Monthly Archives: 2月 2020

今までの勉強の遅れを取り戻す大チャンス!

2020年2月28日

皆さんこんにちは。

この度、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた政府の休校要請を受け

千葉市は3月3日(火)から16日(月)まで

市立小中高校を休校とすることを決定しました

それに伴い、一橋セミナー稲毛海岸校も生徒の皆さんの健康を第一と考え

3月2日(月)から15日(日)までの授業を全てお休みとさせていただいております。

 

もっとも、職員は15時から21時までは教室に待機しております日曜日を除く)。

ですので、生徒の皆さんからの学習相談

春期講習会や通常授業についてのお問い合わせには随時対応可能です。

お電話やメールなどでお問い合わせください。

 

さて、休校期間にやって頂く課題をお渡ししましたが

皆さん進めていますでしょうか?

学校もお休みである今こそ、今までの遅れを取り戻すまたとないチャンスです

原則、どの科目も前の学年で習った事を前提にして新しい内容を勉強します。

ですから、前の学年で習った事が理解できていないと

新しい内容を教わった所でできるようにはなりません

 

ということで、以下のように勉強を進めてほしいと思います。

①課題に取り組み、自分ができている分野とできていない分野を確認する。

その際、解説を読んでも分からない所は電話やメールで塾に質問する

②できていない分野の問題のみをもう1度やり直す。

ただ単に答えが分かるだけでなく、解き方まで再現できるようになるまで練習しましょう

ポイントは1周目を手早く終わらせることです。

1周目はできている分野とできていない分野がどこかの確認でしかないので、

時間をかけてやる必要は全くありません。

これは定期テスト対策で学校のワークに取り組む際も同じですので

覚えておくと良いと思います。

学校の課題もあって大変な人もいるかもしれませんが、

しっかりと勉強してほしいと思います。

 

そして何より重要なことは体調を整えることです。

決して無理をしないことしっかりと休養を取ってください

元気な姿でまたお会いできることを心から楽しみにしています。

 

2020年を迎えて~中学1・2年生の皆さんへ~

2020年2月6日

皆さんこんにちは。

前回に引き続き、2020年を迎えたということで

学年別にメッセージを送っていきます。

最後は、中学1・2年生の皆さんへ。

 

中学1・2年生にとって今、最も重要なのは第4回定期テストです。

学年末の試験です。これにより中学1年(2年)の内申点が確定します。

来年度からは千葉県公立入試の仕組みが変わり1回の試験になります

ですので内申点の数字が今まで以上に大きな意味を持ちます

自分にできる最大の努力をして、試験に臨んでほしいと思います。

 

具体的にはまず、学校のワークをきちんと終わらせることです。

学校のワークに取り組んでいない人で、

テストの点数が良かったという人はほとんどいません

また、1回やっただけでその内容を完全にできるようになった、

という人もほとんどいません

多くの皆さんが同じような問題を繰り返しやることで

できるようにしてきたと思います。

ということは、繰り返し問題を解くということを前提にして

勉強のスケジュールを考えないと、

理解が不十分なまま試験に臨んでしまうということになります。

ですから、少なくとも試験1週間前には

学校のワークを終わらせるつもりでワークに取り組んでください

そして、残り1週間はそのワークでできなかった問題を

できるようにするよう勉強をしてください

 

なお、現在中学1・2年生の皆さんを対象に

土曜日・日曜日・祝日を利用して

定期テスト対策授業を行っております

詳しい日時はお配りした

第4回定期テスト対策授業』のプリントをご覧ください。

 

皆さんのテストの点数が少しでも上がるよう

講師一同全力で指導します。

分からない所は積極的に質問するようにしてくださいね。