Daily Archives: 2018年1月30日

H30年度プレ入試

2018年1月30日

塾長の森山です。

1/28(日)、関東第一高等学校にて

プレ入試が行われました。

プレ入試とは、東京都の一橋セミナー生が一堂に会して都立入試の模擬試験を行い、さらに試験後5科目の解説まで行うという一大イベントです。

Vもぎなどの会場模試がすべて終わった後に行われるので、本当に最後の模擬試験になります。

 

例年になく特に寒い年になってしまいましたが、それでも中3生の皆さんは朝早くから元気よく会場に来てくれました。朝は試験会場の校舎の入り口で案内係をしていましたが、皆さん元気よく「おはようございます」とあいさつしてくました。

テスト中は、試験を受けている生徒の皆さんはもちろん、別室でマル付けをしていた先生たちも真剣そのものでした。

みんなで和気藹々と食事をとった楽しい昼食をはさんで午後のテストを行い、さらに解説まで終えたときはもう外は真っ暗で、またとても寒くなってしまっていました。それでも、皆さん朝来た時以上に元気に「さようなら」とあいさつして帰っていきました。

受験生の皆さん、本当にお疲れさまでした。

 

朝は試練を前にして気合と活を入れるため、帰りは一つ大きな試練を乗り越えた充実感と開放感といったところでしょうか。皆さんのあいさつの元気の良さが私たちにも活力をくれました。

 

受験まで残りの時間はどんどん短くなっていきます。私たちは今回のテスト結果も踏まえた指導を、残り期間行っていきます。受験生の皆さんは体調管理に気を付けつつ、今回のプレ入試を復習・やり直すなどして今年のプレ入試をぜひ受験勉強に役立ててほしいと思います。