Monthly Archives: 2月 2019

前期合格発表

2019年2月22日

みなさんこんにちは、北習志野・安田です。

2月19日、千葉県前期試験の合否が発表されました。

合格した皆さん、本当におめでとう!

皆さんのこれまでの努力がついに結実しました!冬休みも正月も返上して勉強したことは無駄ではなかったのです。

不合格だった皆さん、決してひるまないでください!

まだこれで終わったわけではありません。あと6日もある!

あと6日で何ができるか、冷静に、かつ不断の決意で、戦略的に考えましょう。直前にこそ実力が一番伸びるものです。あきらめるのはまだまだ早い。「なにくそ、後期で絶対受かるぞ」と、気合を入れましょう!私達が全力でサポートしますから。

これから先の長い人生、試練は何度もあります。受かることもあれば落ちることもあるでしょう。でも、勝ち残るためのしぶとさを皆さんは身につけたのかも知れません。「強くなるための練習なんだ」くらいに考えて、ぜひ前向きにとらえてください。

新中学3年生、新2年生、そして小学校を卒業して新中学1年生になる皆さん、最後に勝つためには、常日頃のコツコツと着実に積み重ねることが大切です。勉強内容は一段と難しくなりますし、新中学生には英語という新しい教科が加わります。今までなかった定期テストというヤツで成績をつけられ、最後には内申書という形で入試に加算されます。長い先のゴールを見据えたマラソンみたいなものだと思ってください。

慌てず、焦らず、でもしっかりと地盤を固めて。

s_DSC_0027

新年度に向けて

2019年2月9日

こんにちは、北習志野校の森です。

ついに高校入試が来週のこととなりました。

様々な思いもあるとは思いますが、

後悔のないように自分の全力を出し切ってください!

 

中1、中2の皆様、定期テストが間近に迫ってますね。

ある学校ではインフルエンザで学級閉鎖にまでなった学校もありましたが皆様大丈夫でしょうか?

本日、インフルエンザにかかったという連絡を何人かから受けていることもありとても心配です。

皆様も気をつけてくださいね。

さて、学年最後の定期テストになりますが、準備は進んでいますか?

この定期テストで学年での内申点が決定します。

内申といえば前記してある高校入試に使われるものです。

実感がまだわかないとは思いますが、内申点というものは入試においてとても大切です。

test_print_happy_schoolgirl

 

 

test_print_gakkari_schoolboy

 

もちろん、今までの成績もあるので今回だけで全部が決まるということはありませんが

やはり、将来の選択肢を広げる、という点では今回も頑張っていきたいですね。

 

こちらも対策をしっかりしていきますが、皆さんのやる気をぶつけてきて下さい!(๑•̀ㅂ•́)و✧