Monthly Archives: 4月 2018

★理社勉強会、そしてGW中の過ごし方★

2018年4月28日

最近暑くなってきて体調を崩しやすい時期ですが、くれぐれもお気をつけ下さい。

副塾長の首藤です。

さて本題になりますが、本日

小5、小6の理社勉強会を開催しました。

IMG_1283

前回までは小6の生徒で希望者のみ対象でしたが、今回は小5と小6は全員対象でした。(日程調整できなかった方には後日冊子を渡します。)

一生懸命授業を聞いてくれ、私はとても嬉しかったです。

中学生では高校入試において、内申がとても大事になっていきます。

理科・社会は小学校のときから意識づけて勉強するべきだと思います

またこういう機会を設ける際には、お手紙等でお知らせいたします。

 

さらに

4/29(日)~5/6(日)

までゴールデンウィーク休暇になります。

小学生の皆さんにはやまびこや5日間勉強などを宿題にし、中学生の皆さんにはゴールデンウィーク課題などを宿題として出しています。

旅行に行ったり、部活をするのも大事ですが、勉強しないとせっかく塾でやった内容を忘れてしまうでしょう。

休み明けに皆さんの元気な姿を見れたらと思います。がんばりましょう!!

slump_good_woman_study

基本学力教科シリーズ

2018年4月3日

皆様こんにちは、塾長の上田です。
一気に春めいてきました!というか、初夏の陽気と言っても過言ではないですね。
小学生の男子は既にTシャツと短パンで来塾している子もいます。
それでも「あちぃ!あちぃ!」と言っています。元気で結構ですね。

さて、春期講習会も終わりに近づき、一橋セミナー恒例の基本学力教科シリーズ「グランプリ」が迫っています。グランプリとは、小学生は計算50問・漢字100問、中学生は計算50問・英単語100問(学年によって相違あり)のテストをするものです。合格点もそれぞれ設けられており、合格できるまで再テストもあります。
このグランプリはとても良いもので、特に中学生の計算は、今まで習った計算がミックスされて出題されるので、模擬大問一番対策というか、今一番必要な計算練習ができます。

また、小学生は計算100点・漢字100点の200点満点をとった生徒には、少し特別なメダルを贈呈しています。このメダル欲しさに頑張ってくれる生徒もいて、通算5回ぐらい200点満点をとった生徒もいます。大人でも漢字100点は簡単ではないので、本当にすごいと思います。

課題も出されていますので、しっかりやってグランプリに備えましょう!

DSC_0033