6人制でオンライン♪

2020年5月15日

塾長の上田です。

 

一橋セミナーでは、4月に引き続き、5月もオンライン授業を継続中です!

一橋セミナー瑞江校 6人制LIVE授業

5月からは名称を『6人制LIVE授業』と改め、よりパワーアップした授業をお届けしています。

一橋セミナーのオンライン授業は、もちろん双方向です!

 ① 一人ひとりに声をお掛けします

 ② 一人ひとりの宿題や授業ノートを画面越しに確認します

 ③ 発表や質問をすることもできます

これができてこその『一橋セミナー6人制』です!!

 

 

また、自宅学習をがんばっている塾生のみなさんのために、『しつもん窓口』を設置しました。

一橋セミナー瑞江校 6人制LIVE授業 しつもん窓口

もともと質問を受け付けていましたが、より多くの質問を受けられるように、待ち構えております!!

メール : hbs_mizue_online@yahoo.co.jp

電話 : 03-5664-2588

 

さらに、LIVE授業期間限定で、中学3年生向けの特訓授業も行っています!

一橋セミナー瑞江校 6人制LIVE授業 Ⅼ特訓

本当に大変な受験生活になってしまった中学3年生を、しっかりサポートいたします!

他の学年にも順次イベントを行っていこうと計画中です!お楽しみに!!

 

 

今後、学校や塾がどのようになっていくのか、私にもわかりません。

しかし、どのような状況になろうとも、一橋セミナーで勉強を続けてくれる皆さんのために、今後も“今できる最善の授業”をお届けしようと思います!!

 

 

 

元気にオンライン授業を行っています!

2020年4月20日

塾長の上田です。

 

現在、一橋セミナーでは新型コロナウイルスの感染防止策として、一時的に対面授業を中止し、『双方向LIVE授業』という名称でオンライン授業を実施しています。

一橋セミナー瑞江校 オンライン授業

左)塾長、右)神谷

私の後ろにはホワイトボードがあり、そこでいつも通りの授業を行っています

生徒のみんなの様子はモニターで確認しています。

オンラインではできないことがほんの一部ありますが、普段の授業とほぼ変わらないクオリティで授業をお届けできていると思います。

 

何よりも、みなさんの顔を見ることができて、本当にうれしく思います。

先生たちの呼びかけに、笑顔で手を振ってくれてありがとう!

一橋セミナー瑞江校 オンライン授業2

画面越しですが、久しぶりにみんなの顔を見れて、ちょっと感動でした。

そして、授業が楽しかったです!!

(すでに塾を卒業したお兄ちゃんやお姉ちゃんが、隣に映っていたご家庭もありました。先生たちにとっては嬉しいサプライズでした!友情出演ありがとう!!)

 

 

今回は『双方向LIVE授業(オンライン授業)』を開始することについて、生徒のみなさんや保護者の方々へのご連絡が遅くなってしまいご迷惑をお掛けしてしまいました。

それにも関わらず、ほぼすべての方にご賛同いただき、オンライン授業を始めるための環境設定にもご協力をいただきました。

生徒のみなさんと保護者の皆さまのご理解・ご協力がなければ、双方向LIVE授業は実現できませんでした。

本当にありがとうございました。

 

 

私たちは、生徒たちのために“今”できることを常に考えています。

それが今回は『双方向LIVE授業(オンライン授業)』という形になりました。

これからも私たちができることに全力で取り組んで参ります!!

 

…………

 

……

 

と、いうわけで、今は生徒のみなさんのためにゴールデンウィーク課題を作成中です!!!

一橋セミナー瑞江校 オンライン授業3

みなさんのご自宅に郵送でお届けしますので、お楽しみに!!

 

 

 

来週から春期講習会!

2020年3月21日

塾長の上田です。

 

新型コロナウイルスの影響により、しばらくの間、休校していましたが、3/16(月)から授業を再開しました!

久しぶりの授業ということで、講師陣もはりきっておりましたが、それ以上に生徒のみなさんが元気そうで安心しました。

 

休校期間中、学校も塾もないということで、暇で死にそうだったという声が多数ありました。

でも安心してください!

来週からは春期講習会が始まります!!

ちょっぴり遅れ気味になってしまった勉強を春期講習会で一気に取り戻しましょう!

春期講習会は3月26日(木)からです。

中学3年生は一足早く3月23日(月)からファーストダッシュ講座が始まりますので、間違えないでくださいね。

※ファーストダッシュ講座

今の時期でも取り組める入試問題はたくさんあります。ファーストダッシュ講座では、入試問題や類似問題に挑戦してもらいながら、入試の傾向を学んでもらいます。

入試問題の難しさを体感することで、一人でも多くの生徒に受験生としての自覚が芽生えてほしいと考えています。

一橋セミナー瑞江校 春期講習会

 

◆新型コロナウイルスの感染予防策について

一橋セミナーでは、校舎内の消毒、換気、職員の検温、マスク着用など万全の対策を実施しております。

ご不明な点がございましたら、教室までお問い合わせください。

 

 

自宅学習をがんばっています!!

2020年3月6日

【お知らせ】

政府の要請により、多くの小・中学校、高等学校が休校となっております。

一橋セミナーも、生徒の皆さんの健康と安全を第一に考え、3月15日(日)まで

は、授業をお休みにしております。

もっとも、職員は15時~21時で教室に待機しておりますので、「塾生の皆さんからの

学習相談」や「春期講習会などの体験のお問い合わせ」には、随時ご対応できます。

ご遠慮なく、お電話・メールなどでお問い合わせください。

 

 

【本文】

こんにちは、塾長の上田です。

さて、ここからがブログの本文です!

 

学校も休み、塾も休み、そんな状況にお子様の安全を第一と考えながらも、学力低下の不安を感じている保護者の方も多いのではないでしょうか。

一橋セミナーでは、お休み中の宿題を出しております!

塾生のみなさん、保護者の皆さま、お忙しい中、宿題を取りにお越しいただきありがとうございました。

 

宿題は家で生徒ががんばるものではありますが、わからない問題もあると思います。

その問題をそのままにしてしまうか、その場でしっかり解決するかによって、後の学力に差が出るのです。(←ここが大事なポイントですよ!!)

そこで、一橋セミナーでは、生徒のみなさんの質問に電話やメールでお答えしております。

一橋セミナー瑞江校 自宅学習

↑これは、昨日生徒から質問があったプリントです。

電話がかかってきて、

Mくん:「先生、学校の宿題でわからない問題があるので教えてください!」

塾長:「えらいねー。いいよ。」

Mくん:「えーっと、図は、ある地震について、各地のゆれ始めの時刻を地図にかきこんだものである。たとえば、数字の19’08”は……」

塾長:「ちょ、ちょっと待って。それ電話じゃ無理だよ。」

という感じになり、写真を撮ってメールしてもらいました。

それをプリントアウトして、図や解答を書き込んだものをメールで返信しました。

その後、電話をしてプリントの書き込みを見てもらいながら解説しました。

 

電話でしたので、どこまでわかりやすく伝えられたかわかりませんが、とりあえず本人が「わかりましたー!」と言ってくれたので、良かったです。

このような対応でしたら可能ですので、ぜひご連絡ください。

 

母:「ゴロゴロしてないで宿題でもやりなさい!」

子:「だってわかんないんだもん…」

という会話をするようでしたら、ぜひご連絡ください。

この状況ではありますが、少しはお力になれると思います!

 

3/16(月)の授業再開に向けて、私たちも準備を進めています。

より良い授業を行うための準備期間と思い、スタッフ一同がんばっております!

生徒のみなさんとの再会を楽しみにしております!!

 

 

 

2020年度 都立高校一般入試

2020年2月22日

塾長の上田です。

 

2月21日(金)に都立一般入試が行われました。

今年もいつものように瑞江駅と篠崎駅で受験生たちを送り出してきました!

少しは受験生のみなさんのお役に立てたでしょうか?

その時の様子がコチラです!

と、紹介したかったのですが、なんと写真を撮り忘れました……。

痛恨のミスです。

だいたいこんな感じだと思ってください↓↓

一橋セミナー瑞江校 冬期講習会②

今年は当日の駅で「いままでずっと塾長ががんばってくれたのに、落ちちゃったらどうしよう」と泣いてしまう生徒もいて、本当に心配でした。

瑞江駅の長い階段を励ましながら一緒に降りていき、改札の前で見送りましたが、その生徒の後姿を見ているだけでとても心が苦しかったです。

私ですらこんな気持ちになるわけですから、当日の朝、子供たちを送り出す保護者の方々の気持ちは想像もつきません。

 

 

入試が終わった後に塾に来てくれた生徒たちもいます。

「やばかったー。もう絶対死んだー。」なんて言いながら、報告(?)をしてくれましたが、夜遅くまでなかなか帰らないので、「何してんの?」と尋ねたところ、「えー、家だとなんか落ち着かないから帰りたくない。ここが一番落ち着く。超アットホーム!」と言ってくれました。

ここ最近は毎日自習に来てましたからね。

私たちにとって、嬉しい一言でした。

 

一般入試が終わり、本日は中学1・2年生のために学年末テストの対策授業を行っていましたが、なぜか自習に来る中3生もいました。

入試が終わったばかりなのに、本当に感心して見ていました。

 

運命の1日が終わり、今頃はどうしているでしょうか?

ソワソワしていたり、思いっきり遊んでいたり、ひょっとすると落ち込んでいるかもしれませんね。

しばらくはそんな日々が続くでしょうね。

 

合格発表は3月2日(月)です!

みんなの報告を待っています!!

 

 

 

◆中1・2のみなさん

次は皆さんの番ですね!!

1年や2年なんて本当にあっという間ですよ!

後で後悔することが無いように、今のうちのできることをしっかりやりましょう!

まずは来週の学年末テストです!!

一緒にがんばりましょう!!!

 

 

 

英検大勝利!!

2020年2月10日

塾長の上田です。

 

1/25(土)に実施した英検の合否が発表されました。

3級以上は2次試験がありますので、1次試験の合否発表ですが、今回も大勝利の結果となりました!

 

◆2級(高校卒業レベル)

高1(塾の卒業生)が1名受検 → 合格!

 

◆準2級(高校在学レベル)

中2が1名受検 → 合格!

 

◆3級(中学卒業レベル)

中2が5名受検 → 全員合格!

 

今回は高校入試を目前に控えた中学3年生が検定を受けませんでしたので、受検者数は少なめでした。

しかし、年度の最後ということもあり、自分の学年よりも上の級にチャレンジする生徒が多く、心配な面もありましたが、なんとか合格してくれてほっとしています。

※3級や準2級以上の合格者のみなさんは2次試験(面接)の対策を行います。

対策冊子に目を通してから対策授業に来てください。

 

私の個人的な見解ですが、普段から英語の学習をしっかりやっておけば、よほど上位の級でない限り英検は受かると考えています。

検定は高校入試においても重要なポイントとなりますので、面倒だからと避けている人もそろそろ受検しましょう。

 

次回は、5月30日(土)に2020年度第1回の英検を実施する予定です!

積極的にお申し込みください!!

(※例年、塾の英検実施日と学校の運動会の日程が重なってしまうケースが見受けられます。その場合は塾ではなく、学校で英検を受検することをお勧めいたします。)

 

 

お正月俳句 「作品賞」「デザイン賞」

2020年2月7日

塾長の上田です。

 

一橋セミナーでは、「お正月俳句」というイベントで、小学生のみなさんに俳句を詠んでもらいました。

※「詠む(よむ)」というのは、和歌や俳句を作ることです。

 

「お正月俳句」とは、五・七・五のリズムに合わせて新年の目標を書いてもらうものです。

(新年の目標なので季語は入れなくても良いという特別ルールです)

 

選考と掲載許可をいただくのに少し時間がかかり、発表が遅くなってしまいました。

さて、まずは作品賞とデザイン賞のダブル受賞作品の発表です!!

作デ小4Mさん 作デ小4Nさん 作小5Tくん 作デ小6Kさん

明るい未来が待っていそうな作品です。

元気なことが一番大切ですね!

小6のみなさんはもうすぐ中学生ですから、今のうちにできることはしっかりやらなければなりませんね!

 

 

続いて、作品賞です!

作小5Eさん 作小5Iさん 作小5Oくん 作小5Sくん 作小6Mくん 作小6Uくんデ小6Iさん

「中高一貫A判定」というのは、目標が具体的でとても良いですね。

「言葉遣いに気をつける」というのは、他の人にない目線でした。でも、すごく大切なことですね。

OくんやUくんの作品は、大人が作ったのかと思うような作品ですね。

「テスト勉強」って大切ですよね。がんばってください!

小6のみなさんはいよいよ中学生ですから、部活と勉強の両立が上手にできると良いですね。応援します!

一橋セミナーでは「自分の間違えは消さないように!」と指導をしています。あとから自分の間違え方を再確認することは大切です。

 

 

最後にデザイン賞です!

デ小6Fさん デ小6Sさん

とてもかわいくできましたね。

内容も素晴らしいと思います!

 

 

この他にも素晴らしい俳句がたくさんありました。

でも「全作品が受賞!」というわけにもいきませんので、選ぶのが本当に大変でした。

立派な目標を立てたので、目標を達成できるようにがんばりましょう!!!

 

 

 

 

 

体調管理は万全に!

2020年1月24日

塾長の上田です。

 

先日、東京都の私立高校単願推薦や、千葉県の私立高校併願の入試が行われました。

一橋セミナー瑞江校からも何名かの生徒が受験に臨み、無事に全員合格しました。

 

1月26(日)、27(月)には、都立高校推薦入試が行われます。

2月10日あたりには、東京都の私立高校併願の入試が行われます。

そして、2月21日(金)には、都立高校一般入試が行われます。

まさに入試直前の時期です!

一橋セミナーの生徒たちも、最後の追い込みで必死に勉強しています!!

 

 

でも、忘れないでほしいのは、「体調管理」です。

勉強に必死になりすぎて、夜更かしをしていませんか?食事をおろそかにしていませんか?手洗いやうがいをしていますか?

ゆっくりお風呂に入ることも大切ですよ。

 

もし、体調不良の状態で入試の当日を迎えることになったら、一生後悔してしまうかもしれませんね。

大切な高校入試のために、コンディションを整えることを意識してください。

入試は朝から行われますから、今からでも朝方の生活に切り替えましょう!

『志望校は家の近所だから、そんなに早起きしなくても平気だよ』と思っているそこのアナタ!!

試験が行われている時間帯に脳をフル回転させるためには、その2~3時間前に起床する必要があります。

つまり、志望校までの所要時間とは関係なく、6時~6時半頃には起床することが必要ですね!

 

自分の力をすべて出し切るためにも、体調管理を心がけてください。

塾には今シーズン2度目のクレベリンを投入しました!

一橋セミナー瑞江校 クレベリン

きっとコイツがウイルスをやっつけてくれます!

安心して塾でたくさん勉強してください!

 

 

追伸

中1,2のみなさんもまもなく学年末テストですね。

少しずつ学校のワークを進めておきましょう。

学校のプリント類もそろそろ持ってきてください。

小3~5のみなさんは、2月に塾の定期テストがあります。

定期テスト課題を配布しますので、しっかり取り組んでください。

 

 

 

令和2年度 都立高校推薦入試

2020年1月21日

塾長の上田です。

 

1月26日(日)、27日(月)の2日間は、都立高校の推薦入試です!

 

いよいよですね!

都立高校の推薦入試では、調査書の得点化のほかに個人面接、集団討論、作文(または小論文)が実施され、その合計得点で合否が決まります。

一橋セミナー瑞江校 令和2年度都立推薦入試② 一橋セミナー瑞江校 令和2年度都立推薦入試①

(スポーツや芸術の推薦になると実技検査が行われたり、総合学科の場合はプレゼンテーションが行われます。)

 

一般入試に比べると調査書の比重がとても大きいので、中学校の成績が良いとものすごく有利です。

(現中1や中2のみなさん見てますかー!?今のうちにがんばっておくことが大切ですよ!!)

 

そんな推薦入試ですが、毎年かなりの高倍率になります。

「推薦入試は宝くじみたいなものだ!」とおっしゃる先生もいらっしゃるようです。

 

しかし、受ける以上は合格を目指しましょう!

塾で個人面接の練習をしました。

集団討論の練習もしました。

作文や小論文の添削指導もしました。

自信を持って推薦入試に挑んでください!

 

太宰府天満宮と湯島天神の鉛筆をお守り代わりに持っていきましょう!

きっと少しだけ落ち着いて受験に挑めるはずです。

一橋セミナー瑞江校 令和2年度都立推薦入試③

 

 

通信障害のお詫び

2020年1月17日

塾長の上田です。

 

1/16(木)からモデムの故障により、電話、FAX、インターネットがすべて不通の状態となっておりました。

つい先ほど、全ての回線が復旧いたしました。

 

故障中にご連絡いただいた方もいらっしゃると思います。

大変ご迷惑をお掛けいたしました。

 

よろしくお願いいします。