専用駐輪場について

2019年11月16日

塾長の上田です。

 

12月1日(日)から駐輪場の場所を変更することになりました。

現在の駐輪場は11月30日(土)までしか利用できませんのでご注意ください。

 

新しい駐輪場の詳細につきましては、お知らせを生徒の皆さんにお配りしています。

↓こちらからも同じものをご覧いただけますので、ご確認ください。

一橋セミナー瑞江校 駐輪場

 

 

 

 

 

小学生定期テスト

2019年11月15日

塾長の上田です。

 

中学生のみなさんは定期テストの真っ最中ですね!!

特に中学3年生は、内申が決まるまでの最後の定期テストということで、どの生徒も必死です。

精一杯の努力をしたと思いますので、あとはミスをしないように落ち着いてテストに挑んでください。

 

 

さて、定期テストというと、どうしても中学生のことを思い浮かべるのではないかと思いますが、一橋セミナーでは小学生を対象に「定期テスト」を実施しています。

一橋セミナーに通う小学生たちの多くは、中学受験をしません。近隣の中学へ進学する予定です。

つまり、将来の中学校生活に備えて一橋セミナーに通っています。

そこで、小学生のみなさんに少しでも中学校のことを知ってもらうために行っているのが『小学生定期テスト』です。

小学校には中学校のような定期テストがありませんので、それを塾でやろう!というものです。

中学校の定期テストと同じように、テスト範囲が決まっているテストで、事前の課題も出されます!

さらに、中学生たちと同じようにテストの前には授業の回数が増えます!

全ては、中学校の定期テストで良い成績をとるための練習です。

今のうちに慣れておくと中学生になってから少しだけ楽になりますので、一緒にがんばりましょう!!

今回の小学生定期テストの日程は次の通りです。

テスト日程:11月23日(土)

特別テスト対策授業【無料】:11月16日(土) ※小5,6のみ

 

 

ただ授業をするのではなく、小学生のみなさんに中学校のことを教えるのも私たちの大切な仕事だと思っています。

小6のみなさんは、もうすぐ中学生になりますので、これまで以上に中学校生活についてお話をしていくことになります。

勉強と同じくらい大切なお話なので、しっかり聞いてくださいね!

 

 

三者面談について

2019年10月26日

塾長の上田です。

 

現在、小学6年生中学3年生三者面談を実施中です。

保護者の皆様におかれましては、お忙しいところ貴重なお時間をいただき、誠にありがとうございます。

三者面談で聞き忘れたことや、ご意見、ご要望などございましたら、面談後でも遠慮なくご連絡ください。

 

他の学年についても、11月16日から三者面談を実施いたします。

私としては、全ての皆様にご参加いただきたいと考えておりますので、ご都合が合わない場合はぜひご相談ください。

三者面談期間外でもできる限り日程の調整をいたします。

 

<中2のみなさん、保護者様>

中学2年生のみなさんには、三者面談の申込書を送付する際、近隣の高校の偏差値表や内申点の計算方法を記載した資料を同封いたしました。

一橋セミナー瑞江校 三者面談1

一橋セミナーでは、中学2年生の8月から「学力診断テスト」が「進路判定テスト」に変わります。

テスト受験の際に記入した志望校について、合格判定が出るようになります(5校まで記入できます)。

今年度もすでに2回の進路判定テストを実施しましたが、中2のこの時期ではまだまだ志望校が決まっておらず、なんとなく志望校を記入している生徒が大半です。

しかし、そろそろ本格的に考え始めなければならない時期です。

・大学進学を目指したい!!

・○○先輩が通ってる!

・□□部が強い!

・家から近い!

・制服がかわいい!!

・文化祭に行ったら楽しかった!!

理由は何でも構いません。

あまり極端でなければ、偏差値の不足も気にしなくていいです。

まずは興味を持ちましょう!

どんな高校生活を送りたいですか?

一橋セミナー瑞江校 三者面談2

楽しい想像をしましょう!

きっと自分に合う高校が見つかります。

そして、今からがんばればその高校に合格することもできるはずです!

まだ全然イメージがわかない人は、今回の三者面談をきっかけに志望校探しを始めてみましょう!!

保護者の皆様の中には、少し早いと感じられる方もいらっしゃると思いますが、今のうちに少しずつ志望校について検討をしていただきたいです。

やはり中学3年生は忙しいです。なかなか高校見学に行く暇が見つからないようです。

お忙しいとは思いますが、お早目の行動を心掛けてください。

 

 

 

2学期中間テスト 速報!

2019年10月5日

塾長の上田です。

 

春江中、瑞江三中、篠崎中、瑞江二中、瑞江中のみなさんは、中間テストが終わりましたね。

お疲れ様でした!

 

春江中、瑞江三中は、テスト日程が早かったのですでに成績が出ています。

一橋セミナー瑞江校 2学期中間結果

まだ集計中のため、一部の学年しか載せていませんが、今回もがんばりましたね!

(成績を未提出の生徒は、すぐに持ってきましょう)

個人の成績については、掲示などしませんが、今回も学年1位の生徒がいました。

前回は2位だったので、リベンジ達成ですね!!

 

 

せっかく生徒のみんなががんばってくれたので、各中学の成績については、わかり次第ドンドン掲示していきます!

 

篠崎二中のみなさんは、来週が中間テストです。

もうひと踏ん張りですね!

がんばろう!!

 

 

 

計算グランプリ解き直し会

2019年9月29日

塾長の上田です。

 

9月28日(土)に計算グランプリの解き直し会を行いました。

※計算グランプリとは…

夏期講習会後に行った計算だけの50問テストです。

小3~中3を対象に行い、30分の時間制限の中、速く正確に計算する力を養います。

 

28日(土)に解き直し会を行ったのは小学生です。

解き直し会は、グランプリ本番と同じ50問すべてを解いてもらい、間違えたものをすべて自力で直したら終了というルールです。(先生のヒントはあります)

グランプリ本番で不合格になったみなさんを対象としていますから、そもそも計算は苦手なわけです。

その小学生たちが土曜日に苦手な計算で塾に呼び出されあげくに全部○になるまで帰れませんなんて言われて嬉しいはずがありません。

最初はやっぱり予想通り嫌そうでしたが、解き直し会は先生が横についてわからないことを教えてくれますので、やっているうちに徐々に前向きになっているように見えました

1番に終わった生徒に、「○○ちゃん、もう終わったの!?はやっ!!」と、声をかけたところ、とても嬉しそうでした。

また、80分の時間を用意しましたが、それでも解き終わらなかった生徒たちに「残念!今日は時間切れです!!」と、言ったら、ものすごく悔しそうでした。

 

できたときの嬉しさやできなかったときの悔しさを、しっかり感じてくれているようで、とてもうれしい出来事でした。

そういった気持ちがあれば、きっとこれから伸びていくはずですね!!

冬のグランプリでは、一発合格目指して一緒にがんばりましょう!!!

 

◆中学生のみなさん

10月に計算グランプリの解き直し会、英単語グランプリの再テストを行います。

該当者はすでに連絡済みです。

英単語グランプリについては、中間テストが終わったらすぐに猛特訓して合格しましょう!

 

 

夏のグランプリ結果

2019年9月14日

塾長の上田です。

 

夏期講習会後のグランプリの集計が終わり、答案を返し始めました!

(グランプリとは、計算・漢字・英単語の基礎テストのことです。)

 

小学生では、前回のグランプリで「不合格→再テスト」になってしまった生徒が今回はみごとに合格していたり、計算も漢字も両方ともあと1問で満点を逃してしまった生徒が悔しがったりしていました。

一橋セミナー瑞江校 グランプリ

小学生たちは反応がストレートでいいですね!

私個人の意見ですが、自分の成績に興味を持つことはとても大切です。

喜んだり悔しがったりして、その気持ちを次に生かしてほしいと思っています。

残念ながら不合格になってしまった生徒は、再テストや補習を受けてもらいます。

大変だと思いますが、悪かったものをそのままにするわけにはいきませんよね。

一緒にがんばりましょう!

 

中学生も多くの生徒たちがグランプリをがんばってくれました。

特に中学3年生は最後のグランプリですから、全体としては本当によくがんばったと思います!

残念なのは中学1年生で、最近塾に通い始めた生徒を中心に点数が伸びませんでした。

一橋セミナー瑞江校 グランプリ②

特に英単語グランプリの成績が振るいませんでした。

勉強を始めたばかりの生徒たちは、どのくらいがんばればいいのかがわからないのだと思います。

『自分ではがんばったつもりだけど、成績が悪かった。周囲の様子を見てみると、周りのみんなはもっと勉強をしていた。』

良くある話ですね。今までテスト勉強なんてやったことがないわけですから当然です。

今回のグランプリや、中学校の定期テストを経験して、『もっと勉強しないといけないんだな』と、気が付き始める生徒もいます。

気が付いていない生徒には、私たち塾の先生や保護者の皆様、学校の先生方で気付かせてあげなければなりません。

まだ中学生になって半年もたっていない1年生ですから、いろいろなことが初体験です。

暖かく見守り、適切なサポートをしていこうと思います。

というわけで、中学生たちもグランプリ不合格者には、もちろん再テストや補習を行います!

一橋セミナー瑞江校 グランプリ③

一緒にがんばりましょう!!

 

 

 

台風15号

2019年9月7日

塾長の上田です。

 

9/8(日)は、台風15号が関東に接近する見込みです。

中学3年生は、17:30~ラストスパート講座を予定していましたが、生徒の安全が第一なので、9:00~13:00に変更します。

急な変更となり申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

 

 

いよいよ夏期講習会スタート!

2019年7月27日

塾長の上田です!

 

今年は記録的な日照不足で、7月の前半はなかなか気温も上がりませんでしたね。

しかし、ようやく暑くなってきましたね!

一橋セミナー瑞江校 夏期講習会①

そして、いよいよ夏期講習会が始まります!!

中3生は一足早く7/22(月)から始まりました。

27(土)からはA日程の小学生、29日(月)からは中1・2も講習会が始まります。

 

一橋セミナー瑞江校の夏期講習会は、毎年内容が変わります。

本部から届いたカリキュラムをもとに、「今年の生徒にはどんな内容がピッタリなのか?」を徹底的に考え抜き、夏期講習会に通ってくれる皆さんのためのカリキュラムを作り上げます。

一橋セミナー瑞江校 夏期講習会②

自分のために作られた夏期講習会だと思ってがんばってくれると嬉しいです!

先生たちも一緒にがんばります!!

 

<グランプリについて>

グランプリは、講習会ごとに行う一橋セミナー名物の基本学力定着テストです!

事前にプリントを配布して、家庭学習として取り組んでもらい、講習会後にテストをする仕組みです。

小学生は、漢字100問・計算50問(各30分)

中学生は、英単語210問・計算50問(各30分)

事前に課題をお渡ししていますので、本気で満点を目指してください!

毎回、何人もの生徒が満点をとります。

中には両方とも満点をとる強者(ツワモノ)もいます。

今回は、自分がそれを達成するつもりで挑んでください!

計算・漢字・英単語には、ほとんど学力差がありません。

全員にチャンスがあります!!!

 

 

一橋セミナー瑞江校 大勝利!!

2019年7月13日

 

塾長の上田です。

 

先月末あたりから、雨ばかりですね。

梅雨とはいえ、こんなに雨ばかりだったかな?という印象です。

 

さて、遅くなってしまいましたが、近隣中学の定期テスト結果をご報告致します。

全体としては、1・2年生の結果もなかなか良いものでしたが、3年生はさらに良い成績でした!

毎年のことですが、やはり3年生たちはすごいですね!!

学校の平均点と塾の平均点を比べてみると、↓こんなに差があるんです!!

(もちろんすべてプラスですよ)

篠崎二中 → 英語:31.5点 / 社会:18.9点 / 音楽:22.0点 / 美術:22.7点

篠崎中 → 数学:19.0点 / 理科:16.9点 / 英語:16.9点 / 音楽:22.2点

瑞江三中 → 英語:31.7点 / 数学:31.4点 / 社会:23.2点 / 国語:22.9点 / 技家:26.0点

瑞江二中 → 数学:30.7点 / 英語:25.3点 / 社会:21.7点 / 技家:19.4点

主な結果のみ書きましたが、主要5科目についてはすべて+10点以上を達成しました!!

これは1学期の通知表(内申点)が楽しみですね!!!

 

もちろん、中には思うような点数が取れなかった生徒もいますが、本当に悔しかったようで、すでに2学期中間テストに向けて自主的にテスト勉強を始めています。

このような変化が本当に嬉しいです。

 

あとは、夏期講習会でバッチリ偏差値をアップさせて、2学期を迎えましょう!!!!!!

 

<追伸:中学1年生のみなさんへ>

今回は初めての定期テストでしたね。

学校から出された課題の『事前チェック』を塾で行ったところ、ほぼ全員に不備がありました。

中学校の厳しさもわかったと思いますし、自分のいい加減さにも気が付いたのではないでしょうか。

とても良い経験になりましたね。

この経験を生かし、2学期中間テストでは『事前チェック』の一発合格を目指そう!

先生たちもみんなに負けないように、めちゃくちゃ厳しいチェックをがんばります!!

 

 

 

今できること

2019年6月21日

塾長の上田です。

 

1学期期末テストが終わりました!

中1のみなさんは、中間テストがありませんでしたので、初めての定期テストでしたね。

気合十分でがんばっていた生徒もいましたが、残念ながらうまくいかなかった生徒もいるようですね。

その反省を2学期に生かせるようにがんばりましょう!!

 

さて、中3のみなさんは覚えているでしょうか?

1学期の期末テストが終わった今こそが、一番のがんばりどころであることを三者面談でお話しましたね。

テスト前や夏期講習会でがんばらない受験生は少ないです。みんながんばります。

ライバルたちがつい休みがちなこの時期にがんばるからこそ差がつくのです!

そこで、学校や塾の授業と宿題以外に、『自分の学習』に取り組みましょう!!

欲張ってあれもこれもやらないように気を付けてください。

本当に偏差値を伸ばしたいなら、学習範囲を絞って「できるようになったら次へ」の学習方法を徹底しましょう!

一橋セミナー瑞江校 今できること①

自分が決めた科目・単元を徹底的にやり抜きましょう!

たくさんの範囲をやっても、覚えていなければ無意味です。

狭い範囲でもいいので、できる単元を増やすことが大切です。

例えば、社会なら「鎌倉マスター」とか数学なら「関数マスター」を目指すようなイメージですね。

 

何をやればいいのか迷ってしまう。

一橋セミナー瑞江校 今できること②

そんな人もいるでしょう。

そんなときは、ぜひ相談に来てください。

迷っている時間がもったいないです。

それぞれの人に合わせたおススメの科目をアドバイスします。

希望があればプリントをあげることもできます。

 

部活の大会があって忙しい人も多いようですが、受験も一生に一度の大勝負です!!

後悔のないように全力で挑みましょう!!!