理社勉強会

2019年5月12日

皆さんこんにちは、GWも明けて暑い日が続きますね。

さて、一橋セミナー稲毛海岸校では、5/18(土)15:00~16:40で、理社勉強会を実施いたします。

中学生になると、理社を苦手とする人が非常に多いのですが、
私が考えるにその理由は、「興味がなくて前提知識がないから」だと思っています。
download

 

 

 

 
地理の都道府県を苦手だという人は非常に多いのですが、日ごろテレビを見ながら、
地名を聞いたときに、〇〇ってどこにあるのかなー、と考えたり、調べたりしていますか?

大人になった私でも、聞いたことはあるけど場所を知らない地名が出てきたら、調べることが多いです。

今の時代、インターネットでググるという、最強の調べものツールがありますから、
ぜひ活用して、知識を増やしていきましょう!

 

いよいよGW!

2019年4月23日

皆さんこんにちは、古川です。
GWが近づいてきましたね!
皆さん、先週から配布しているGW課題は、しっかり終わらせてくださいね!

IMG_1248 (1)

 

 

 

 

今年のGWは天皇陛下の譲位に伴い10連休になり、令和という新たな元号を迎える歴史的な瞬間を含みます。
そんな例年とはちょっと違う休みだからこそ、たくさん勉強をし、たくさん遊びもして、
後で「令和を迎える時にこんなことをしていたな~」と思い返せるような、
そんな充実したお休みにしてください!

ただし!
中3生だけは、たくさん勉強し、たくさん勉強し、たくさん勉強してください!!
その後に、ちょっとだけ遊んでいいです(笑)
目標をもって勉強をし、少しでもその目標に近づくことは、何よりも充実した時間の使い方です。
「勉強して令和を迎え、6月の定期テストも英漢検もすべて最高の結果を残したから、入試も大成功した!」
後でそう思い返せるような、意志をもったお休みにしてください!

6月の計は4月にあり!?

2019年4月11日

皆さんこんにちは、古川です。

慌ただしい春期講習も終わり、いよいよ新学期ですね!
気合十分に目の前の勉強を頑張っている人も多いかもしれませんが、一旦ちょっと落ち着きましょう。

皆さん、予定の把握は終わっていますか?
特に中3生諸君!
6月に何があるか、わかっていますか?
何があるかを、実際に思い浮かべてみてください!

illustrain10-bennkyou03-150x150

 

 

 

 

 

定期テスト!一番大事ですね。
英検漢検!いいですね、しっかり先が見えています。
そして、これが浮かんだ人は少ないのでは?
修学旅行や体育祭・・・があるかもしれません!(学校によって異なります)

例えば、昨年のある学校の中3のスケジュールは、以下の通りでした。
(英検・漢検は当塾準会場で受けた場合の日程です)

5/19

体育祭

6/2

英検

6/4~6

修学旅行

6/9

漢検

6/15

定期テスト

大人の私もさすがにこなせないと思う、びっくりのスケジュールです。

他の学校と比較して強烈にタイトな日程ですが、これは定期テストを失敗する理由にはなりません。
(理由があっても失敗するわけにはいかないですが・・・高校がかかってますから!)
なぜなら、同じ定期テストを受ける同じ学校の人たちも、同じ条件だからです。

しかし、逆に言えばこういった場合は、周りの人に差をつけるチャンスです。
なぜならば、先んじてこの予定を把握して行動すれば、周囲よりも時間をかけて圧倒的に質の高い準備を行うことができるからです。
つまり、順位や内申点を上げる、絶好の機会なのです!

例えば上のような超過密日程になってしまった場合(ならなくとも)、明らかに勝負はGWです。
まずはほとんどの人が一方は受けるであろう英漢検の準備を、そして定期テストに向けて英数の基礎は、絶対終わらせます。
数学の展開や因数分解に自信がないなんて人はいないと思いますが、万一そうなら勝負は今とGWですよ!
加えてワーク等も可能な限り前倒しで終わらせましょう!
定期テスト直前期は応用問題や暗記事項の確認に終始し、多少余裕があるくらいが理想です。
理社も苦手な人は、教科書や参考書を読んで、用語に対する抵抗を減らしてください。ここは時間がかかります。

さて皆さん、先の予定を把握することの重要性、わかっていただけたでしょうか?
6月のことを考え、4月の今から準備をするのです!
6月の計は4月にあります!
予定をスケジュール帳やグーグルカレンダーに書き込んだら、次にやるべきことは、目標と計画を立てることです。
昨年4月9日のブログにも書いてありますが、目標は非常に大事です。
ぜひこちらの記事も読んで、早くから6月を見据えた準備をし、すべてのテストで最高の結果を残しましょう!

そして、皆さん、これら学校の予定が書いてある年間予定が学校で配られたら、必ず塾に持ってきてください!
保護者会等で配布される学校もあるかと思いますので、御父母様におかれましては、その場合お手数ですが、塾にご持参いただけますと幸いです。

春期講習会!

2019年3月23日

皆さんこんにちは、古川です。

最近は寒暖の差が激しいですね。
そんなときは、塾に来てエアコンがついた快適な環境で勉強しましょう!

さて、本日は中3生のファーストダッシュ講座という、春期講習の前哨戦を行いました。
関数や証明といった、すでにとける受験問題レベルを扱い、皆さん頭を悩ませていました。

彼を知り己を知れば百戦殆うからず、ということわざがあります。
敵のことをよ~くしって、その上で自分のことをよくわかっていれば、戦いで負けることはない、ということです。
この敵を知る、ということは、受験においては、「どのような受験問題が出るのか」、ということです。
日頃は皆さん、勉強によって己を知る、という行為を行っているわけですが、この敵を知る、ことも極めて重要です。
この点に関しては、ある程度塾に任せてもらって大丈夫ですが、興味がある方は、ぜひ受験問題を買ってみてください!
そうすれば、存分に「彼を知る」ことができますよ!

卒業生を送る会!

2019年3月13日

皆さんこんにちは、古川です。

先週日曜日の3/13に、一橋セミナー稲毛海岸校の卒業生を送る会を行いました!

いつもはスーツ姿で真面目な先生たちも、この日ばかりははっちゃけて、非常に楽しいひと時を送らせていただきました!

合格した人も、残念ながら合格できなかった人も、皆さんがこの卒業生を送る会に参加してくれて、非常に嬉しかったです。

卒業生の皆さんは、人生の大きな岐路である受験を終え、新たな高校生活に挑戦していくことになります。

ですが、最も大切なのは次の勝負です。

それは人によっては大学受験かもしれませんし、専門学校や就職を選ぶ人もいるでしょう。

その時に、この高校受験の経験を活かし、悔いのない選択をできるよう、今のうちから3年後のことをすこ~しだけ考えておくといいと思います。

もし卒業生の皆さんたちが将来の進路や、大学受験のことで迷ったら、ぜひまた一橋セミナーに帰ってきて、相談してください。

人生の先輩として、もしかすると少しだけためになるアドバイスができるかもしれません。

それでは卒業生の皆さん、また逢う日を楽しみにしています!

IMG_048aaa (1)

前期発表が終わって・・・

2019年2月22日

皆さんこんにちは、古川です。

2月19日に千葉県立前期試験の合格発表がありましたね!

前期で惜しくも良い結果を残すことができなかった中3生たちは、現在必死に勉強をしています。

さて、入試の合格最低点付近には、大抵ものすごく多くの受験生が集まっています。

仮に同じ点数の人が3人ずついたとしたとして、これから6日間で5科目合計10点上げることができたならば、

30人もの人をごぼう抜きできることになります。

その10点の上げ方は、普通に勉強をして苦手分野をつぶしていくことももちろんですが、

入試の傾向に慣れて、40分という限られた時間の中で点数を最大化することも非常に大切です。

あと6日間!

漫然とした勉強をするのではなく、必死に頭を使って努力をしましょう!

入試直前!&小学生定期テスト

2019年2月8日

皆さんこんにちは、古川です。

本日は2/8ですが、千葉県公立高校前期選抜まで、あと4日!
ここまでくると、先生たちからいうことはただ一つ!
「よ~く寝て健康に気を付ける」
これだけです!

ちらほら塾を休んだり、体調不良だったりする人を見かけますが、そんな人は少しゆっくりしましょう。
もう睡眠時間を削って勉強なんて、絶対ダメですからね。

omamori_goukaku

 

 

 

 

 

さて、お次は小学生の話題を!

小学生は6年生を除いて、定期テスト前ですね。
今まで何度も何度もいっていますが、定期テスト対策問題集を一通りこなすだけでなく、
その後のやり直しが何よりも大切です。
できそうでできない問題は何度もやり直し、自分一人の力で解けるようになりましょう。

明日2/9は定期テスト対策勉強会です!
プリントは基本的に2セット渡しますが、2セット目は前述のやり直し用です。
家に帰って、もう一度授業でやった問題を一人で解きなおしてみてくださいね。
授業でやったのにできない問題があった人は、よ~く考えて納得し、三度同じ問題を解きましょう!
もし定期テスト対策に来られない人たちは、先生たちに言ってくれればプリントを渡しますので、
テスト前の学習に使ってください。

プレ入試

2019年1月28日

皆さんこんにちは、古川です。
1/27(日)は、プレ入試でした。
プレ入試とは、日出高校さんの校舎をお貸しいただき、他校舎の一橋セミナーと合同で、
千葉県立入試前期と同形式の模擬試験を行うものです。
ただ、日出学園は当稲毛海岸校からはすごく遠くて、皆さんくたくたですよね・・・
当日は朝早くからお疲れさまでした!

さて、この時期に行われる模試は貴重ですし、なんと結果も次のラスパ授業までにはお返しできます!
皆さん結果はどうでしたか?
ぜひ他の校舎の仲間たちに負けない成績を出してほしいと思っています!

受験[1]

しかし、この時期の模試となると、結果や偏差値云々よりも大事なものがありますよね?

ここまで稲毛海岸校で教えを受けた生徒たちならわかると思いますが、それはテストの受け方の確認、ならびにテストの復習です。

自分がどういった戦略でテストに臨むのか、そしてそれが小崩れしたときにどう修正するのか。
傾向の変化等で大崩れしたら、それは周りの人も大崩れしてるので開き直りましょう(笑)

数学では、どの問題を捨てて、どの問題に時間を割くのか。
国語では、作文に何分かけてどのタイミングでやるのか。
理社で、知識不足により落とした問題はないか。

ちなみに、どんな物事にも戦略や予定は必要ですが、それらは全て事前の想定通りに行くとは限りません。
ですから、多少崩れることまで想定しておくべきで、私見ですが、例えば数学であれば、
規則性がなくなったり、大問で立体図形が出たりするくらいまでは考えておいていいのではないでしょうか。
想定外のラインは、想定外なんで想定できないですね(笑)

昨日は私が簡単に解説をしましたが、いつもの一橋セミナーの授業やラスパと違い、
レベル別に分かれていたわけではないので、ピントのぼやけた授業になってしまっています。
ですから、上記のことを家に帰って自分でよ~く検討し、入試本番の糧としてください!

新年あけましておめでとうございます

2019年1月18日

皆さん新年あけましておめでとうございます、古川です。
ちょっとこの挨拶をするには遅すぎましたね・・・申し訳ありません。

さて、冬期講習、実力テスト、グランプリといった様々なイベントもおわりましたが、
一橋セミナーの冬は休む暇もなくいろいろなイベントがはじまっていきます。

中学校3年生は、私立高校受験の真っただ中!
なかなか私立の問題は手ごわいものも多いですが、公立と違ってパターン問題が多く、
難易度判定もやりやすいはずなので、しっかりと解くべき問題とそうでないものを判別して頑張りましょう!

他の学年の人たちは、新年度の準備期間です。

まず、小学校6年生は、2月からなんと、早くも中1生内容を学んでいくことになります。
今まで何度か先生たちから話をしてきたと思いますが、6月に定期テストという恐ろしいテストがまってます!
そのために、皆さんたちは周りの人より2カ月も早く準備を始めるのです!
中学になると勉強も難しくなり、英単語など暗記が占める比重が大きくなりますが、徐々に自分のやり方を確立しましょう!

そして、他の学年の小学生の方々は、来年からトレーニングの時間がちょっと変わって、
左脳ろんりタイム・右脳ひらめきタイム
が始まります。
どんなものかは授業の際に皆さんにお伝えしていきますので、楽しみにしていてください!

ac74b9c5-5bb5-46fd-9a7c-659faf1a8284[1]

 

 

冬期講習会

2018年12月20日

皆さんこんにちは!古川です。

12/25から、冬期講習会が始まります!
受験前最後の講習会ということで、我々講師陣も気合が入りまくっています!
小6・中3の受験生の皆さんは、悔いのないよう死ぬ気で勉強してください!

他の学年の方々。
一年の計は元旦にありといいます。
年末は一年の整理をしっかりと行い、そして年明けはしっかりと来年の計画を立てましょうね!

では皆さん、よいお年を!