Monthly Archives: 11月 2018

今年も始まりました。『塾長過去問特訓』

2018年11月24日

塾長の森山です。

今週、全ての中学の2学期期末テストが終了しました。中学生の皆さんはお疲れ様でした。

中3生は中学校の内申点を決める戦いが決着し、いよいよ入試に向けて受験実力を高めるための真のラストスパート期間に入ります。

小岩校では早速今日から、

s_image008

が始まりました。これから毎週土曜日は過去問を解きまくりな日々になります。

またラストスパート講座も来週から過去問演習期間になります。

まずはこれから12月のラストスパート講座、塾長過去問特訓、冬期講習会の間に、過去問でしっかりと都立入試の問題に慣れまた知識の総おさらいをし、1月以降の予想問題・類似問題演習に活かしていきましょう。塾での勉強時間や宿題が増えて大変かもしれませんが、ここでの頑張りが2月に、最善の結果に結びつきます。そのためにも日々集中して勉強していきましょう。

 

このところ急に寒くなってきました。体調にも気を付けつつ頑張ってていきましょう。

s_image014

 

今月は小学生も中学生もテスト勉強を頑張ろう!

2018年11月10日

塾長の森山です。

今月は小学生は塾での定期テストが、中学生は学校の定期テストがあります。
課題が出ていたりテスト対策の特訓授業があったりと、土曜・日曜でも塾で頑張る子供たちの姿を見ることができます。
しっかりと目標に向かって努力して、いい結果を出しましょう。先生たちも熱く授業&手伝いをします!!

 

特に中学生の皆さんは漢字や英単語、理科や社会のキーワードは覚えられましたか?
覚えられない、なんて苦労している人は声に出しながら何度も書いて、唱えて、書いて書き続けてください頭で覚えるだけでなく、目でも耳でも口でもそして手でも覚えるつもりで、何度も書きましょう。
また、キーワードについてはキーワード自体を覚えると同時に、その説明もぜひ覚えるようにしてください。説明の方は一字一句正確でなくてもいいのですが(むしろ少し言葉や言い回しを変えられても何のキーワードの説明か、わからなくてはいけません)、キーワードと説明の両方を覚え、説明が出てきてキーワードが言える、キーワードが出てきて説明を言えるという双方向の暗記をすることによって、より一層の理解が深まり、またキーワード・説明のどちらも忘れにくくなります。
さらには、入試問題などではキーワードを出してしまうとヒントがわかりやすすぎて問題が簡単になってしまうため、あえてキーワードを伏せて説明の文でヒントを出してくることがあります。その時に説明の文を覚えていることはとても役に立ちます。
覚える量が増えて勉強が大変になってしまうようですが、定期テストだけではなくいずれ入試でも役に立つのです。ぜひ頑張って暗記しましょう!
また、中学生は期末試験ですと技能科目の勉強時間も必要です。勉強量が多くなってしまうのは避けられないため、しっかりと計画を立てて、勉強時間の確保をして下さい。

特に中3生は受験の内申点を決める、大事な定期テストです。今までのテスト勉強で一番勉強した、と言えるぐらい沢山勉強しましょう!!

s_study_wakaru_girl