

目指すゴールは近すぎず、遠すぎない、努力したらやっと手が届く位の場所に設定するのがベストです。

そして、目指す地点が分かったら、中継地点を定めながら段階的に努力を積み重ねていきましょう!

 

『先延ばしにする癖のある人は、人生を漫然と過ごして失敗する』

アメリカの鉄鋼王、アンドリュー・カーネギーの言葉です。

 

本年も、講師一同、生徒のために精一杯尽力してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

出会いの夏から実りの秋へ

2018年9月5日

みなさん、こんにちは。岩佐です。

夏期講習会の授業は8月31日をもって、全て終了しました。

「夏のグランプリ」までが講習会なので、まだまだ気を抜くことなく、準備をしていきましょう!

 

さて、夏期講習会では  様々な「出会い」があったと思います。

「自分の苦手な単元」との出会い(気づき)、「自分ができるようになっていたこと」との出会い(発見)、

中3生は一橋セミナーオリジナルの理社参考書「理王・社王子」との出会い(お宝)などです。

どの「出会い」も自分の成長の糧になるものですから、出会えたことに感謝しましょう。

理王・社王子

そして、多くの生徒が「たくさんの敗北」を経験しました。

ここでいう「敗北」とは「問題に間違えた」という意味ですが、敗北というと聞こえは悪いです。

しかし、敗北は人を強くし、劇的に変える可能性を秘めています。

また、成長するには必ず必要になってきます。

たくさんの敗北を経て、どう生まれ変われるかが2学期以降を過ごすうえで大事です。

出会いの夏  実りの秋 につなげられるといいですね。

 

『大事なのは、負けた経験や挫折感を、のちの人生でどう生かすかです。
生かすことができれば、負けや失敗は長い人生の中で失敗にはならなくなる。
むしろ、とても大切な糧にできる』

将棋棋士の谷川浩司の言葉です。

 

2学期が始まってすぐに中間テストがある中学校もありますが、

先生たちも対策授業に力を入れていきますから

一緒に頑張っていきましょう!

自分の敵は自分自身

2018年8月20日

みなさん、こんにちは。岩佐です。
 
『成し遂げようと決めた志を、たった1度の敗北によって捨ててはならない』

劇作家・シェイクスピアの言葉です。

 

普段の授業は学校の先取り授業なので、初めて習うことが多いです。

しかし、夏期講習会は復習がメインになります。

ここで「あの時はできなかったけど、もう1回頑張ってみようかな」と思うことが大事です。

1度できなかったからといって、すぐに諦めてはいけないのです。

つまり、「1度の敗北」で「可能性」を捨ててしまってはいけません。

成功への道筋

以前に同じような問題を解いたときよりも、

1歩でも2歩でも前進していたら、

それは立派な「成長」です。

小さな成長を積み重ねることが、大きな成長を生みだす唯一の方法です。

失敗が成功を生む

また、自分の成長を妨げている1番の要因は自分自身にあることが多いです。

他人と比べて自分はどうなのか?も大切ですが、昨日の自分と比べてどうなのか?という

観点も持てるといいですね。
 
勉強が楽しく感じられるように先生たちもより一層気合いを入れて授業をしていきます!

皆さんも少しでも多くのことを吸収する気持ちで取り組みましょう!

小学生 夏期講習関連イベント

2018年7月9日

みなさん、こんにちは。岩佐です。

7月に入り、夏期講習会もすぐそこへと迫ってきました。

自分を見つめ直す絶好の機会なので、

目標を立てて臨むようにしましょう。

今月の心得

今回のブログでは、講習会に関連した小学生の学習イベントをご紹介します!

7月26日に やまびこタイムがあります。(全学年)

やまびこタイム

*やまびこタイム*

自らメモをとり質問シートに回答しながら名作物語を聞くことで、「聞いて理解する力」を鍛えます。
さらに、いくつかのパターンから選んで感想文を書くことで、「書く力」も同時に鍛え上げます。

7月27日にはトレーニング体験(講習会から参加の方のみ)と英語deジェスチャー(小5・6生)を行います。

英語deジェスチャー

*トレーニング*

通常授業期間に、授業時間とは別に、20分間計算テストや漢字テストに取り組むのがトレーニングです。
自分の理解・スピードに合わせて解き進めていく点が特徴です。
トレーニング(テスト)に合格した量に応じて文房具をプレゼントしています。

*英語deジェスチャー*

ジェスチャーゲームをしながら英単語を覚えていく学習イベントです。
単語帳を配布して、単語の覚え方を指導するとともに、ジェスチャーによって表現力も養っていきます。

また「新松戸校オリジナルイベント」として

7月30日には
5日間勉強「夏」まとめテスト
8月1日からは暗唱選手権を開催します!

5日間まとめテスト

暗唱選手権

 

夏期講習会本体だけでなく、
様々な学習イベントがある夏休みです!

先生たちと熱く、そして楽しく学びましょう!