いよいよ……

2021年1月15日

塾長の上田です!

 

めっきり寒くなりましたが、明日16(土)は19度の予報になっていますね。

びっくりですね。本当でしょうか??

一橋セミナー瑞江校 いよいよ2021①

19度というと、桜も咲き終わるころの気温だそうです。

 

 

さて、1月も中旬となりましたので、『いよいよ……』ですね!

もちろん受験シーズン到来です。

一橋セミナー瑞江校 いよいよ2021②

都立中高一貫校、私立高校入試、都立高校入試はもう目の前です。

受験生のみなさんは、本当に毎日がんばっていますね!!!

今年は本当に大変な1年となりましたので、なんとか合格の感動だけは味わってもらいたいと思い、我々も必死に授業をしております。

 

 

と、まぁ受験生に目が行きがちなこの時期ですが、そこの小学6年生のみなさん!

一橋セミナー瑞江校 いよいよ2021③

あなたたちも『いよいよ……』ですよ!

いよいよ本格的に中学生の準備(中学準備講座)にとりかかります。

一橋セミナーでは、小学校の学習内容をおろそかにせず、1月まではじっくりと授業を進めていますが、いよいよ2月からは中学校の学習内容に移行します!

2月から英数(必修)、3月からは国理社(選択)の授業を開始します。

地域の中学校の授業に寄り添い(適切なタイミングの予習授業)、腰を据えてじっくり取り組み、1つ1つ定着させていくのが『一橋スタイル』です。

その方がかえって3年後(高校入試直前の時期)に余裕が生まれます。

また、東京都の入試において大きな影響を及ぼす内申点の獲得にも有利です。

まずは自分にぴったりのペースで、じっくりしっかり一緒にがんばりましょう!!

一橋セミナー瑞江校 いよいよ2021④

 

 

自分で考えることが大切です

2020年12月19日

塾長の上田です。

 

先日、「しつもん窓口」に数学の質問が送られてきました。

(※しつもん窓口は、メールで質問を送ると解説が返信されてくる仕組みです。)

 

しつもん窓口には「この問題を教えてください。」という内容が問題の写真とともに送られてくることが多いのですが、今回の質問は少し違いました。

質問の内容は次のようなものでした。

 

『数学の宿題で、教えてほしいことがあります。14ページのB1です。

解答の3行目、∠B=∠ADCより、∠x=2∠yとありますが、∠BAE=∠yだと∠ADEと∠EDCが、なぜ∠yになるか分かりません。』

 

すばらしいと思いませんか?

ハイ!拍手!!

一橋セミナー瑞江校 自分で考えることが大切2020パチパチ

何がって?

わからなかった問題の解説にしっかり目を通し、自分なりに考えてみた結果、どこがわからないのかはっきりしているところです。

 

特に数学を自分で勉強するときは、必ずこれをやらなければいけません

まずは自分で一生懸命に考えてみましょう

一橋セミナー瑞江校 自分で考える②2020

どこをどう間違えたのか、どうすれば正解だったのか、ということをしっかり“理解”しようとしてください。

“解説”というものはそのためにあるのです。

 

でも、自分で解説を読んでもわからないこともありますよね?

それを塾で質問するんです!

先生たちから「宿題でわからなかったところはない?」と聞かれる前に、自分から「ここの部分がわかりませんでした。」って言えるといいですね。

もちろん、事前にしつもん窓口に送ってもいいです。

 

このように

・自分でしっかり考えてみること

・わからなければ質問すること

これが家庭学習の基本です!

 

 

先生たちは、みなさんからの質問を待っています。

「しつもん窓口」も、ぜひ利用してください。

★しつもん窓口はコチラから! ⇒ hbs_mizue_online@yahoo.co.jp

英検にチャレンジ!

2020年12月15日

塾長の上田です。

 

1月23日(土)に、2020年度最後の英検が行われます。

あと1か月くらいですね。

今年度の高校入試には間に合いませんので、今回は中学3年生の申し込みがほぼありません。

それでも準2級(高校在学レベル)や3級(中学卒業レベル)のお申込数がとても多いことに驚きました。

中学2年生たちのチャレンジです!

4級や5級でも、小学生や中学1年生たちが、自分の学年よりも上の級にチャレンジしています!

いいですね!!

一橋セミナー瑞江校 英検2020

一橋セミナー瑞江校が、そのようなチャレンジの場になっていることを本当にうれしく思います!!!

 

さて、申し込みがあった以上は、何とか結果を残さなければなりませんね。

私も三者面談で英検の受検をお勧めした以上は、責任をもって対策授業を実施いたします!

冬期講習会が終わったらすぐに英検対策を始める予定です。

でもその前に、冬期講習会でしっかり復習をしておくと英検対策の効果がグンと上がりますよ!

一橋セミナー瑞江校 英検②2020

 

 

中学3年生には、もちろん受験という大きな『目標』があります。

他の学年のみなさんにも、今回の英検のように目標があるはずです。

その一つ一つにチャレンジしていくと、大きく成長できるのではないかと思います。

せっかく塾に通っているのだから、これからもどんどんチャレンジしてください!

 

 

★中学3年生のみなさん

新型コロナの影響で、例年と比べると自習などもしづらい状況です。

本当はもっともっと質問をしたいのではないかと思います。

私たちも質問してほしいと思っています。

家で勉強していて行き詰ってしまったときは、ぜひ『しつもん窓口』を利用してください。

しつもん窓口はコチラから!

受験まで本当に残りあとわずかです。

1日1日を大切に、悔いのない受験生生活を送りましょう。

 

 

テーマを決めて

2020年11月30日

塾長の上田です。

 

早いもので明日から12月!

今年ももうすぐ終わりますね。

今年は本当に大変な年になってしまいましたね。

一橋セミナー瑞江校 テーマを決めて①2020

旅行や帰省はもちろん、外食・買い物ですら行きづらい世の中になってしまうなんて、全く想像していませんでした。

小学生や中学生のみなさんも、修学旅行や運動会などの学校行事が中止になったり、体育や音楽の授業内容が変更になったり、とても不便な学校生活をしているようですね。

一橋セミナー瑞江校 テーマを決めて②2020

 

でも、こんなときでも変わらずできることがあります。

そうです。

勉強です。

生徒のみなさんは、「出た!言うと思った!」っていう感じですよね。

それでもあえて言います。

勉強です。

だって、勉強は一人でもできることがあるから。

 

どうせやるならテーマを決めてやりましょう!

一橋セミナー瑞江校 テーマを決めて③2020

①小学生の例

・めちゃくちゃ漢字の練習をしてみる(グランプリや漢検)

・今年の算数の復習をする(ワークやコアを使って。※そのために書き込まずにノートにやっているのです。)

・音読の練習を増やす(学校や塾の宿題で出された音読の回数を増やしてみる)

・わくわく英語でこれまでにやった単語テストのおさらいをしてみる(いつものように自分で問題を作ってみるといいです)

②中1,2の例

・3学期学年末テストに向けて、今のうちに学校のワークをコツコツ進めておく

・これまでに学校で習った理科社会の復習をする(特に中2の人にお勧め)

・英検や漢検の勉強をする

③中3

中3の人たちには面談で「学校や塾の授業、宿題以外に、テーマを決めて勉強しましょう。」と、お話をしました。

勉強もスポーツも、こういう話を実行できるかどうかが大きな差を生みます。

すでに何人かの人は、自分でテーマを決めてあれが欲しい、これが欲しいと教材をもらいに来ましたね。えらい!!

まだ自分の勉強を始めていない人は、急ぎましょう!!

期末テストが終わって“もう”1週間以上が過ぎていますよ!

時間はもどってきません。一刻も早くテーマを決めて勉強を開始しましょう!!!

 

 

現在(いま)の努力は、将来必ず実を結びます。

近い将来、日常を取り戻したときに、どんな自分でいられるのかは、現在にかかっています。

明るい未来のために、今できることをがんばりましょう!!!

一橋セミナー瑞江校 テーマを決めて④2020

 

 

冬期講習会

2020年11月14日

塾長の上田です。

 

塾生のみなさんには冬期講習会のパンフレットをお配りしました。

すぐに履修届をお持ちいただいた方が多くいらっしゃいました。

誠にありがとうございました。

一橋セミナー瑞江校 冬期講習会

一橋セミナー瑞江校では、それぞれのクラスに合わせて冬期講習会のカリキュラムを微調整したり、専用のプリントを作成したりしています。

6人制の冬期講習会に参加していただくからには、「自分に合う授業」を体感していただきたいと思っています。

特に今年の中学3年生は、都立入試において出題範囲の調整が行われますので、しっかり対応していきます!!

ご期待ください!

 

 

ところで、中学生のみなさん。

いつくかの中学では期末テストが終わりましたね。

残っている中学もまさに直前ですね。

期末テストが終わったら、これ↓を貼り換えます!

一橋セミナー瑞江校 テスト結果2020

中間テストでは、何人かの生徒が成績を持ってくることを忘れてしまいました。

そうすると、集計ができずに貼りだすことができません。

写真の成績よりも、もっともっとすごい結果があるのに貼れないのです!(私が個人的に嘘が大嫌いなので貼りません)

成績を持ってくるのを忘れてしまったそこのアナタ!!

一橋セミナー瑞江校 テスト結果②2020

ここに貼りだされることを楽しみにしている人もいることを忘れないでください。

がんばった生徒たちの励みにもなりますので、良い成績はちゃんと貼りたいと思っています。

次こそはみんなでテスト結果を喜び合いたいですね!

 

 

 

小5・6定期テスト

2020年10月30日

塾長の上田です。

 

もうすぐ11月ですね。

今年は本当に大変な1年でしたから、あっという間に感じます。

 

11月といえば、中学生たちは期末テストですね。

特に10月に中間テストがあった生徒たちにとっては「えっ⁉もう期末⁉」って感じでしょう。

一橋セミナー瑞江校 定期テスト①

まだ始めていない人は、すぐにテスト勉強を始めなければいけませんね。

 

 

 

ところで、「定期テスト」というと中学生の話のようですが、小学生のみなさんも油断してはいけません。

そうです!

一橋セミナーでは、小5,6年生を対象に「定期テスト」を行っています!

中学校の定期テストって、本当に大変なんです。

だから、中学生になってからいきなり学校の定期テストを受けるよりも、小学生のうちから少しでも慣れておいた方がいいですよね。

すでに「定期テスト課題」を配布しましたから、コツコツ進めておきましょう!

一橋セミナー瑞江校 11月小学生定期テスト②2020

11/15(日)には事前の「特別対策授業(無料)」もあります。(※日曜日なのにすみません……。)

高得点目指してがんばりましょう!!!

一橋セミナーの小学生基本科は、中学生になるための“準備”に力を入れています。

通ってくれている皆さんが、中学校でも真剣に勉強と向き合ってくれたらうれしいです。

 

 

 

<2020年度第2回英検の中間結果>

コロナ禍で第1回英検の受検を見送った生徒が多数いたため、今回は受検者が多くなりました。

準2級(高校レベル)に挑んだ中学生たちは、少々残念な結果となりましたが、3級以下はまずまずの合格率でした!

2次試験もがんばりましょう!!

また、英検や漢検はどの学年も積極的に受検をしてほしいのですが、特に中2に皆さんは次回(第3回)の検定を受けるべきです。

入試までに、英語が得意な人は準2級、得意ではない人も3級を取得しておきたいので、もう猶予はありません。

第3回英検で3級にチャレンジしましょう!

すでに3級を持っている、英語に自信がない、という方は是非ご相談ください。

 

 

 

あっという間の期末テスト

2020年10月17日

塾長の上田です。

 

最後に残されていた篠崎二中の2学期中間テストも終わり、一橋セミナー瑞江校の近隣中学校ではテストの返却や成績表の配布が行われているようですね。

一橋セミナー瑞江校 1学期期末テスト①2020

結果はどうでしたでしょうか?

塾生のみなさんの成績を集計し、次回の対策に向けて結果の分析をしようと思いますので、成績表を学校に提出する前に塾にも持ってきてください。

 

ところで、次回のテストといえば、2学期期末テストのことですが、中学生のみなさんは気が付いているでしょうか?

「何に?」って、思っちゃいますか?

すでに『テスト前』と言っても大げさではない時期になっていることに気が付いていますか?という意味です。

瑞江二中や春江中は、期末テストまで1か月を切っています。

篠崎二中、篠崎中、瑞江三中もあと1か月です。

 

<中1のみなさん>

2学期のテストは1学期のテストより難しくなりましたね。

中間テストの成績が悪かったという人もいるはずです。

一橋セミナー瑞江校 1学期期末テスト②2020

中学校の厳しさを身をもって知りましたね。

落ち込んでいる暇はありません。次に向けて少しずつテスト勉強を始めましょう!

 

<中2のみなさん>

多くの学校で、期末テストに難しい単元が出題される見込みです。

期末テストで失敗してしまうと、中間テストの努力が水の泡です。

『結局、内申点は変わらなかった』なんてことになってしまいます。

中間テストの成績をよく見直してみましょう。

一橋セミナー瑞江校 2学期期末テスト②2020

内申点が上がりそうな科目や下がってしまいそうな科目に力を入れてみるといいですよ!

 

 

<中3のみなさん>

いよいよ最後の定期テストです!!

偏差値を上げるチャンスはまだありますが、内申点を上げるチャンスはもうありません。

ここで内申点を上げることができたら、志望校の合格に大きく近づきます。

2学期の定期テストは『入試』といっても過言ではありません。

悔いのないテスト勉強をしてください!!!

一橋セミナー瑞江校 2学期期末テスト①2020

 

 

テスト前です!質問をしよう!!

2020年9月27日

塾長の上田です!

 

生徒のみなさん!

質問をしましょう!!

一橋セミナー瑞江校 2020質問①

中学生のみなさんは、2学期中間テストの直前です(春江中は一足早く終わっていますが)。

家庭学習をしていてわからないこともあるはずです。

せっかく塾に通っているんだから、学校のワークやプリント類のわからないところを質問してください。

 

「えー。でも先生たち忙しそうで聞きづらいなぁ。」って思っているそこのアナタ!

たしかに、授業時間外に質問しようとするとそんなときもありますね。

では、授業時間中に質問してみるのはどうでしょうか?

びっくりするかもしれませんが、一橋セミナー瑞江校では、テスト前に限り授業中にどの科目を質問してもOKです!

つまり、数学の授業で理科の質問をしてもいいということです。

みなさんが定期テストで良い得点を取るために行うのが「定期テスト対策授業」だと思っているので、できる限りみなさんの質問にお答えします!!

一橋セミナー瑞江校 2020質問②

もちろん、授業時間には限りがありますし、担当の先生が苦手な科目もありますので、すべての質問には答えられないと思います。それは許してくださいね。

一橋セミナー瑞江校 2020質問③

 

質問は家庭学習から生まれます。

定期テストに向けてモリモリ家庭学習をし、質問をドッサリ持って塾に来ましょう!!

家庭学習がんばってください!!!

 

 

 

★しつもん窓口について

一橋セミナーには、いつでもメールで質問ができる「しつもん窓口」があります。

一橋セミナー瑞江校 2020質問④

普段はぜひご活用いただきたいのですが、メールを確認してから返信するまでに、少しお時間がかかることもあります。

定期テスト前は、すぐに返事が欲しいのではないかと思いますので、やはり直接質問をするようにしましょう。

急ぎではない質問は、ぜひ「しつもん窓口」をご利用ください!

↓↓質問窓口はコチラ↓↓

一橋セミナー瑞江校 qrしつもん窓口

hbs_mizue_online@yahoo.co.jp

 

 

学習の成果と成長

2020年9月13日

塾長の上田です。

 

一橋セミナーでは、新型コロナウイルスの影響で休校していた期間(3~4月頃)の振替授業を行っています。

9/12(土)、13(日)は、小学生の振替授業を行いました。

小6の授業で、確認として分数のかけ算、わり算を扱い、多少は間違えるだろうと思ってましたが、多くの生徒が全問正解でした。夏期講習会前は、「やり方は合ってるんだけど、なんか答えが合わない。」というような生徒もいましたので、大きな成長だと思います。

一橋セミナー瑞江校 成長①2020

また、同じ授業内で、夏期講習会後に実施した「学力診断テスト」の解き直しにも取り組みました。

解説中には、苦手で嫌がる生徒が多かった割合の問題にも必死にくらいつき、「あー、そういうこと。テストのとき間違えたわー。」なんて言いながら、一生懸命にノートをとっている生徒がたくさんいました。

一橋セミナー瑞江校 成長②2020

このような内面の成長も嬉しいですね!

 

もちろん、中学生たちも負けてはいません。

特に中学3年生たちの成長には驚かされます

今年度は、学校が休校になったり、高校説明会がなかなか実施されず、中学3年生が受験生らしくなるきっかけが次々と失われてしまいました。

私から見ても、『なんだか今年の中3はのんびりしてるなぁ』という印象でした。

ところが、この時期になって一皮どころか二皮くらいむけた感じです。

学校の夏休み縮小に伴い、一橋セミナーの夏期講習会日程が例年以上に過酷なものとなり、それを乗り越えたからでしょうか?

がんばるのが当たり前みたいな感じになっているんです。

昨日の授業で宿題を出し、「明日までにやってきましょう」と言ったんですが、普通にこなしてきました。

数学だけで10ページくらい出したんですが……。

一橋セミナー瑞江校 成長③2020

きっと大変だったはずです。

「理科と社会は来週提出でもいいよ」と言ったのに、それもやってきている生徒もいました。

そして、何よりも、昨日も今日も4時間授業なのに疲れたそぶりを見せません。

学力面の成長も大切ですが、取り組み姿勢のような内面の成長は本当に大切ですね。

 

 

素晴らしい成長を目の当たりにした週末でした。

 

 

2学期が始まりましたが……

2020年8月26日

塾長の上田です。

2学期が始まりましたね! 今年の夏休みは、本当にあっという間でした。

生徒の皆さんはやっぱり残念そうです…

一橋セミナー瑞江校 2020夏期講習会1

今年はいろんな学校行事が中止となり、オリンピック、花火大会もありません。

ご家庭でも旅行どころか、外食すらも行きづらい状況ですから、見ていて本当にかわいそうです。

何か1つでも楽しい夏の思い出ができていればいいのですが。

さて、「塾でも2学期が始まって……」と言いたいところですが、なんと一橋セミナーの夏期講習会はまだ続いています!

今年も例年とほぼ変わらない分量をこなしていますから、一橋セミナーの夏期講習会は長いのです!

受験が近づいてきている中学3年生は、9月に入ってもまだ夏期講習会の特別講座を行っています!! 一橋セミナー瑞江校 2020夏期講習会2

まだまだがんばりますよー!!

最後には、一橋セミナー名物のグランプリや、学力テストが待っています!

ここで良い成績をとることができれば、それはそれで『夏の良い思い出』になりますよね!!(ちょっと無理やり)

グランプリの成績優秀者には、メダル、賞状、景品などが送られます!

一橋セミナー瑞江校 2020夏期講習会3

一橋セミナーの長い夏も、あともう少しです!

最後まで一緒にがんばって高得点を目指しましょう!!!

(※グランプリとは、計算、漢字、英単語のような基礎学力を向上・定着させるために実施している一橋セミナー自慢のイベントです。事前課題に基づき、計算は50問、漢字は100問、英単語は210問のテストを行います。)

※体調管理にも注意しましょう

まだまだ暑いので、こまめな水分補給を心掛けましょう!

屋外スポーツの習い事や部活動を行うときには、特に気をつけてください。

新型コロナウイルスも怖いですが、この時期は熱中症の方がより危険です。

無理は禁物ですよ!