双方向LIVE授業!

2020年5月18日

皆さんこんにちは!北習志野校の森です。

生憎の情勢の中どのようにお過ごしでしょうか…

どの方も大変かと思いますがお互いに乗り切っていきましょう!

 

さて、一橋セミナーでは双方向LIVE授業の継続をしています。

対面授業が休止していて生徒のみんなと直接顔を合わせられずつらい気持ちでしたが、

画面越しとはいえみんなの元気な姿を見ることが出来て、嬉しい気持ちでいっぱいです

直接やり取りはしているのでそこで質問も出来ますが、直接質問すると周りの生徒に迷惑がかかってしまう、

と思っている生徒もいることでしょう。

そんな人のために授業の質問用の窓口を開設しました!

IMG_4271

今までも質問が多くありましたが授業や勉強専用の質問窓口です。

すでに何通か質問が届き対応させていただいています。

みんな遠慮なく質問していこう!

hbs.nishikasai.online@gmail.com

↑学年と名前の入力はしてね!

皆さんの元気な笑顔が見られて嬉しいです!

2020年4月22日

こんにちは、塾長の上田です。

現在いつもの対面授業を休止して、双方向ライブ授業を行っています。

やってみて1番感じたことは

「皆さんの笑顔が見られて良かった!」ということです!

授業云々ではなく、単純に、繋がることができて嬉しい!

対面授業ができなくなって、そのありがたみを激しく感じています。

いつもの世の中に戻ったら、このことを活かして、もっと授業を頑張ります!

今はとにかく、5月7日(木)に学校が始まることを信じて… お家で頑張ろう。

早く皆さんと会える日を信じて、先生も今できることを頑張ります。

無題

春期講習は大切です!

2020年3月19日

みなさん!北習志野校の安田です。

三月になり、一足早いですが、みなさん学年が一つ上がりました。小学六年生は中学生になりました。

休講が明けて、久しぶりにみんなの笑顔に会うと、「◯◯さんも、△△くんも、もう◻年生なんだねえ」と感慨もひとしお!

こちらもパワー倍増、やる気倍増!

学年が上がってとってもめでたいめでたい・・・ところですが、外見だけでなく中身が伴わないといけませんよ。
そうです春期講習があるのです。
学年の最初+みっちり春期講習=ライバルに追いつけ追い越せ、 という公式が実は一橋セミナーには存在します。

コロナウイルスやら何やらでいろいろと難しさ、やりにくさがあるけれど、そんな中でも皆さんにはたくましく成長してほしい、先生たちは心からそう願っています。

◆新型コロナウイルスの感染予防策について

一橋セミナーでは、校舎内の消毒、換気、職員の検温、マスク着用など万全の対策を実施しております。

ご不明な点がございましたら、教室までお問い合わせください。

shingakki_kousya

新学年に向けて…

2020年3月6日

【お知らせ】

政府の要請により、多くの小・中学校、高等学校が休校となっております。

一橋セミナーも、生徒の皆さんの健康と安全を第一に考え、3月15日(日)まで

は、授業をお休みにしております。

もっとも、職員は15時~21時で教室に待機しておりますので、「塾生の皆さんからの

学習相談」や「春期講習会などの体験のお問い合わせ」には、随時ご対応できます。

ご遠慮なく、お電話・メールなどでお問い合わせください。

IMG_4079

 

皆さんこんにちは!北習志野校の森です。

各学校が休校という形をとっている中、私たちも休塾という形をとらせていただいております。

ただ休塾という形では生徒のみんなにも保護者の皆様方にも申し訳ないのでこちらとしてもしっかり対策をさせていただきます。

 

さて、生徒のみんな!

休校、休塾中だからと言って遊び惚けてはだめだぞ!

学校からもたくさん宿題が出てるとは思うけど、塾からもしっかり宿題を出させていただきます。

IMG_4077

予定としては3月16日(月)から授業が再開ですが、その日までにやってくる宿題を3月4日(水)より各自お配りしていっています。

 

みんなが宿題をしてる中、

「先生たちは何もしないの!ずるい!」

なんて思わないようにね!

こちらとしてもみんなのために何ができるか、というのを常に考えつつ授業の準備をしていきます。

英語用特別冊子も作っています!他にも色々製作中です。

IMG_4078

特に新学年に上がることもありみんなの勉強も難しくなってくるね。

油断せず今までやってきてることを復習しつつ新学年に備えましょう。

 

 

後期選抜試験まであと9日

2020年2月22日

みなさんこんにちは、塾長の上田です。

中3生の前期選抜試験とその結果発表がありました。

みごと合格した生徒はおめでとう!

そうでなかった生徒も、まだあきらめることなく皆必死に頑張ってくれています。

 

後期選抜試験は3月2日(月)にあります。

講師陣も全力で頑張ります!

 

後期の合格祈願!

omamori_goukaku

前記選抜試験を終えて

2020年2月14日

皆さん!

北習志野の安田です。寒いと思ったら急に暖かくなってきた今日このごろ。体調は万全ですか?

前期試験が終わりましたね。みなさん、解答速報を見ながら自己採点、一喜一憂しています。

クラ~い顔で落ち込んでいるキミ。

あきらめるのはまだ早い!!

後期試験があるではないか!しかも、まだ2週間も時間があるんですよ。

前期試験を経験してよーくわかったことと思いますが、2週間という時間はリベンジするのに十分な時間です。

自分の苦手分野を総ざらいすることだって可能です。最後の最後まで頑張りましょう!

合格まちがいなし、と明るい笑顔のキミ。

合格をものにするまで決して気を緩めないこと。

世の中、何が起こるかわかりません。いつ、何があってもよいように、必要な対策を打っておきましょう!

最後には全員が栄冠を勝ち取って中学校生活を終えられるよう、先生一同、心より願っています!

697e63b2

千葉県公立高校入試に向けて…

2020年1月28日

みなさんこんにちは!北習志野校の森です。

インフルエンザや中国のコロナウィルスなど気を付けることが山積みですがいかがお過ごしでしょうか。体調には十分気を付けてください。

中学生に関しては公立高校入試や学校の定期テストなどの時期に重なっておりますので普段から特に気を付けてくださいね。こちらも中3最後の追い込みに体調を崩さないように気を付けます。

 

まず、私立入試で合格を決めてみんなに一言・・・

本当におめでとうございます!

さて、私立入試も終わり公立入試に向けて皆様頑張ってくれていますね。

一橋セミナーでは公立が第一志望の生徒に向けて毎年一橋セミナーオリジナルの模試試験「プレ入試」を開催しています。

今年は1月26日(日)に日出学園の校舎を借りて開催させていただきました。

千葉県の一橋セミナーの生徒が一堂に集まり緊張感のある中、生徒たちにはいい経験となってくれたことでしょう。

公立入試まであと約2週間、塾としても最大限のサポートをします!みんな一緒に頑張ろう!(๑•̀ㅂ•́)و✧

IMG_4020

2020年のスタートです!

2020年1月3日

皆様、あけましておめでとうございます。2020年がスタートしました!皆様にとって実り多き年になることを、切に願っております。

 

さて、中3生は「お正月V特訓」にて絶賛勉強中です。英語・数学だけでなく、国語・理科・社会のプリント演習などもしています。初めはいやいやながらも、黙ってプリントに取り組む姿は、毎度ですが頼もしく感じています。皆、必死に頑張っています。

 

明日からは冬期講習後半戦。学校が始まったら一気に私立入試モードです。体調に気を付けて頑張りましょう!

3年生の冬の過ごし方

2019年12月21日

北習志野校の安田です。みなさん、勉強頑張っていますか!!?

受験本番を控えた3年生のみなさんは遅くまで残ったり、自習に来たり、とにかく一生懸命です。

そんな頑張っているみんなを見ると、なんとしても全員合格させてやる!と闘志が湧いてきます。

そこで、受験直前の皆さんにぜひアドバイスしたいこと・・・。

 

1.残り時間は少ないように見えますが、以外とまだたっぷりあります。要は気の持ちようです。

「あと○○日しかない」と焦るか、「まだ○○日もある」ととらえるか?

最後まであきらめず、残り○○日で何ができるかを考えることが重要なのです。

残りの日数と時間を出し、その中で今日一日で何をやるか決める。決めたことは必ずやる。最後までやりきる。

何が何でもやってやる!

そんな強い意志こそが勝利へのカギです。必ず道が開けてきますから。

「天は自ら助くる者を助く―God helps those who help themselves」と言いますよね。

yaruki_moeru_man

 

2.今の自分に不足しているものは何か、どうやればそれを解決できるか?冷静に分析し、ゴールまでの戦略を考えてみてください。

古文がやばい、歴史が苦手だ、数学が全部ダメだ、などなど、悩みは尽きないことでしょう。

限られた時間の中で、何ができて、何ができないのか、冷静に考えること。そして、できないことは思い切って捨ててしまうことも戦略です。

全部を完璧に目指すと、山の高さがとてつもないものになってしまいますからね。

でも、みなさんにアドバイスしたいのは、応用問題は場合によっては捨ててもよいが、基本的な問題は絶対に落としてはならないということです。

基本を徹底的に仕上げること(生半可にやることではありません)。ケアレスミスを絶対にしないこと。

 

さあ、冬期講習が始まります。最後の天王山となる冬期講習を、皆さんぜひ有効活用してください。

私たちをとことん利用してください。全力でサポートしますから!

 

小学生理社特訓を通じて…

2019年12月14日

みなさんこんにちは!北習志野校の森です。

相変わらず寒い時期が続いてますね…

ちょうど休みの日でよかったですが実は私は風邪をひいてしまいました。

インフルエンザでなくてよかったとは思いますが皆さんも気を付けてください。

 

さて、近隣中学の皆さん!中間テストお疲れ様でした!

自分の納得する結果が出せたでしょうか?

どんどん新しい内容が増えてきて難しくなってるとは思いますが自分の納得する結果は出せたでしょうか。

今後に必要になってくるのは、応用問題での既習内容との繋がりをしっかりと見極めていくことです。

そのための一つの要素として冬期講習会がありますね。

前ブログで塾長の上田先生が挙げていましたが、しっかりと復習しつつ応用に取り組んでいきましょう。

 

また、今日は少し驚いたことがありました。

実は今日、小学生の理社特訓を行っていきました。

その際、6年生相手に政治の話をしていったのですがこれが意外!

政治の話で盛り上がって授業があっという間に終わってしまいました。

身近な内容から政治の話にもっていったとはいえ、政治に関する興味を持っていることに素直に驚きました。

最近の小学生ってすごい!

odorokasu