Monthly Archives: 1月 2021

数学学習のポイント

2021年1月29日

皆さんこんにちは。

時間の流れは速いもので

2021年が始まってもう1か月が経とうとしています。

 

さて、現在一橋セミナー稲毛海岸校では

中1・中2生を対象に

第4回定期テストに向けての対策授業がスタートしました

 

そこで今回は数学学習のポイント、

特にワークの使い方について解説したいと思います。

なお、英語については以前の記事(英語学習のポイント)

解説していますのでそちらをご覧頂ければと思います。

 

数学で高得点を取るポイントを簡潔にまとめると

①自分の解ける問題のパターンを増やす

②自分の解けるパターンの問題でミスをしない

この2点になります。

そして、①をワークを使って実現していきます。

では、具体的な手順を説明していきます。

 

1.試験範囲の問題を解き、答え合わせをする。

ポイントは『手早く終わらせる』ということです。

ここでの目的は自分が理解できている所と理解できていない所を

把握することにあります。

ですから、長い時間かけても意味がありません。

10秒考えても解き方がわからない場合は諦めて次の問題に進みましょう

 

2.解説を読み、理解する。あるいは先生に質問する。

解説には、皆さんにとって1番簡単にかつ速く答えを出す方法が提示されています

なぜそのような式を立てるのか、なぜその図を書く必要があるのかなど、

細かい点まできちんと理解するようにしましょう。

意味の分からない所は必ず先生に質問して解決してください。

 

3.できなかった問題を解き直す。

この時にやってほしいのは、

その問題の解説を自分で書いてみる』ということです。

先ほど読んだ解説を何も見ずに自分で再現するのです。

友達がそれを読んだだけで理解できるぐらい丁寧に書きましょう

このステップでは1問やるのに時間がかかるため、

できなかった問題に絞って』行います。

 

これが数学のワークの活用法になります。

皆さんの勉強の様子を見ていると、2・3のステップを

おろそかにしている人が多いように感じます。

定期テストの度に自分の解けるパターンの問題を増やしていくことが

最終的に学力テスト、そして入試問題での得点アップにつながります

どうか、面倒くさがらずに頑張ってほしいと思います。

新たな1年が始まりました!

2021年1月13日

皆さん、新年あけましておめでとうございます。

今年も、一橋セミナー稲毛海岸校をよろしくお願いいたします。

 

今回は2021年最初のブログということで、

小学生の皆さん、中学生の皆さんそれぞれに

学習のアドバイスを送りたいと思います。

 

まずは小学生の皆さんへ。

今年はぜひ、勉強を習慣にしてほしいと思います。

人間は、簡単に自分の習慣を変えることができません

その習慣を長く続けていればいるほど、

それを変えるのには長い期間と莫大な労力を必要とします

つまり、受験生(中学3年生)になってから勉強しようと思っても

今まで勉強していなかった人が勉強するようになるのには相当の努力と時間を必要とするため、

入試に間に合わない可能性が高いです

また、中学校の勉強は小学校の勉強で学んだことをもとにしているため、

小学校のうちから勉強して基本的な知識を身につけておかないと

学校の授業にもついていけなくなる可能性もあります

ですから、1日の勉強時間は短くても良いので、毎日勉強しましょう

最初は5分や10分でも構いません。

その代わり、習い事や学校などでどんなに疲れていたとしても必ずやりましょう。

 

続いて中学生の皆さんへ。

今年は戦略的に勉強することを意識しましょう

具体的には『自分が今できていること、できていないことを意識し、

できていることについては軽く流し、

できていないことに時間をかけて取り組む』ということです。

これについてはブログでも何度もお伝えしていることですが

通常授業や講習会などで皆さんの様子を見ていると

まだまだ考えながら勉強している様子が見られないので

今年初のブログにて改めて強調しておきたいと思います。

学年が上がれば、勉強量は間違いなく増えます

ですから、勉強時間を短縮するという考えを常に持っておかないと

将来パンクしてしまうのは目に見えています。

テストで点数を取ることだけが勉強の目的でないのは言うまでもありませんが

学校の定期テスト、塾の学力テスト、

そして入試で点数が取れなければ評価はされません。

短い勉強時間で高い得点を取るにはどうしたらよいか

そこを考えていくと、やれることはまだまだあるのではないでしょうか。

もちろん、これについては授業内でもアドバイスをしていきますし

相談にも応じますので気になる人はどんどん利用してください。

 

それでは今年1年もどうぞよろしくお願いいたします。