Category Archives: 日常

定期テスト対策期間・継続中

2017年11月9日

塾長の森山です。

各中学校の定期テスト期間が続いています。塾でも小学生の定期テストがありましたので、この時期は塾全体がテスト一色といった雰囲気です。

自習しに塾に来る子や質問をする子が普段より多くなっていますし、良い点数をみんなに取ってもらおうと先生たちも気合が入っています。

中学生、特に中3の皆さんはここが胸突き八丁、いわゆる踏ん張りどころです。頑張っていきましょう。先生たちも全力でフォローします。

 

7日は立冬ということで、暦の上では冬になりました。冬といっても寒いばかりではありません。ぜひ冬に気にしてほしいものに、星空があります。

特に冬は南の空に見える一等星が多く、星座の形もわかりやすいものが多いです。おすすめはオリオン座とその周りの一等星です。まずこれらの星から始めて、どんどん星の知識を広げていってほしいと思います。

s_DSC_0084r

昔は星座や惑星を題材にした人気漫画・アニメがあって話題や興味を持つきっかけににしやすかったのですが、今はどうでしょうか。

沢山の勉強もコツコツと

2017年7月12日

塾長の森山です。

もうすぐ夏期講習会です。夏期講習会に向けての準備を進めています。

先日その一環で夏期講習会のテキストの配布を始めましたが、受け取った皆さんはどんな想いを持ちましたか。「またグランプリ課題~」という声は毎年のように上がりますが、特に中3生はどうでしたか。

長い夏期講習会用の教材ということで、50ページも60ページもあるテキストが6冊に様々な補助教材を渡しました。「今日これかばんに入るかな」「夏期講習会中これを毎日持ってくるの?」と思わず口にしてしまうような量の教材を目の当たりにして、引いたりしてはいませんよね。「よぅし、この夏は頑張るぞ」と、ぜひ気合を入れてください。

中1からこれまで習ってきたことの復習や、2学期のテスト対策に予習、受験に向けた応用問題の演習とこの夏にやることは沢山あります。受け取ったばかりの今教材の束を見ても、「多い、大変そう」という思いが出てきてしまうかもしれませんが、実際には夏休みの授業や宿題で少しずつコツコツとこなしていくと、いつの間にか終わってしまうものです。

中3生は部活も引退して、自由な時間が作れるようになったばかりの人が多いと思います。そのできた時間を無駄にしたりせず、コツコツと勉強する時間に充てていきましょう。

受験までの長い期間、たくさん勉強しなければならないことも「千里の道も一歩から」です。志望校合格に向けて、この夏コツコツと勉強を積み重ねていきましょう

7月2日の日曜日、新中川の土手から梅雨空の中に虹が見えました。s_DSC_0028

受験生の皆さんの志望校への懸け橋となりますように。

テストも終わり・・・

2017年6月28日

塾長の森山です。

中学生の皆さんは期末テスト終わり、皆さんの手元に答案も戻ってきたところですね。

また、1学期最後の塾の学力テストも終わりました。

そしてもうすこししたら夏期講習会、といったところですが、その前にこれらのテストのやり直しをしましょう。

間違えてしまったところやわからないところは当然あると思います。

それらをわからないままにはせず、やり直しによってわからないところを少しでも減らし、またはもう少し考えて悩んでおいてから、夏期講習会を迎えられるようにしてください。

そして、夏期講習会でそのわからないところ、できなかったところをできるようになりましょう!!

 

ところで、今年は東京都議会議員選挙ということで、いまは選挙カーが近所を回っていたり、学校やいろいろなところに選挙ポスターの掲示板が設置されたりもしていますね。

s_DSC_0021a

学校で習うのは中3の2学期になってしまう内容ですが、公民の教科書を持っている中3生はぜひ教科書102ページからの”地方自治”のところをちょっと読んでみてください。

そして、ニュースや新聞で今やっている選挙のニュースを気にしてみてください。学校で習う頃だと選挙は終わってしまって、おそらくニュースになっていません。

今までなかなか聞いたり気にしたりするようなことではなかったと思いますが、選挙などは中学生で勉強する内容です。

「テレビで見たことがある」というような、ちょっとでも知っている状態にしておくと、2学期の社会の勉強が楽しくなりますよ。

 

今日は夏至でした。

2017年6月21日

塾長の森山です。

6/21(水)は夏至の日でした。

でも、あいにくのお天気どころか嵐みたいなお天気で、大変な1日でした。

こんなお天気の中でも三者面談のために塾に来て頂いた塾生とお母様は、本当にありがとうございました。

 

ところで、塾生の皆さんは

・「夏至」の熟語を読めますか?

・「夏至」がどんな日か知っていますか?

 

 

読みは「げし」で、どんな日かは

1年で一番昼が長い日

と答えられましたでしょうか。さら中3の2学期には

太陽の南中高度が一番高くなる日

という説明ができるといいですね。

他にも

・「太陽が一番高いところにある」

影が短くなる

s_DSC_0024a

とうことや、

夏至は太陽が一番高いところに来る時期だけど、1年で一番暑い時期はここから2か月ぐらい後になる

というような普段の生活や実体験からわかること感じられることと、勉強の内容とが結びつけることができる、素晴らしいです。

昼の長い日、太陽の南中高度が高い日はまだ続きます。

ぜひ日の入り時刻やお昼の時の太陽の位置、影の長さを確かめてみてください。