体育祭・前期期末テスト!

2019年9月15日

こんにちは、北習志野校の森です。

9月14日に船橋市の中学校の体育祭があり、今回は初の試みで全学校(6学校)に回ろうという計画を立てました。

無事に全部回れた!と言いたいところではあるのですが、ごめん高根中のみんな…

さすがに厳しく閉会式だけ見ることになってしまいました(;^^)

普段塾で勉強している様子とはまた違い、一生懸命頑張っている姿もまたとてもかっこよかったです!

IMG_3585 (1) IMG_3589 (1)

IMG_3575 (1)

 

 

ただ・・・中学生の皆さん!

もう4日後にはテストですね。

体育祭が終わったので気持ちを切り替えてがんばりましょう!

今日もテスト対策授業がありましたね。みんなの最高の力を発揮できるように頑張ってください!

 

 

 

 

充実した夏休みを

2019年7月18日

みなさんこんにちは、塾長の上田です。

雨ばかりですね。こんなに曇らなくても良いのにと思うぐらいの空です。涼しくて良いのですが、洗濯物が乾かない…。

 

総合体育大会も始まっていて、様々な声が聞こえてきます。「俺が投げたから勝った!」「あそこで俺が決めた」など、生徒たちの誇らしげな声に、先生たちも嬉しくなってしまいます。ただ、既に引退宣言をした生徒も…。

 

さて、夏休みがやってきます。どんな人も充実した夏休みを過ごしてもらいたいのですが、特に中3生は「山場」です。後で後悔の無いよう、毎日を大切に行動しましょう。部活が終わった後は、毎日がほぼ同じ行動になるので、1日のスケージュール表を作り行動すると良いと思います。

中1と中2は9月の期末テストに備えたいです。夏休みの宿題は、1回やってオシマイではなく、解き直しまですること。学校の先生方も、次回テスト範囲を意識した宿題を出してくれるはずです。塾でも理社の課題を出しますよ。

小学生は、遊び中心で良いと思いますが、「5日間勉強サマー」なるものもありますので、一日一日しっかりやっていきましょう。

 

以上、全員が充実した夏休みを過ごしてほしいです。

 

最後に、あまりにも曇天ばかりなので、夏空の画像でも見ませんか?

images0E0PF84Y

夏休みもだらけずに!

2019年7月10日

こんにちは、北習志野の安田です。

テストが終わり、結果が出揃いました。

上がった人、下がった人、悲喜こもごもですね。定期テスト初体験の1年生諸君、ハラハラドキドキだったのではないでしょうか?でも、先生から見て「頑張っているなー」と感じた人はやはり結果を出しています。結果というのは必ずしも「良い点数」のことではありません。前よりも良い点数を取ることです。

一歩でも二歩でも、半歩でも上がること、昨日よりは今日、今日よりは明日がよくなること・・・それが一番大切なことだと先生は考えています。そして、そのために大事なことは「継続する」ことです。ところが、テストが終わって夏休みに入るとついついだらけてしまい、勉強を怠りがりになる人が多いですね。どんなときでもやるべきことは必ずやり遂げる、そんな人が成績を伸ばしています。

夏期講習は何のためにあるのか、考えてみましょう。学校が終わり、部活動が忙しくなる中でも毎日欠かさずやるべきことをやる、そんな習慣づけをサポートするためにあることがわかりますか?しかも、休みが終わり、体育祭でドタバタしたと思ったらその翌週には前期期末試験があるんですよ。知ってました?

どうしても休み中にだらけてしまいがちだという自覚のある皆さん、ぜひ夏期講習を利用しましょう。前期期末試験では中間試験よりよい点数をとるんだ!という強い意志で望んでください!そんなみなさんを私達は全力でサポートします!

定期テスト真っ最中!②

2019年6月18日

みなさんこんにちは、塾長の上田です。

引き続き中学生は定期テスト真っ最中です。

テスト対策などの時に、各学校ワークチェックを行いましたが、まだ終わっていない生徒もちらほら…。終わりましたでしょうか。我々職員も必死に声掛けをしております。

テストが終わったら少しはゆっくりしましょう!もう少しの踏ん張りです!

 

小学生は7月6日(土)に定期テストがあります。課題も用意しているので、しっかりやってテストに挑みましょう!

IMG_1569

英検2次試験、漢検もありますね。忙しさに負けないように!

定期テスト真っ最中!

2019年6月13日

こんにちは!北習志野の安田です。

いよいよ前期中間テストが始まり、臨戦態勢に突入します。

定期テストを初めて経験する1年生の皆さんも積極的に塾で自習している姿が見られますね。

頼もしいかぎりです!

定期テストの結果は内申点に直結しますから、まだ先の高校入試に向けてじっくりペースを作りましょう。

さて、テストのあとは「おわったー!さあ夏休みだ!」とつい気を緩めてしまいがちですが・・・。

夏期講習があるのです!

息をつく間もないじゃないか、という声が聞こえなくもないですが、そこは考え方を変えましょう。

何のために夏休みも塾に通うのでしょうか?

3年生の皆さんはもう言うまでもありません。

でも、他の学年の皆さんにとっても意味があります。それは一日の学習時間のペースを保つためです。

皆さん、学生なのですから、大人が仕事をするのと同じように勉強することが当たり前と思って下さい。

決してやりすぎる必要はありませんが、毎日必ず決められた時間に決められた勉強をする、

そんな習慣を作ること、ペースを作ることは将来きっと役に立つことでしょう。

 

ブログ用1

運動会を通して

2019年6月2日

こんにちは、引き続き北習志野校の森です。

昨日でこの一帯の運動会が終わりましたね。

去年と同様に私も応援に行ってきました!

今年見に行って気になったのが運動会のスローガンですね

IMG_2693

IMG_2690

去年までは生徒の応援にだけ目が行っていてここに注目するということがなかったのですが、今回は何故か目に留まりました。

スローガンの意味合いとしては理念、目的といったものでしょうか。

生徒のみんなはこれを目標として動いているのですよね。

 

さて、それは勉強でも同じだと思います。

何事にも目標が定まっていないとやる気が起きないですよね。

特に今の時期は中学生の定期テスト対策期間です。

しっかりと自分のやるべきことを考え、それに向かって一緒に頑張っていきましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

理社特訓を通じて…

2019年5月16日

こんにちは!北習志野校の森です。

最近、季節の変わり目ということで、暑くなったり、寒くなったりを繰り返してますね。

体調を崩しやすい時期になってきます。お気をつけくださいね。

 

さて、以前のブログでもご紹介しましたが、

小学生対象の理社特訓授業が行われました。

GW初日にもかかわらず塾生の大半が来てくださり、こちらとしても嬉しい限りです。

私自身、社会を教えていく中でいろいろ学べる点がありました。

今回の特訓授業で感じたことがあります。

それは、苦手分野だからやりたくない、やってもわからない、と思う生徒が多かったことです。

「苦手だから、何を聞いてもわからない!」

そう決めつけて理社に取り組もうとはしていませんか?

そうなると、中学校で改めて学び始めた時、0からのスタートになってしまいます。

そこで、私が念頭に置いて行った授業というのが、

学校も含めてどこに重点を置いて苦手分野の授業を聞くか、ということです。

例えば、歴史の場合、いろいろなことを覚える前に、時代順を覚えていくことが大事です。

特に今月から新元号である「令和」が始まりましたね。

gengou_calender_reiwa

そんな時代の移り変わりにどういう事が起こっていくのか(何も起きず時代が変わるわけ無いですよね?)

を考えてもらいながら授業を進めました。

 

理科・社会(国語・算数もですが)は小学生で習った内容を元に中学校ではテストを出題していきます。

定期的に小5、小6理社特訓を行いますので、早い段階で知識を蓄えられるようにしましょう!

小5小6第1回理社特訓

2019年4月24日

みなさんこんにちは、塾長の上田です。

今年の桜は咲いている期間がとても長く、得した気分になりました。皆さんは、お花見などは行きましたか?

 

さて、今週末には、小5小6の第1回理社特訓が行われます。奇しくもゴールデンウィーク初日になってしまったので来にくいかもしれませんが、「僕は暇だ!」と胸を張って言える生徒は、ぜひ来てくださいね!

 

第2回目は5月11日(土)を予定しています。「期間が短すぎ!」と突っ込まれそうですが、5月中旬~下旬は運動会の学校が多いためです。

 

算国だけでなく理社も一橋セミナーで頑張りましょう!

桜の香る新学期

2019年4月11日

こんにちは!北習志野校の安田です。

桜が咲いたあとに真冬の寒さとはなんということ、と思いつつ、でも今年もきれいな花を咲かせ、皆さんの新しい出発を祝福してくれています!

桜の季節は何かとあわただしい時期です。卒業、入学、新学期、その間に春期講習。

-世の中にたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし-

中学3年生の皆さん、覚えていますか?そうでなくてもすぐに散ってしまう桜が、美しく咲いたと思ったら風雨に打たれたり、今年は雪までかぶったり、本当にやきもきさせてくれますね。桜というものがなかったら春はきっとのどかであったろうに、という歌心とは反対に、春はいい意味でのどかな季節ではないのです。

そんな中、気持ちを新たに引き締めて幸先の良いスタートを切りたいですね!

4月20日、小学生の皆さんは、定期テストがありますから、課題をしっかりやって万全の準備で試験に望んでください。

定期的にテストがあるということは、つまり皆さんに定期的、計画的な勉強をしてほしい、という意味です。中学生になったら必ず定期テストがありますから、その練習だと思ってください。shingakki_kousya

新年度の始まり!

2019年3月22日

こんにちは!北習志野校の森です

早いものでもう4月・・・、つまり学校でも新しい年度が始まっていきますね!

新学期に向けての準備は進んでいますか?

新しい学年に入っていく前に前学年の総復習をしておきましょう。

bg_namikimichi1_sakura

さて、この時期といえば春期講習会がありますね!

春期講習会では

新学年の新しい勉強内容を学習する場です。

つまり、新学年に向けた準備をしていくことになりますね!

ただ、いきなり全部が新しい内容だと疲れてしまいますよね(._.)

そこで、一橋セミナーでは

冒頭でも上げた新学年に向けて前学年の復習も行っていきます。

つまり今までの苦手分野をそのままにせず、

それでいて新学年に向けていいスタートをきるための講習会です。

slump_good_woman_study

ここで躓くと今後のモチベーションにも関わってきてしまいます。

一緒に頑張っていきましょう!(๑•̀ㅂ•́)و✧