Monthly Archives: 6月 2018

もうすぐ七夕ですね

2018年6月30日

こんにちは。塾長石崎です。

もうすぐ七夕ですね。塾ではさっそく笹の葉を出して、生徒の皆さんに願い事を書いてもらっています。

どれどれ・・・。「数学ができるようになりたい!」「都大会に出場できますように」「トレーニングで100点がたくさん取れますように」「サッカー西野ジャパンが勝ってワールドカップに出られますように」

などたくさんの願い事が書いてあります。

願いがかなうといいですね。(#^.^#)

中でも、学習に関するお願い事がたくさんありました。塾の先生としては嬉しいですね!みんなのために頑張ろうという気持ちが今まで以上に湧いてきました!

さて、願いをかなえるためには、自分で努力しなければならないこともあるでしょう。

いや、努力したからこそ願いはかなうものです。

具体的に、どう努力するのかを考えて夏休みを過ごしましょう。

もうすぐ夏期講習会です。夏休みの過ごし方で迷いがある人は相談に乗ります。

過ごし方・やるべきものを一緒に考えて有意義な夏休みを一緒に過ごそう!

※ちなみに、努力しても塾長のメガネは三角にはなりません!(@_@)

_20180630_202923

中学生定期テスト

2018年6月16日

皆さんこんにちは。塾長石崎です。

中学生は定期テストが終わって、結果が返ってきている学校がありますね。

どうでしたか?

中学1年生の皆さん。特に初めての定期テストだったので、緊張したでしょう。

「思ったより緊張した。」「問題が多くてギリギリに終わった」「意外と簡単だった」

いろいろな感想がありましたね。

結果をしっかり踏まえて、「こう頑張ったから点数取れた!」という良い反省と、「こうすればもっと点数が取れたんだけど」という次回直すべき反省をしっかり考えましょう。

塾で配布されている「目標と反省」に反省を記入し、次回の定期テストの勉強に役立てましょう!!

この振り返りが将来の受験勉強につながりますよ。

この定期テストを振り返り、今回よかった人も、もう一歩だった人も次回定期テストへ向けて一緒に頑張りましょう!

解き直しの大切さ

2018年6月1日

こんにちは。塾長石崎です。

もうすぐ梅雨ですね。ちょっと嫌な季節になりますね(*_*)

さて、小学生は「5日間勉強」という宿題が算数・国語の宿題とは別に出されていますね。

先生たちが採点をして返却しています。返されて採点結果を見てどう思っていますか?

「頑張った!(#^.^#)」「全部〇だった!(=^・^=)」「あっ。間違いがあった(>_<)」

おっ!それそれ。間違いがあった君!

もっとできるようになるチャンスだよ。

間違っていた問題を「なんで間違っちゃたんだろう?」ってもう一回解き直すことでできなかった問題ができるようになるよ。

今、西葛西校では、授業の前に「間違いが多かったページの解き直し、漢字を調べる」など頑張っていますね。

半分強制になっていますが(@_@)

その見直し・解き直しが次に問題をやった時に「あっ、これ前に直した」と思えば問題が解けますよね。

そうなれるように解き直しをやってもらっているんですよ。めんどくさがらずに一緒に頑張りましょう!

01gyoji_059