Monthly Archives: 5月 2018

5月も終わり、いよいよ梅雨の時期です

2018年5月31日

塾長の森山です。

運動会シーズン真っ盛りです。

土曜日は今のところ続けてお天気に恵まれています。五中、二中と運動会の見学に行って、だいぶ日焼けしました。

いよいよ梅雨が近づいてきていますが、なんとか運動会シーズンの最後まで晴れ続けてほしいものです。

新中川の土手でもビワの実がなっていたり、アジサイが咲き始めたりとだんだんと梅雨らしくなってきています。

s_DSC_0249 s_DSC_0254

 

 

ところで、「梅雨」については中2の2学期以降に気象の勉強をする中で出てきますが、皆さんは「梅雨」についてどれぐらい知っていますか?とくに「梅雨前線(ばいうぜんせん)」の言葉に聞き覚えはありますか?中学2年生以下の皆さんはいずれ勉強することになる単語ですよ。

「梅雨」や「梅雨前線」といった単語とそれに関する知識や情報は、皆さんはおそらくはテレビを見ることで知ることが多いと思います(本や新聞で「読んで」知っていた人がいたら素晴らしいです)。テレビのニュースのなかにお天気コーナーは必ずあり、これからの時期「梅雨」は必ず話題になってくるでしょう。また今のニュースはアメフトの話題が多かったりしますが、ホットな話題がなくなってくるとお天気の話題も増えてきたりするでしょう。

そういったニュースを見続けることによって、いろいろな話題に触れることができます。地理や政治、気象といった勉強に役立つこと、関係あることに出会えれば、とてもラッキーです。単に豆知識になってしまうこともありますが、それでも、知ったことを覚え続けて知識を増やしていくことは、とてもいいことです。小中学生の皆さんは、勉強の合間の時間をうまく使って、読書や新聞、テレビやネットのニュースで色々な知識を増やしてほしいと思います。

知っていることが学校の授業で出てきたりすると、うれしいですよね!他の勉強内容だって頭に入りやすくなりますよ。

 

今年はポピーの花が咲き、運動会・定期テストの季節へ

2018年5月19日

塾長の森山です。

今年、新中川の土手の花壇にはポピーが咲きました。

赤・白・ピンクの花が沢山咲いていて、とてもきれいです。

例年この時期には菜の花が植えられているのですが、今年は出てきた芽がいつもの菜の花と違ったので何の花が咲くのか楽しみでした。

s_DSC_0242 s_DSC_0243

ちなみに、ポピーにはヒナゲシ(漢字で雛罌粟。日本の呼び方)、虞美人草(中国由来の呼び方。「項羽と劉邦」の項羽に関わる伝説があります。)、コクリコ(フランス語)と、どこかで聞いたことのある色々な名前があります。生徒の皆さんはどの呼び方を知っていましたか?

 

ポピーの花が満開になるなか、いよいよ春の運動会のシーズンを迎えようとしています。運動会の練習が始まっている学校もあり、普段日焼けしない子が日焼けして塾に来ています。5月とは思えないくらい暑い日も続いていますし、熱中症とケガにはくれぐれも気を付けてほしいと思います。

今日も鼓笛隊のことを話してくれた小6生がいましたが、鼓笛隊の曲をきちんと暗譜しているようで、音符をそらで言えていました。素晴らしいですね。何曲もある鼓笛隊の曲の暗譜は大変だと思いますが、記憶力のトレーニングにも絶対になっていると思います。

 

一方で五中の復習テスト一中の中間テストが行われ、二中生期末テストの準備が始まります。五中生期末テストまでの期間が短くテスト範囲は狭いかもしれませんが、またすぐに期末テストです。まずは提出物にもなる予定の学校のワーク・問題集をやり始めましょう。英語や数学は塾での授業は終わっている範囲なので、学校の授業が終わっていなくても解けるはずです。

早め早めの準備をして、テストでいい結果を出しましょう!!