テストが終わりましたね!

2020年9月29日

北習志野の安田です!

やっと前期期末試験が終わりました。続々と返却され、みんな一喜一憂しているところですね。

皆さんが「先生!テストの点数良かったよ!」と笑顔で報告してくれるのは何よりうれしいですね。

まだ全て返却されてはいませんが、何人か、着実に結果を出し始めている生徒がいます。

以前は授業中の態度が悪く、先生とも険悪な雰囲気になったこともあったA君。ここ数ヶ月は見違えるように真剣な態度を見せていました。いつも自習しに来る姿を見て「最近のA君は立派だぞ。そのうち結果はちゃんと出るから頑張れ!」と声がけしたりもしました。

そのA君、主要3教科が軒並み20点~30点も大幅アップしました!

成績がいいから良い、というのではありません。今までとてもとても、と思われていた点数を取って見せたことが何より嬉しいんです。

同じクラスのB君、C君も最近、授業に向き合う姿勢がよくなったなあと思ったら、やはり着実に成績が伸びていますね!

これから先、成績はいつも必ず右肩上がり、ということはないかもしれません。上がったり、下がったり、を繰り返していくと思います。でも、ちょっとやそっとのことにめげずにコツコツと頑張ってほしいです。

最後に勝つのはめげずに頑張る人ですから。

school_test_kaesu

前期期末テストに向けて

2020年9月14日

皆さんこんにちは!北習志野校の森です。

暑い時期が続きますね…。体調にはしっかり気を付けてくださいね。

 

夏休み、そして夏期講習会も終わり前期の期末テストの期間を迎えていますね。

遅いところでは来週の連休明けにテストが行われるところもあります。

一橋セミナーでは、普段の授業のほかに定期テスト対策授業として日曜日に時間を作り普段行わない教科の対策を行っています。

今回はさらに普段は休みの連休である21日、22日にも対策を行うことにしました。

大変だろうけど皆さんの日々の勉強の成果が出るせっかくの機会です!

こちらもテスト期間が終わる最後まできっちりと付き合っていくからね!

school_soudan_man_girl

追伸

今回、とても残念だったことがあります。

それは、各学校の体育祭を見に行くことができなかったことです。

このご時世では仕方のないことなのはわかってはいますがとても残念です。

これから体育祭がある学校のみんなも頑張ってね!

みなさんよく頑張れていますね!

2020年8月27日

みなさんこんにちは、塾長の上田です。

短い夏休みが終わり、夏期講習も終盤に差し掛かりました。時間が変則的な中、皆さんよく頑張ってくれています。今後のテストに成果として表れてくれることを願って止みません。

さて、9月が間近となり、中学生は期末テストを迎えます。体育祭もあり(かなり縮小するようです)忙しくなりますが、既にエンジン全開の生徒もいます。

いつもテスト前に課題として出している理社のトレーニングを、猛烈な勢いでこなしてくれています。「学校のワークとか別の科目もやった方がいいんじゃない?」と声掛けもするのですが、まるで何かに取り憑りつかれたかのように(表現が良くないかもしれません)頑張ってくれています。

毎年、夏期講習終盤になると、今まで勉強は(-_-)だったのに、目に見えて勉強を頑張る中3生がぽつぽつと出てきます。そういった生徒たちが志望校合格を勝ち取ったシーンを何度と見てきました。今年も頑張って欲しいです。ラストスパート講座も始まります!目標目指して頑張ろう!

 

問題:下線部「猛烈な」台風などとよく耳にしますが、台風の強さに種類は何種類あるでしょう?

 

undoukai_ittouwhite[3]

 

正解は、「強い」「非常に強い」「猛烈な」の3種類でした。現在の気候変動をみると、そのうち「猛烈な」の上の表現、「激烈な」などが生まれそうですね。

コロナ禍の夏でも頑張っているみなさん!

2020年8月7日

こんにちは!北習志野校・安田です。

長かった梅雨がやっと終わり、あっつ~い夏がやってきました。

危険なコロナに熱中症、そんな中、部活動がまだ続いている一部の3年生。それでも頑張って夏期講習にやってくる皆さん、本当によく頑張っていると思います。

夏休み後半は後半で、朝から学校、そのあと夏期講習と、超変則的なスケジュール。

でも、高い目標をもって、毎日自習する3年生がいます(コロナのこともあるので、ほどほどにね・・・)。先日配布した定期テスト対策「理社トレ」を早くもレベル2まで提出してくれています(8月29日提出です)。あまりに早いので、次のレベルの準備が間に合わないよ~!

その素晴らしい意気込み、感動的です(涙)!先生たちも必死に応援しますから、絶対に栄冠を勝ち取ろう!

DSC_0073

夏期講習会に向けて

2020年7月18日

こんにちは、北習志野校の森です。

このご時世の中いかがお過ごしでしょうか。お体には十分気を付けてくださいね。

 

さて、時期がずれ込んで前期中間テストの真っ最中ですね。

テストのある学校、ない学校とあるので生徒たちからは良く愚痴をこぼされてしまいます(-_-;)

来週テストの生徒へ!スパートをかけて頑張っていこう!

 

その来週には夏期講習会が始まります。

皆さんも知っての通り、今年の夏休みは大幅に短くなることから夏期講習会の時間も大々的に変更いたしました。

その中で時間をしっかり確保できるようしっかりと調整させていただきました。

小学生~中2

 A日程、B日程と分け隔日に授業を行う形にしました。

 次の日も学校があるので、隔日にすることでじっくり宿題に取り組むことができます。

 9月3日、4日にテストがある学校もあるので、テスト対策ができるようカリキュラムもしっかり調整していきます。

中3

 前半戦と後半戦で時間の方を調整しました

 その結果1日に行う教科が限定されるのでその分じっくり取り組むことができます

 上記同様テスト対策ができるよう、カリキュラムも調整します。

というように、しっかり対策をとっています。

それと同時に、

 前学年・夏休み前の復習、弱点克服の徹底

 期末テストに向けた新しい単元の予習

今年の夏もやることが盛りだくさんです

一緒に頑張っていきましょう!(๑•̀ㅂ•́)و✧

みなさん、中間テストですよ!

2020年6月22日

みなさん、こんにちは、塾長の上田です。

ようやく学校も再開して、一段落といったところでしょうか。いやいや、まだ終わったわけではありませんね。ここで油断したら大変なことになりそうです。マスク、手洗い、うがい、自分自身できる感染対策をコツコツ頑張りましょう。

しかしながら、2020年は、コロナで半年経ってしまいましたね…。

 

さて、ひとつき遅れの前期中間テストです!そろそろテストモードになってくださいね。テスト対策もばっちりやっていきますよ。

今回の中間テストは出題範囲の予想が難しいと思います。というのは、3月も含め、休校中に勉強したことが出題されるのかどうか。作る先生方も悩ましいと思います。ですので、試験範囲が発表になる前に、だいたいどの辺りから出題されるのか、各教科の先生に聞いてみよう!

「何が出ますか?」は学校の先生が困ってしまうので、例えば、「どこから勉強すれば良いですか?」など、聞き方を工夫してみよう。きっとその中にヒントが隠されていると思うぞ。

 

中間テストが終わったら、夏期講習です!学校あるけど、夏期講習もありますよ!

 

 

問題:文2行目に出てきた「一段落」は何と読むでしょう?

school_test_kaesu

正解は、「いちだんらく」です。ひとだんらくと読むのは間違いです。

またみんな集まりました!

2020年6月12日

こんにちは、北習志野校の安田です。

ついに対面授業が再開しました!

皆さんの元気な顔を再び見ることができて、私達も元気倍増、やる気倍増、気合倍増!

今まで、オンラインで皆さんの学習をサポートしてきました。学習の遅れ、特に受験生の入試に対する不安など・・・少しでも解消できればと思ってスタートした試みでしたが、何しろ私達自身にとっても初めてのことで、試行錯誤の連続でした。

でも、皆さんの不安、心配の大きさを考えれば何のこれしき!という思いで突っ走ってきました。

質問のやり取りをメールでしました。授業の板書を紙に書いてスキャンし、生徒にメールで送りました。課題の中で難しい問題の解説を書き、メールで送りました。学校の宿題が分からないという生徒とオンラインでつなぎ、サポートしました。

結果的にではありますが、けっこう手厚いサポートができたのかな?と自画自賛しております。お母様から感謝のメールをいただいた時は本当に嬉しかったです!

でも、生徒の皆さんに直接向き合って授業を進められることの幸福感に勝るものはありません。やはり一橋セミナーのこだわりは貫いていきたいとあらためて思うのです。これからも全力で皆さんを応援していきたいと思います。

もちろん、万全のコロナ対策を施していきますからどうぞご安心ください。

DSC_0075

 

双方向LIVE授業!

2020年5月18日

皆さんこんにちは!北習志野校の森です。

生憎の情勢の中どのようにお過ごしでしょうか…

どの方も大変かと思いますがお互いに乗り切っていきましょう!

 

さて、一橋セミナーでは双方向LIVE授業の継続をしています。

対面授業が休止していて生徒のみんなと直接顔を合わせられずつらい気持ちでしたが、

画面越しとはいえみんなの元気な姿を見ることが出来て、嬉しい気持ちでいっぱいです

直接やり取りはしているのでそこで質問も出来ますが、直接質問すると周りの生徒に迷惑がかかってしまう、

と思っている生徒もいることでしょう。

そんな人のために授業の質問用の窓口を開設しました!

IMG_4271

今までも質問が多くありましたが授業や勉強専用の質問窓口です。

すでに何通か質問が届き対応させていただいています。

みんな遠慮なく質問していこう!

hbs.nishikasai.online@gmail.com

↑学年と名前の入力はしてね!

皆さんの元気な笑顔が見られて嬉しいです!

2020年4月22日

こんにちは、塾長の上田です。

現在いつもの対面授業を休止して、双方向ライブ授業を行っています。

やってみて1番感じたことは

「皆さんの笑顔が見られて良かった!」ということです!

授業云々ではなく、単純に、繋がることができて嬉しい!

対面授業ができなくなって、そのありがたみを激しく感じています。

いつもの世の中に戻ったら、このことを活かして、もっと授業を頑張ります!

今はとにかく、5月7日(木)に学校が始まることを信じて… お家で頑張ろう。

早く皆さんと会える日を信じて、先生も今できることを頑張ります。

無題

春期講習は大切です!

2020年3月19日

みなさん!北習志野校の安田です。

三月になり、一足早いですが、みなさん学年が一つ上がりました。小学六年生は中学生になりました。

休講が明けて、久しぶりにみんなの笑顔に会うと、「◯◯さんも、△△くんも、もう◻年生なんだねえ」と感慨もひとしお!

こちらもパワー倍増、やる気倍増!

学年が上がってとってもめでたいめでたい・・・ところですが、外見だけでなく中身が伴わないといけませんよ。
そうです春期講習があるのです。
学年の最初+みっちり春期講習=ライバルに追いつけ追い越せ、 という公式が実は一橋セミナーには存在します。

コロナウイルスやら何やらでいろいろと難しさ、やりにくさがあるけれど、そんな中でも皆さんにはたくましく成長してほしい、先生たちは心からそう願っています。

◆新型コロナウイルスの感染予防策について

一橋セミナーでは、校舎内の消毒、換気、職員の検温、マスク着用など万全の対策を実施しております。

ご不明な点がございましたら、教室までお問い合わせください。

shingakki_kousya