あっという間の期末テスト

2020年10月17日

塾長の上田です。

 

最後に残されていた篠崎二中の2学期中間テストも終わり、一橋セミナー瑞江校の近隣中学校ではテストの返却や成績表の配布が行われているようですね。

一橋セミナー瑞江校 1学期期末テスト①2020

結果はどうでしたでしょうか?

塾生のみなさんの成績を集計し、次回の対策に向けて結果の分析をしようと思いますので、成績表を学校に提出する前に塾にも持ってきてください。

 

ところで、次回のテストといえば、2学期期末テストのことですが、中学生のみなさんは気が付いているでしょうか?

「何に?」って、思っちゃいますか?

すでに『テスト前』と言っても大げさではない時期になっていることに気が付いていますか?という意味です。

瑞江二中や春江中は、期末テストまで1か月を切っています。

篠崎二中、篠崎中、瑞江三中もあと1か月です。

 

<中1のみなさん>

2学期のテストは1学期のテストより難しくなりましたね。

中間テストの成績が悪かったという人もいるはずです。

一橋セミナー瑞江校 1学期期末テスト②2020

中学校の厳しさを身をもって知りましたね。

落ち込んでいる暇はありません。次に向けて少しずつテスト勉強を始めましょう!

 

<中2のみなさん>

多くの学校で、期末テストに難しい単元が出題される見込みです。

期末テストで失敗してしまうと、中間テストの努力が水の泡です。

『結局、内申点は変わらなかった』なんてことになってしまいます。

中間テストの成績をよく見直してみましょう。

一橋セミナー瑞江校 2学期期末テスト②2020

内申点が上がりそうな科目や下がってしまいそうな科目に力を入れてみるといいですよ!

 

 

<中3のみなさん>

いよいよ最後の定期テストです!!

偏差値を上げるチャンスはまだありますが、内申点を上げるチャンスはもうありません。

ここで内申点を上げることができたら、志望校の合格に大きく近づきます。

2学期の定期テストは『入試』といっても過言ではありません。

悔いのないテスト勉強をしてください!!!

一橋セミナー瑞江校 2学期期末テスト①2020

 

 

テスト前です!質問をしよう!!

2020年9月27日

塾長の上田です!

 

生徒のみなさん!

質問をしましょう!!

一橋セミナー瑞江校 2020質問①

中学生のみなさんは、2学期中間テストの直前です(春江中は一足早く終わっていますが)。

家庭学習をしていてわからないこともあるはずです。

せっかく塾に通っているんだから、学校のワークやプリント類のわからないところを質問してください。

 

「えー。でも先生たち忙しそうで聞きづらいなぁ。」って思っているそこのアナタ!

たしかに、授業時間外に質問しようとするとそんなときもありますね。

では、授業時間中に質問してみるのはどうでしょうか?

びっくりするかもしれませんが、一橋セミナー瑞江校では、テスト前に限り授業中にどの科目を質問してもOKです!

つまり、数学の授業で理科の質問をしてもいいということです。

みなさんが定期テストで良い得点を取るために行うのが「定期テスト対策授業」だと思っているので、できる限りみなさんの質問にお答えします!!

一橋セミナー瑞江校 2020質問②

もちろん、授業時間には限りがありますし、担当の先生が苦手な科目もありますので、すべての質問には答えられないと思います。それは許してくださいね。

一橋セミナー瑞江校 2020質問③

 

質問は家庭学習から生まれます。

定期テストに向けてモリモリ家庭学習をし、質問をドッサリ持って塾に来ましょう!!

家庭学習がんばってください!!!

 

 

 

★しつもん窓口について

一橋セミナーには、いつでもメールで質問ができる「しつもん窓口」があります。

一橋セミナー瑞江校 2020質問④

普段はぜひご活用いただきたいのですが、メールを確認してから返信するまでに、少しお時間がかかることもあります。

定期テスト前は、すぐに返事が欲しいのではないかと思いますので、やはり直接質問をするようにしましょう。

急ぎではない質問は、ぜひ「しつもん窓口」をご利用ください!

↓↓質問窓口はコチラ↓↓

一橋セミナー瑞江校 qrしつもん窓口

hbs_mizue_online@yahoo.co.jp

 

 

学習の成果と成長

2020年9月13日

塾長の上田です。

 

一橋セミナーでは、新型コロナウイルスの影響で休校していた期間(3~4月頃)の振替授業を行っています。

9/12(土)、13(日)は、小学生の振替授業を行いました。

小6の授業で、確認として分数のかけ算、わり算を扱い、多少は間違えるだろうと思ってましたが、多くの生徒が全問正解でした。夏期講習会前は、「やり方は合ってるんだけど、なんか答えが合わない。」というような生徒もいましたので、大きな成長だと思います。

一橋セミナー瑞江校 成長①2020

また、同じ授業内で、夏期講習会後に実施した「学力診断テスト」の解き直しにも取り組みました。

解説中には、苦手で嫌がる生徒が多かった割合の問題にも必死にくらいつき、「あー、そういうこと。テストのとき間違えたわー。」なんて言いながら、一生懸命にノートをとっている生徒がたくさんいました。

一橋セミナー瑞江校 成長②2020

このような内面の成長も嬉しいですね!

 

もちろん、中学生たちも負けてはいません。

特に中学3年生たちの成長には驚かされます

今年度は、学校が休校になったり、高校説明会がなかなか実施されず、中学3年生が受験生らしくなるきっかけが次々と失われてしまいました。

私から見ても、『なんだか今年の中3はのんびりしてるなぁ』という印象でした。

ところが、この時期になって一皮どころか二皮くらいむけた感じです。

学校の夏休み縮小に伴い、一橋セミナーの夏期講習会日程が例年以上に過酷なものとなり、それを乗り越えたからでしょうか?

がんばるのが当たり前みたいな感じになっているんです。

昨日の授業で宿題を出し、「明日までにやってきましょう」と言ったんですが、普通にこなしてきました。

数学だけで10ページくらい出したんですが……。

一橋セミナー瑞江校 成長③2020

きっと大変だったはずです。

「理科と社会は来週提出でもいいよ」と言ったのに、それもやってきている生徒もいました。

そして、何よりも、昨日も今日も4時間授業なのに疲れたそぶりを見せません。

学力面の成長も大切ですが、取り組み姿勢のような内面の成長は本当に大切ですね。

 

 

素晴らしい成長を目の当たりにした週末でした。

 

 

2学期が始まりましたが……

2020年8月26日

塾長の上田です。

2学期が始まりましたね! 今年の夏休みは、本当にあっという間でした。

生徒の皆さんはやっぱり残念そうです…

一橋セミナー瑞江校 2020夏期講習会1

今年はいろんな学校行事が中止となり、オリンピック、花火大会もありません。

ご家庭でも旅行どころか、外食すらも行きづらい状況ですから、見ていて本当にかわいそうです。

何か1つでも楽しい夏の思い出ができていればいいのですが。

さて、「塾でも2学期が始まって……」と言いたいところですが、なんと一橋セミナーの夏期講習会はまだ続いています!

今年も例年とほぼ変わらない分量をこなしていますから、一橋セミナーの夏期講習会は長いのです!

受験が近づいてきている中学3年生は、9月に入ってもまだ夏期講習会の特別講座を行っています!! 一橋セミナー瑞江校 2020夏期講習会2

まだまだがんばりますよー!!

最後には、一橋セミナー名物のグランプリや、学力テストが待っています!

ここで良い成績をとることができれば、それはそれで『夏の良い思い出』になりますよね!!(ちょっと無理やり)

グランプリの成績優秀者には、メダル、賞状、景品などが送られます!

一橋セミナー瑞江校 2020夏期講習会3

一橋セミナーの長い夏も、あともう少しです!

最後まで一緒にがんばって高得点を目指しましょう!!!

(※グランプリとは、計算、漢字、英単語のような基礎学力を向上・定着させるために実施している一橋セミナー自慢のイベントです。事前課題に基づき、計算は50問、漢字は100問、英単語は210問のテストを行います。)

※体調管理にも注意しましょう

まだまだ暑いので、こまめな水分補給を心掛けましょう!

屋外スポーツの習い事や部活動を行うときには、特に気をつけてください。

新型コロナウイルスも怖いですが、この時期は熱中症の方がより危険です。

無理は禁物ですよ!

お盆休みの過ごし方

2020年8月8日

塾長の上田です。

一橋セミナーにも1週間程度のお盆休みがあります。

もちろん、一橋セミナーからのお盆休み宿題があります!

小学生:5日間勉強サマー(全然5日間じゃないじゃん!ってよく言われます)

中1・2:毎国サマー 中3:中休み課題(数理社)

でも、それだけではありません!

生徒の皆さんには、「学校の宿題を塾のお盆休み期間に終わらせること!」と伝えてあります。

宿題を早くやることって大切ですよね。 大変だけど、がんばりましょう!!

お盆休み明けには、「ちゃんと全部おわらせたよー!」という感じで再開したいですね!

では、新型コロナウイルスの感染予防、熱中症の予防にも気をつけながら、充実した夏休みを過ごしてください!!

 

 

1学期期末テストについて

2020年7月31日

塾長の上田です。

現在、一橋セミナーでは夏期講習会の真っ最中ですが、中学校では1学期期末テストの結果が出始めているようです。

一橋セミナー瑞江校 1学期期末テスト①2020 一橋セミナー瑞江校 1学期期末テスト②2020

個票を塾に持ってきてください。

篠崎中、瑞江三中、春江中のみなさんは、すでに個票が渡されているようです。

篠崎二中、瑞江二中のみなさんは、テストが1週遅かったので、おそらく来週ですね。

「個票ってなに?」とよく聞かれますが、個票とはテストの得点や平均点、学年順位が載っている成績表のことです。

次の目標を決めるために、今回の成績をよく見ることはとても大切です。

塾の先生たちもみんなの力になりたいので、ぜひ個票を見せてくださいね!

 

 

あと、定期テストの問題用紙と模範解答も忘れずに持ってきてください。

学校の先生方には申し訳ありませんが、いわゆる「過去問」として使用します。

一橋セミナー瑞江校では、過去問よりも学校の授業で配布されたプリントや授業ノートを大切にしています。

過去問はあくまでも「過去」のものですからね。

今使っているプリントの方が大切に決まっています。

ですが、学校の先生方がどんな問題を出題しているのか傾向を掴むためには、過去問の研究が欠かせません。

一橋セミナー瑞江校 1学期期末テスト③2020

↑塾にはいろんな中学の生徒が通っていますから、過去問を見るだけでもこんな感じです。

私たちもがんばりますので、忘れずに問題用紙を持ってきてください!

では、今回のテストの成績が良かった生徒も悪かった生徒も、これでテストが終わったわけではありません。

2学期には次のテストが待っています!

夏期講習会の後半は、授業内容が2学期の定期テストの範囲になっていますから、テスト対策のつもりでがんばりましょう!

新型コロナウイルス、熱中症ともに、しっかり予防すれば大丈夫です。 今年の夏も元気に過ごしましょう!

 

 

ポジティブな夏にしよう!

2020年7月17日

塾長の上田です。

 

タイトルは、生徒の皆さんに向けた言葉ですが、実は私たち自身にも向けた言葉です。

 

もうすぐ夏期講習会ですが、正直なところ、今年の夏期講習会はどう頑張っても例年と同じことはできません。

だから、今年の夏期講習会は、特別なものにしようと決心しました。

何でもポジティブに考えてみようと。

 

★今年の夏期講習会のスゴイところ

・小学生~中2

今年はAチームとBチームに分かれていただき、隔日(1日おき)で授業を行います。

毎日ではないので、宿題をじっくり丁寧にこなすことができます。

計算、漢字、英単語のようなテストの準備に時間をかけることができます。

・中3

今年は1日に2~3科目の授業を行います。(これまでは1日に4~5科目を行っていました)

その代わり、授業日数を増やし、授業量を確保しています。

その結果、例年よりもじっくり学ぶことができます。(1日5科目よりも2科目の方が覚えやすいはずです)

 

どうでしょうか。

なんだか今年の夏期講習会が素晴らしく思えてきませんか?(もちろん実際に素晴らしいものですが)

他にももっとスゴイ点があるんです!

もちろん、ダメな点もありますが、それは私たち講師陣が一生懸命補います。

だから大丈夫なんです!

一緒に夏期講習会をがんばってみましょう!!

物事は前向きにとらえた方が楽しめますし、うまくいくと思いますよ!

 

 

漢検を受験したみなさんへ

今回の日本漢字能力検定は、なんと全員合格でした!

新型コロナウイルスの影響で、受検者数はとても少なかったのですが、それでも全員合格です。

漢検の合格は、まったくもって塾のお陰ではありません。

漢字の勉強は、100%本人の努力です。

こんなご時世でもがんばる人たちには、ちゃんといいことがあるんですね!

合格おめでとう!!!

 

夏期講習会

2020年6月27日

塾長の上田です。

 

梅雨の時期なので、雨や曇りの日が多いですが、最近は晴れると本当に暑いですね。

夏を感じますね!

そうです!

夏期講習会です!!

 

一時期は、今年の夏期講習会は実施できるのか、心配になっていました。

しかし、私たちが生徒の皆さんを見捨てるわけにはいきません。

今年のスケジュールに合わせた最高の夏期講習会を用意しました!

日程は少々複雑になってしまいましたが、例年とほぼ変わらない学習量をキープしています!!

2020一橋セミナー瑞江校 夏期講習会①

ドッサリ……

(もちろん、今のところは『対面授業』で実施する予定です。)

 

すでに、ほぼすべての塾生たちから夏期講習の申込を受けました。

例年以上に各種選択講座の申込が多く、時間割作成担当者が悲鳴を上げております。

2020一橋セミナー瑞江校 夏期講習会②

みなさん、ヤル気がみなぎっているようで、とても嬉しいです!

日数、分数が多いだけではなく、中身も最高の夏期講習会にすべく、準備を進めております!

 

今年度は、例年よりも学校の夏休みが短くなり、生徒の皆さんにとって、非常に大変な夏を迎えることになります。

しかし、これが良い経験であったと言っていただけるように、私たちも全力でがんばろうと思います。

 

※もちろん、感染防止のための安全対策はしっかり行いますので、安心してご参加ください。

 

 

塾の学力テストもがんばろう!

2020年6月16日

塾長の上田です。

 

中学生のみなさん!

A-pal(中1・2)やB-pal(中3)は終わりましたか?

A-pal、B-palは、塾の学力診断テスト(中1・2)、進路判定テスト(中3)の前に配布している課題です!

まずテストの前にpalを終わらせなければなりません。

そろそろ期限が迫っていますよ?

はやくやってしまいましょう!!

 

とは言っても、palって難しいですよね。

特に中3にもなると、入試問題(の改訂版)がたくさん出てきます。

とある中学3年生が「しつもん窓口」にpalの質問を送ってくれました。

★解説はコチラ → 中3B-pal関数の解説

 

関数の入試問題(改)ですね。

とても難しい問題なので、解説を見てもわからないかもしれませんね。

(質問をくれた本人はこれでわかったらしいです。さすが!!)

よくわからなかった人は、「ドンマイ!!」って感じでいいです。難しすぎる問題は気にしない!

でも、何人かはわかると思うので、がんばりましょう!!

 

では、好成績目指してがんばろう!!!!

 

 

 

対面授業のすばらしさ

2020年6月12日

塾長の上田です。

 

一橋セミナーでは、6月に入ってから、対面授業を再開しました!(一部の授業はLIVE授業を継続しています。)

 

LIVE授業も捨てたものではなく、私自身も『けっこう普通にできるな』と感じており、一定の学習効果はあると思います。

 

しかし、久しぶりにやってみると「対面授業」が素晴らしすぎるのです!

これまで何気なくやっていたことが、「一橋セミナー6人制」の授業において、どれだけ重要であったのか身に染みてわかりました。

生徒のノートが目の前にあってジロジロ見れるのです!

一橋セミナー瑞江校 対面授業再開①

(※虫眼鏡は使いません)

生徒の様子が手に取るようにわかり、自分の授業のどこがダメなのかその場でわかります。

だから、すぐに生徒に合わせて授業を修正できるのです!

そして、久しぶりに授業を受ける生徒たちが、なんだかかわいいのです。

 これも対面授業の良いところですね。画面越しよりも、目の前にいる方が、生徒に愛着が湧くに決まっています。

 

残念だったのは、少しの間、学習のペースが乱れてしまったことにより、だらしなくなってしまった生徒が何人もいることです。

以前よりも宿題忘れ忘れ物が増えてしまいました。

でも、対面授業なので、そういった面もしっかり指導できます。

生徒のみなさん、覚悟はいいですか?

ビシバシいきますよ!!

 

 

ほんの数か月前は、「対面授業」なんて言葉を使うことも想像していませんでした。

それが「普通の授業」だったので。

その普通の授業ができることが、こんなに嬉しいとは思っていませんでした。

この「素晴らしい普通の授業」と、「そこに通ってくれる皆さん」に、改めて感謝しながら、これからもがんばります!!

 

 

なお、一橋セミナーでは、マスク、手洗い、室内消毒、換気、検温といった基本的なことはもちろん、ビニールシートの設置、フェイスシールドの着用まで、徹底した感染防止策を講じております。

一橋セミナー瑞江校 対面授業再開②

今後も、生徒の皆さんの安全を第一に、授業を行ってまいります。